HP詰将棋おもちゃ箱でやっていただいている「四百人一局集」の紹介ですが、今回は吉村達也さんです。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2012/03/post-3c89.html

はるか昔の話ですが、たぶん吉村氏とは渋谷の将棋クラブでお会いしたことがあります。
といっても1対1ではなく、けっこうな人数でした。
たしか詰パラの読者サロンにも「ヤング連会合」という題で投稿されていたハズです。

記憶にあるのは原、深井、安達、山本、手嶋(あえて苗字だけにしますが)などなど。
桐朋学園グループの方々もいたような…。
郷さんもいたかもしれない。
なにしろ40年も前の話ですから、よく覚えていませんねぇ。

吉村さんは髪は長めで、痩せたイメージでした。
当時、たぶん大学生でしたか?
何かお話をしたかもしれませんが、それも全く記憶にありません。

今回、「四百人一局集」の原稿をメールでやりとりしました。
しかし一流作家となった現在、そんな余談めいたことを書く余地もありません。
ご多忙な所を、「四百人一局集」のために何度も訂正を頂いたのも恐縮するばかりです。
もしかすると、そんな話もしたかったのかなぁ?とか思いつつ……。