和田町タウンマネジメント協議会

和田町タウンマネジメント協議会 議事録

文責:石井

日時:20171122() 20:00

場所:和田西部町内会館

出席数:17

初参加:和田べん1年 並木くん

 


n 和田べん

≪和田丸班≫

12/09 ほどがやサンタプロジェクトに出動します。

年賀状について

(鈴木さん)返信年賀状に和田町のお店を掲載したいです。

年賀状に記載する項目について

年間行事はどうか。

景品として、

お団子はどうか。

クリアフォルダはどうか。大学生、商店街にもあります。

(音さん)日本郵政のポスターPRはどう行われるのか。>郵便局には貼られます。

和田という名前のPRになります。

(柏木さん)基本は和田丸多めで統一させる。

(宇佐美さん)一番下に協賛として商店街と町内会を記載する。

(村上さん)年賀状の費用については商店街と町内会と大学で1/3ずつ出し合いましょう。和田べんが費用の立替えお願いします。プリントは和田べんがお願いします。

 

和田丸のイベント参加について

イベント参加に関しては国大生が決める。

町内会や商店街で使いたいときは、和田べんに依頼する。また、和田べんがべっぴん等の商店街や町内会のイベントで使いたいときは、和田べんがお願いしに行く。

 

n ワダヨコ

≪寺子屋班≫

(阿部さん)12/17に寺子屋でのクリスマス会を開催します。松ぼっくりツリーとスノードームの工作とお菓子の家を作ります。

≪企画班≫

(西川くん)11/19の焼き芋大会では焼き芋68本と芋ケンピ39個を完売しました。芋のつるでワークショップを行いました。焼き芋が出来る待ち時間にワークショップをやったが、時間が余ってしまった。

 

n 商店街

(柏木さん)11/11にべっぴんマーケットが開催されました。次回のべっぴんマーケットは6月の第2土曜日に行います。年に3回から2回に変更予定です。

 

n 町内会

(宇佐美さん)12/3に今年最後のイベントのお餅つき大会を開催します。今回が29回目で、平成元年より行っています。

8時から餅つき、10時から販売します。

周辺エリアと比較しても量も多く、参加者も多いです。

べっぴんのときは40kg、今回は120kg使います。

餅の付き手不足です。

豚汁無料、子供用にわたがし50円、休憩所を設けます。こどもが自分の手でちぎって食べるキッズコーナーも設けます。

 

n 和音・音さん

横浜温泉「黄金湯」には番台がある銭湯で、3代目で娘さんが継いでいます。主人にここで演奏したいと言い、4年間ここでライブをしてきました。

 

n 保土ケ谷区社会福祉協議会

あったかふれあい助成金のお知らせです。

 

n 横浜国大・高見沢先生

和田町の効果を考えながら地域課題実習として学んでほしいです。

 

n 横浜国大・佐土原先生

年賀状についていろいろな面から議論したと思います。和田丸が徐々に人気になる長い目で見られればと思います。

 

次回のタウンマネジメント協議会は、1218日(月)20:00~ 和田西部町内会館にて行われます。

和田町タウンマネジメント協議会 議事録

文責:石井

日時:20171019() 20:00

場所:和田西部町内会館

出席数:18

 

 

n 和田丸関連

・商店街・町内会・大学の三者で本日話し合う予定だったが、村上さん欠席の為話し合い調整ができず、ペンディングにして次回話し合います。

 

n 和田べん

・べっぴんマーケットでは、ひまわり亭さんの中華弁当が販売されます。

・日本郵政のゆるきゃらに年賀状を書こうという企画に参加します。

高見沢先生>返信用のはがきは200通位なら凌ぎそうです。和田丸が和田町活性の手段であれば三者の出し合いもあるのではないか。学生には、地域活性化のためであり、目指すものにどう近づけているのかを考えてほしいです。

佐土原先生>ポスターが貼られるのは、どの程度の範囲なのか。

和田べん・鈴木さん>神奈川県内には貼られるのではないかと思っています。

 

n ワダヨコ

≪寺子屋班・阿部さん≫

12月は第一子供会のクリスマス会と寺子屋主催のクリスマス会を行います。

≪企画班・新保くん≫

・焼き芋大会を11/19に行う予定です。開催にあたり町内会からお借りしたいものがあります。今度リストアップして持っていきます。チラシをつくっています。消防団との連絡を行っています。

佐土原先生>手順は受け継いでいるのか?

ワダヨコ・新保くん>はい。去年の資料があります。

≪西川くん≫

・ダンボから補助金を頂いているので、11/23のバザーにお手伝いとして参加します。

宇佐美さん>今年も売上金の一部をワダヨコへ渡すことが決まりました。

 

n ほどがや市民活動センター アワーズ

・サンタプロジェクトは12/9に実施することになりました。前にも説明していたフードドライブ、赤い羽根共同募金のブースでは駅前公園を借りることができました。アワーズの事業でもあり、区役所の事業でもあるので、区役所から備品を借りられました。

・今回は商店街や町内会の掲示板にポスター掲示の協力のお願いに来ました。ポスターは、お掃除サンタの募集とフードバンクについて載せます。10月末にはポスターが出来る予定です。

宇佐美さん>11/6までに届けてほしいです。町内会はA4 11枚必要です。

野上さん>各店舗に配るなら100枚要ります。

・ティッシュを配って商店街を行き来します。また、アコーディオンを流しながら行ったり来たりします。

野上さん>大丈夫です。

 

n 商店街

≪野上さん≫

 ・配ったガイドマップは区制90周年を記念して各商店街に配っているものです。

≪柏木さん≫

・べっぴんマーケットが11/11に開催します。前回あったキッチンカーと役所のミニ自動車は今回無いです。その空いた部分はフリーマーケットで埋めていく予定です。猿回しをやろうと考えています。区役所の要請で、元気市を行い、保土ケ谷区内の商店街が出店します。ガチチョコで銀賞を取ったダンボさんが来ます。苗木120本、万歩計の電池の無料配布を行います。

