HP詰将棋おもちゃ箱でやって頂いている「四百人一局集」の紹介ですが、今回は馬屋原剛さんです。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2012/01/post-4bb3.html

馬屋原さんといえば記録を狙った長編ですね。
今や西の安武翔太さんと並ぶ若手長編作家のホープ。
次々と出てくるアイデアには感心するばかりです。

ところで私の年賀詰を紹介してなかったですね。
「24詰」ですが、字形になるというだけの作品です。
しかも、最後は下の方へ逃げて下さい、という希望あり。
今年の立体詰は作りにくかったようで、2→4というのも他に無さそうです。
解答は次回にでも載せましょう。
ミクシィ用