こんにちは!

いよいよ路地祭はもう目の前・・・あと4日となりました。

今日は路地祭の中でも特にイチオシな企画!

地元の小学校、和田小学校の子どもたちによる企画をご紹介します。



和田小学校6年生の子どもたちが本格的に路地祭にかかわってくれるようになり、

今年で3年目を迎えました。

子ども目線で和田の魅力を再発掘し

それをお客さんにどうやって伝えるか

総合的な学習の時間を利用して、自分たちで考えてくれています。


今年の6年生のテーマは

「和田笑店街~笑う路地には福来る~」

商店街の「商」を「笑」に変えるなんて、なかなか粋ですよね♪

しかもサブタイトルも、なんとも明るくていい感じ!

今年の6年生の子どもたちの個性を感じます(*^_^*)もちろん、子どもたちが自分で考えたテーマなんですよ~!


そんな素敵なテーマを持つ和田小学校ブース

今年は特産品販売やゲームコーナー、和田の素材を使ったアクセサリー・小物の販売

そして和田の風景を子どもたち目線で切り取った、写真の販売

和田のまちなかの案内隊

路地祭を盛り上げるMusicステージ

という、6つのグループに分かれています。


とある日の授業の様子をのぞいてみると・・・


DSC_0050



















こちらは和田を案内するグループ。

なんと最先端!ipadを使って路地祭のブログをチェック!

下調べというやつでしょうか・・・



DSC_0048



















こちらは和田自慢のきれいな海の砂に色を付けたもの。

実はこの砂の色付け、和田小学校の子どもたちが代々受け継いでいるやり方。

それを教えてくれたのは2代目路地祭実行委員長、海本さん。


当日はこれをかわいらしい瓶につめたものを販売するそうです。



DSC_0054



















こちらは写真を販売するグループ

パソコン室でなにやら作成しているのは・・・チラシのようです。

なかなか手際がよい!さすが、パソコンにはすっかり慣れているようです(^^



DSC_0057



















こちらは和田の特産品を販売するグループ

この日は和田のお店に商品を発注するため

みんなで電話帳をかこみ、お店の電話番号を調べていました。

電話で話す内容もきちんと下書きをしていましたよ(^^



DSC_0089



















この日は活動の最後に、和田de路地祭のオリジナルスタッフTシャツを配りました。

子どもたちのTシャツは特別バージョン!和田笑店街の特注ロゴつき

Tシャツをもらった子どもたちはやる気十分!


和田笑店街は9月14日(日)のみの出店となります。

子どもたちのがんばる姿を、ぜひ応援に来てくださいね♪