エロゲメーカーWaffleのスタッフがMTG対戦してみた。

エロゲメーカーWaffleの社内にひっそりと存在するTCG部のブログ。 MTG関連記事や、対戦動画の配信など、行っていきます。

さて、「霊気紛争」のフルスポイラーが発表されて、
いろいろとデッキ構築の妄想が高まる時期。

「上級建設官、スラム」による0マナ装備品を展開しての大量ドローや、
そこからの「即席」メカニズムを生かしたデッキを考えてみたので、掲載してみます。

「策謀家テゼレット」を生かしてみよう! と考えたデッキでもあります。

まずはデッキリストから。

<<白青黒【即席】>>
================================ 
■クリーチャー(10)
スレイベンの検査官 4
上級建設官、スラム 4
艱苦の伝令 2

■アーティファクト(12)
聖戦士の盾 4
骨の鋸 4
密輸人の回転翼機 ※禁止になったため削除
霊気圏の収集艇 4

■スペル(12)
スラムの巧技 3
停滞の罠 2
テゼレットの手法 2
金属の叱責 3
致命的な一押し 2

■PW(2)
策謀家テゼレット 2

■土地(24)
平地 4
産業の塔 4
霊気拠点 4
秘密の中庭 4
港町 3
大草原の川 3
詰まった河口 2
================================

各カードについては以下のような感じ。
 
●「スレイベンの検査官」
手掛かり&機体搭乗要員。
「霊気圏の収集艇」の乗り手であると同時に、
こいつで得る手掛かりで、即席1カウント。

●「上級建設官、スラム」
デッキに積まれた大量の0マナ装備である“即席のお供”「聖戦士の盾」「骨の鋸」や、
2種類の機体、そしてオーラ呪文である「テゼレットの手法」をドローに変換してくれる。

●「スラムの巧技」
4マナで機体搭乗員&即席用のアーティファクト・クリーチャー・トークンを3体出しつつ、
「テゼレットの手法」や「霊気圏の収集艇」をタダで出してくれる。

●「艱苦の伝令」
即席フィニッシャー。5/5飛行で除去とハンデスを兼ね備える。
手掛かり&場に出た0マナ装備品により、お手軽コスト(最小で黒2マナ)で出てくれるはず。
次環境は、サヒーリ&守護フェリダーの無限コンボを警戒しつつの戦いになりそうなので、
軽いフィニッシャーは重要だと思う。

●「テゼレットの手法」
テゼレットさんがアーティファクトを5/5にしてくれるオーラ。
0マナ装備品を5/5にして殴るのが狙い。手掛かりももちろん。
除去されても装備品は手札に戻ってくるので、すぐに場に戻せる。
「スラムの巧技」で踏み倒せたり、
「上級建設官、スラム」がいれば、ドローになるといった点も強そう。

●「停滞の罠」「金属の叱責」「致命的な一押し」
サヒーリ&守護フェリダーの無限コンボ阻止のため、
インスタント除去の「停滞の罠」「致命的な一押し」を採用。
そして、即席により1マナで打てる打消し「金属の叱責」。

●「策謀家テゼレット」
+1 生成した電池により、4ターン目に出しても無防備にならず、
   「金属の叱責」「致命的な一押し」を打てる。
-2 大量に積まれた装備品やアーティファクト、手掛かりにより、
   なんでも落とせる確定除去となる(はず)。

+1の電池生成能力が、次の環境では結構強い気がする。
隙ができにくく、忠誠度も高いので、落とされるリスクも少ない。
奥義までたどり着けば、毎ターン供給される5/5クリーチャーで場を掌握できる。
そのままフィニッシャーになりうる。

●今回入らなかった他の候補たち

・「羽ばたき飛行機械」
「テゼレットの手法」で3ターン目に5/5飛行。
当然、即席のお供にもなる。
0マナ装備品と合わせ、1ターン目から「金属の叱責」を構えるのも夢ではない。

・「解析調査」
即席で2マナ3枚ドローに化ける。

・「機械化製法」
アップキープに、エンチャントされたアーティファクトをコピー。
8つ以上同名のアーティファクトをコントロールしていたら勝利。
ロマンがある。

・「霊気装置の展示」 
2マナで1/1霊気装置・アーティファクト・クリーチャー・トークンを2体出す。
全体除去に脆くなるので入れていなかったが、 
突然の「密輸人の回転翼機」の禁止により、2マナ域が減ったので必要…?


