HP詰将棋おもちゃ箱でやって頂いてる「四百人一局集」の紹介ですが、今回は松田圭市さんです。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2012/09/post-6792.html

ちょうど作品集「すなどけい」が発刊されたばかりです。
短編作品100題と、エッセイがなかなか面白いです。
また解説中にも昔の思い出がちりばめられていて、拙著「奇想曲」などもチラリと登場。

作品集「すなどけい」は1200円+税。
アマゾンで注文するか、北海道の一部書店でも購入できます。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2012/09/post-3901.html

松田氏といえば、北海道将棋連盟のHPでながらく詰将棋を出題。
しかし以前には神奈川県に住んでいて、よく詰工房にも顔を出していました。
リバースカラオケなども彼が開発したもので、当時をとても懐かしく思います。