HP詰将棋おもちゃ箱でやって頂いている「四百人一局集」の紹介ですが、今回は三宅英治さんです。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2012/02/post-66fd.html

三宅さんは私と大体同じような世代で、デビューしたのも同じ頃だったように思います。
一時は詰将棋から離れていたのでしょうが、最近は社会人リーグ会場でもお会いしたりします。

三宅さんというと思い出すのは、30年以上も前のこと。
ある日曜日にアポなしでいきなり自宅へ訪ねてきたのです。
その頃はラグビーをやっていたとかで、よく日に焼けた精悍なお姿でした。
こういう詰棋人もいるんだなぁ、と驚いた記憶があります。
後は何を話したのかサッパリ思い出せないのですが、やけに印象に残っております。

今では当時の面影もなく、お互いに歳を取ったなぁ(苦笑)と思うばかりです。
多面的な活動を熱心にやってらっしゃるようで、再び詰将棋界のためにも何かをやって下さるものと思っております。