「上級建設官、スラム」を抜いて、
上記カードを入れても強いのかもしれないが、
「解析調査」だけでは手札が切れそうな感じもする……。

……というわけで、
次環境は「サヒーリ・ライ」&「守護フェリダー」の無限トークンコンボが一定数流行る、
と同時に、それに強い「策謀家テゼレット」の評価も上がる

というのがいろいろ考えてみた私的感想。 

さて、次の環境は実際どうなることやら……。 

カードショップ・トレトクさんで年に数回売られている爆アドくじ。
1枚5000円という超高額くじながら、
当たりはデュアルランド等の高額カードということで人気のくじです。

去年も挑戦して「ガイアの揺籃の地」を引けたので、
今年もパソコンの前でスタンバって購入してみました!
(開始1~2分くらいでいつも完売です)

結果……

S__22667266

大勝利!!!

去年は2枚購入して、1枚が「鏡割りのキキジキ(神河版)」、1枚が「ガイアの揺籃の地(英・NM)」。
今年も2枚購入して、1枚が「Volcanic Island(伊)」、1枚が「溢れかえる岸辺(英・オンスロート版)」。

おおよそ、外れは1000~2000円前後、当たりは10000円超という感じのようです。

2枚とも外れの時はかなり残念ですが……
過度な期待せず、毎年の楽しみにくじ引きたい方にはオススメかもしれませんね。

祝、エターナルマスターズ発売!!!

このお祭りに参加しないわけにはいかない!  ということで、
ブックセンターいとう 立川羽衣店 様でドラフトやってきました! 

発表からずっとリミテッドやりたいと熱望してましたが、
パックがプレミア価格ということでなかなか実現も難しく……
こういったイベントをやってくれるのは非常にありがたいです。

さて、肝心のイベントの内容ですが……なんと、参加者3名のみ(笑)

本当は8名でドラフトしたかったですけどね……まぁしょうがないですねぇ……。

とりあえず、ピックした神話レア・レアカードたちはこんな感じ。

IMG_1670
1パック目からいきなり「騙し討ち」来たので、迷わずピック!!!
そして、この溢れ出て止まらぬドラフト優良レアたち……。

当然のように青赤を中心にピックして出来たデッキはこんな感じ。

●1~4マナ域のクリーチャーたち
IMG_1677

●5~7マナ域のクリーチャーたち
IMG_1678

●その他スペルたち&土地
IMG_1679


事前にドラフトシミュレーターやってて、青中心の飛行が強そうだった
&赤がいい感じのクリーチャーが来たので、
ちょっと重いですが、青赤の飛行ビートダウンができました。

イーヴォ塔の管理人」もあるし、「流浪のドレイク」連打したり、
刃の翼ロリックス」「ファイレクシアの摂取者」まで繋がれば勝てるっしょ!

というわけで、全2戦総当たりというちょっと残念な対戦回数でしたが、、、

内容としては、青の飛行クリーチャーは強かったけど、
壁がいいのが引けなかったからか、
あまり想定通りの動き(「氷河の壁」などで地上止めて、空から殴る)はできず……

活躍したのは、
赤の「
甲虫背の酋長」「モグの戦争司令官」「棘鞭使い」といったゴブリンたち。
そして、そこから出てくる「戦闘飛翔艇帯」 

(「刃の翼ロリックス」「ファイレクシアの摂取者」は当然強かったけど)

なんとか無事、2-0してきました!
 

IMG_1671

景品としてエタマス1パックもらったし、
参加者が少なかったということもあったためか、
ストレージやスリーブ、ライフカウンターなどもくれたりして、

かなり良心的なイベントだったかなぁと思います!

エタマスのドラフトは本当にピックも対戦も楽しいのに……
(懐かしいカード満載だし、お互いにボムレア飛び出しまくったり、白熱します)
ドラフト目的では使用されにくいのが非常に残念ですね。

ちなみに、今回、参加者が少なくてパック余ったので、
来週の19日もドラフトイベントやられるとのことでしたよ!


あ、、、あと、ちなみにネットとかで調べた
立川近辺ショップのエタマス価格リストなんか載せておきましょう。
(10~12日の間での情報なので、価格や在庫状況違ってるかも……。
 間違ってたらすみません。参考までに)

●ファミコンくん本店 様
日本語版:1800円
英語版:1285円

●ファミコンくん2号店 様
1800~2000円くらいだったかな? うろ覚え
(13日に定価販売の抽選イベント等あり)

●ブックセンターいとう立川羽衣店 様 
1500円 

●トレカパーク 様
1080円(売り切れ&1人3パックまで)

●フルコンプ立川店 様
2500円
(発売日にドラフトイベントをやっていた様子)

●ホビーステーション 様 
2500円
(パックウォーズイベントを開催予定らしい) 

●ビックカメラ 立川店 様
1080円(売り切れ)

ドラフトもっとやりたいのになぁ……やっぱり気軽にできる価格じゃないっす……。

懐かしカード満載で、もっと収録カード価格抑えた、
リミテ用エキスパンションとか作ってくれないかなぁ……。

このページのトップヘ