 

n 町内会

≪宇佐美さん≫

12/3に餅つき大会があります。ワダヨコにも声をかけますので、お手伝いお願いします。

9/30に地域防災拠点・保土ヶ谷中学校で防災訓練を行いました。参加人数は540名でした。町内会では、防災に力を入れて、今年5月には防災フェアと今年2月には防災活動推進大会で事例発表をしました。いつ災害が起こるか分からず、防災訓練の機会があれば是非参加して頂けたらと思います。

 

n 和音・音さん

11月のべっぴん出演者を今月28日締切で全国から募集しています。熱海から来てくれた人もいました。

 

n 保土ケ谷区社会福祉協議会

・共同募金を11/112月末まで活動しています。地域のサロンや配食などの福祉活動に使われます。

 

n 横浜国大・高見沢先生

・各学生が取り組んでいることを紹介してもらいました。

 

n 宇佐美さんより

直近三回は協議会が一時間で終わっています。12月に入ると忙しい団体が増えると思います。

 

 

 

次回のタウンマネジメント協議会は、1122日(水)20:00~ 和田西部町内会館にて行われます。

和田町タウンマネジメント協議会 議事録

文責:石井

日時:2017913() 20:00

場所:和田西部町内会館

出席数:18

初出席:保土ケ谷区社会福祉協議会 大羽さん

    保土ケ谷区社会福祉協議会 廣井さん

 

n ほどがや市民活動センター アワーズ

・企画内容の変更の報告

 お手伝いサンタ(フードドライブや赤い羽根共同募金、障害児週間の周知)は当日参加してくれる人に手伝ってもらいます。それらに加えて音楽演奏を行う予定です。

・場所に関する依頼

 駅前広場を使う場合は、別管轄と言われました。駅前にフードドライブのテントなどを長時間設置できるか。町内会の機材をお借りしたいです。音楽演奏の際は、電源をお借りできればと思います。

・初年度ということもあり事務局だけでやっていく形を取ります。

・村上さん 和田町商店街のなかでブースを出す場所は無いかな。

・駅前広場は、相鉄の所有です。商店街として広場を使ったことはない。向こうの商店街は使った。

・公衆トイレがある駅前は子供には良く、スタート地点に適しています。もし駄目だった場合は、恐竜公園を考えます。

・柏木さん 前回話した内容と変わり、前回のだと商店街の関わりが強い。今の提案は町内会とのつながりが強いと思います。

・宇佐美さん 駅前広場に当たってみて、駄目だったら一丁目公園を使う。公園使うのにも、土木事務所への申請が要ります。

 

n 和田べん

・地蔵まつりでは、ホットクとサングリアを販売。ホットクはナッツとチーズを入れ、バージョンアップを図りました。

101日発行の相鉄瓦版に和田べんとワダヨコの取材が掲載予定です。

・ゆるキャラグランプリは500票集まっています。和田丸の知名度が上がるに連れて、所在をきちんとした方が良いと思います。和田丸は大学生だけが管理しているのではないので、町内会と商店街の三者の話し合いの場を設けようと思っています。

 

n ワダヨコ

≪寺子屋班≫

・寺子屋は9月に入り賑やかになりました。

12/19にクリスマス会を行う予定で、子供達と企画していこうと思います。

≪企画班≫

・焼き芋大会を11/19に行う予定です。待ち時間があるので、どんぐりなどを使ったワークショップを行います。ユズリハさんとのコラボも考えています。

・地蔵祭りの風鈴ワークショップに関して、人気があり在庫が無くなりました。

 

n 商店街

≪柏木さん≫

・先月23/24に地蔵まつりが実施されました。準備段階は雨に打たれましたが、35回目になる地蔵が無事終了しました。

11/11(土)にべっぴんマーケットが開催されます。

 

n 町内会

≪宇佐美さん≫

・秋のお祭りは人出がありました。大成功です。YCVのじもっとの取材を受けました。

≪笠原さん≫

・メインのお神輿も天気に恵まれました。人は話して打ち合わせをして、相手を受け入れるところを勉強しました。

 

n 保土ケ谷区社会福祉協議会

・区制90周年みんなの学校の上映会を3/3に行います。上映会は初めてです。障害者とボランティアとの共同企画では映画の外看板やステージ上の横断幕を作る予定で、ボランテイアを募集しています。社会福祉協議会の山本さんに連絡をお願いします。

・宇佐美さん 和田町でも障害者と地域の皆さんと一緒に障害者自立支援をサポートするのにダンボバザーが行われています。ダンボを応援する団体があり、そこに当ってみてはどうでしょうか。

 

n 横浜国大・高見沢先生

・和田丸はサンタプロジェクトに参加しますか?事故に合わないようにして下さい。和田丸の保険はどうなっていますか?

・柏木さん 和田丸の所有をはっきりさせることで保険の所存もはっきりすると思います。

・宇佐美さん 旧会館はタダで使わせて貰っています。今後の対応についても考えていく必要があります。

 

n 横浜国大・佐土原先生

・読売新聞の取材を受けました。新しい学部についての取材でした。横浜国大が地域とか横浜をフィールドに学んでいく学部であり、その方向に行ったきっかけは何かと聞かれました。2001年から保土ケ谷区から商店街と組んで持ちかけられた話をして、それが原点であるように感じました。大学内に地域実践教育センターができ都市科学部ができ、その原点が和田町にあると思います。

 

次回のタウンマネジメント協議会は、1019日(木)20:00~ 和田西部町内会館にて行われます。

このページのトップヘ