全詰連では毎年夏に各地の持ち回りで全国詰将棋大会を開催しています。
普段は詰将棋パラダイス(詰パラ)誌上で名前だけを見ている人たちが一堂に集まる訳ですね。

「やぁやぁお元気ですか」
「この前の作品は良かったですね」
こんな会話が交わされて、愛好者同士の楽しい一時を過ごします。

今年は名古屋で開催されます。

7月19日(日)12時受付開始、13時開会。17時半より懇親会。
大会の会費は2000円、懇親会(立食パーティ)は5000円。
会場はHOTELルブラ王山(052-762-3151)
愛知県名古屋市千種区覚王山通8-18

詰将棋界の年間最優秀作「看寿賞」の表彰式などが恒例の行事です。
また今年はLPSAから北尾まどか初段と藤田麻衣子1級のお二人がお見えになります。
この二人と言えば、いまネットでも話題の「どうぶつしょうぎ」の発案とデザインをやった事でも有名です。
ネットでも購入待ちの「どうぶつしょうぎ」ですが、当日は販売と実演も予定されています。
どうぞお楽しみに。