詰将棋おもちゃ箱でやっていただいている「四百人一局集」の紹介ですが、今回は濱田博さんです。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2012/03/post-c038.html

濱田さんといえば関西若手の元気ボーイという印象でしたが、ふと気が付けばお互いに歳を取りましたねぇ。
府中でやった全国大会の自己紹介の時でしたか。
サングラスを掛けたままで「みんな! もっとケンカしようや〜」と叫んだのは有名な話ですね。
そんな彼ももう中年になり、こっちはもう老年の入り口ですわ(苦笑)。

いつのまにか超難解作を手掛けるようになりましたが、この「撲滅作戦」も非常に難解な作品です。
ふざけているような姿勢のカゲで、実は真摯に詰将棋に取り組んでいるのがお分かり頂けるでしょうか。
(たぶんシャイな人なんでしょうね)

詰将棋創作講座もついに最終回まで無事に終了しました。
最後は20人近い方がいらして下さいました。
どうもありがとうござまいました。

この内容を練り直して、できれば出版にまで持ち込みたいのですが、果たしてこんな内容の本が出るのでしょうか?
来年の「詰め将棋カレンダー」の締切前にまた創作講座をやろうか、という話もあるのですが、さすがにまだ未定です。
内容も変えていかなければなりませんし、どう変えていくのかも難しいですし。

とりあえずその前に今年の詰めカレの選考があります。
今年受講された方々の応募をお待ちしております。

http://joshi-shogi.com/event/tumeshogi_calendar/2013_entry.html