2007年05月11日

マーケットサマリー

5月11日

日経平均17553.72 -183.24
TOPIX1723.09 -13.90
東証2部指数4073.32 -25.05
日経ジャスダック平均2057.38 -8.78
マザーズ指数904.47 -13.90
ヘラクレス指数1568.66 -1.98
東証1部出来高億株23.15億株
東証1部騰落レシオ91.80%(25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━


前日の米国市場は景気減速懸念から大幅に下落。
それを受け日経平均も100円から始まる。
寄り後も下げ拡大していくが、売り一巡後は押し目買いにより下げ渋る動きも見られたが、上値の重さを嫌気し再度売り込まれる展開。
後場は押し目買い意欲も強く底堅さが続くも、上値は限定的。
結局日経平均大幅安水準で引ける。

新興市場はよわさが目立ち物色は一部の銘柄限定。


日経先物の主な
買い越し証券は松井、ドイツ、トレイダーズ、ゴールドマン、楽天、BNPパリバ、メリルリンチ、カブドットコム、ひまわり、JPモルガン。

売り越しはソシエテジェネラル、モルガンS、UBS、クリディスイス、岡三、カリヨン、藍澤、
安藤、リーマンBなど。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