「わが家で食育」- とくしま食育・地産地消まんぷくブログ -

とくしまの旬の食育活動や食関連イベント情報、特産品等の食育・地産地消情報が満載!!

徳島県とくしまブランド戦略課

「すだちくんお弁当コンクール」作品募集!!(徳島県とくしまブランド戦略課)

『 すだちくんお弁当コンクール 』

健康でいきいきと暮らしていくために、子どもの時期からの正しい食習慣が重要です。
そこで、子どもが、自ら栄養について考え調理を工夫したお弁当や、大人が、子どものためのお弁当をつくることにより、

食育と地産地消への意識と実践力を高め、健全な体や心を育むことを目的に、お弁当コンクールを行います。

 

◇主 催   

徳島県

 

◇募集期間

平成23年8月1日(月)~9月12日(月) (当日消印有効)

 

◇募集内容

以下の3つの部門を募集します。


 A マイ弁当の部 

    徳島県在住の小学校5年生~大学生対象、自分でつくる手作りお弁当


 B 子どものための部 

    どなたでも応募可能、幼児から高校生用のお弁当


 C すだちくんキャラ弁の部 

    どなたでも応募可能、弁当の中身をすだちくんの形に模した幼児から高校生用のお弁当


ただし、ABCともに主食は米飯とします。

 

◇応募方法

(1)応募用紙または市販用紙(A4サイズ)に必要事項を記入のうえ、お弁当の完成写真(弁当箱につめた一人分のお弁当)を貼り付けてください。
                   

(2)一人が何点でも応募できるが、お弁当1点につき、1枚の応募用紙を作成してください。
                  

(3)応募用紙・写真は、返却しません。

◇選考基準

(1)子どもが食べるお弁当として適している。
                    

(2)徳島県産食材をたくさん使う。
                    

(3)身近で一般的に買うことができる材料を使う。
                     

(4)栄養バランスがとれている。
                 

(5)1時間以内で調理できる。(炊飯時間は除く。佃煮等の常備菜は調理済みでよい)
                   

(6)魅力的である。

 

◇審 査    

1次審査 9月下旬 書類審査を行い、上位作品を選出します。 
                   

2次審査  10月中旬 徳島市内の会場に作品を持参していただき審査します。

 

◇表 彰    

2次審査当日、結果発表とともに、表彰式を行います。
                  

入賞賞品は、すだちくんグッズの予定です。

                  

優秀作品は、コンビニ・スーパー等で商品化する場合があります。


◇その他   

入賞作品は、ホームページ等に掲載及びマスコミに情報提供します。
                 

作品の著作権、映像、出版物等への使用権については、主催者に帰属します。

 

◇問い合わせ・応募先                

徳島県 農林水産部 ブランド戦略総局 とくしまブランド戦略課 自給力向上担当
                   

〒770-8570 徳島市万代町1丁目1番地     電話 088-621-2375

応募用紙等、詳しくはHPまで http://www.pref.tokushima.jp/docs/2011071100085/

【新鮮 なっ!とくしま通信メールマガジン】1月号 (徳島県とくしまブランド戦略課)

徳島県とくしまブランド戦略課より【新鮮 なっ!とくしま通信メールマガジン】1月号をご紹介いたします。

皆さん,こんにちは。
今年第1回目のメールマガジンです!

今年の干支は卯ですよね。「卯」は「茂」の字に由来するようで,繁栄の兆し,進歩のある年と言われています。
私達「新鮮 なっ!とくしま通信」スタッフ一同,徳島県の農林水産物の魅力をウサギのように元気いっぱいお届けしていきますので,今年もどうぞよろしくお願いします。
本格的な寒さはこれからですが,徳島のおいしい旬の食材を食べて,寒さに負けず冬を乗りきりましょう!
今回のメルマガも情報満載でお届けします。
どうぞ最後までお楽しみください。
http://our.pref.tokushima.jp/nattoku/


■移動ブランドショップ「新鮮 なっ!とくしま」号

今年も「新鮮 なっ!とくしま」号は,パワフルに活動します!
 
1月30日(日),「とくしまブランド協力店」の登録第1号店である,滋賀県草津市の「スーパーハズイ西店」にて,徳島のおいしい食材を使った料理の試食提供や,様々なイベントステージを展開します!

同じく「とくしまブランド協力店」の「マルナカ東大阪店」には2月5日(土),
「アピタ大和郡山店」には2月6日(日)にそれぞれおじゃまし,徳島の農林水産物の魅力をPRします(*^-^*)
http://our.pref.tokushima.jp/nattoku/info/schedule.php


■とくしまブランド紹介

【なると金時】
徳島の温暖な気候と吉野川の恵みがもたらした良質の砂地畑で栽培された「なると金時」は,色鮮やかな紅色とホクホクとした自然の甘みが特長です。
収穫量は全国第5位ですが,大阪中央卸売市場での販売量は第1位を誇ります。
栄養としては,ビタミンや食物繊維,カリウムを豊富に含んでいます。 
秋に収穫して貯蔵庫で1ヶ月以上過ぎた今の時期は,さらに甘みが増しておいしくなります。
お料理をする際にも,一気に加熱するより,じっくり火を通すと甘みが増すんですよ。
子供から大人まで人気のある「なると金時」。ぜひ皆さんもホクホクの「なると金時」を味わってくださいね。
☆保存方法:温度が低すぎると傷みやすいので,絶対冷蔵庫には入れず,新聞紙にくるんで保管しましょう。
http://our.pref.tokushima.jp/nattoku/catalog/brand1s.php?i=2

【カリフラワー】
くせのない淡白な味と独特な食感で,和・洋・中を問わず色々な料理に使われる「カリフラワー」。食用にしている部分は,「花蕾(からい)」と呼ばれる未発達のつぼみの集まりです。
徳島県のカリフラワーの特長は,何と言ってもギュッと締まった純白の花蕾。
その白さを保つために,日光に当たらないよう葉を被せたり様々な工夫をしているんですよ。
徳島県での出荷時期は10月~5月までの長期に渡っており,出荷量は全国第1位!大阪中央卸売市場では7割以上のシェアを誇ります。
栄養としては,ビタミンCのほか,ビタミンB1,B2,鉄分などを豊富に含んでいます。しかも,カリフラワーのビタミンCは,加熱による損失量が低いのです! 
茹でてサラダにしたり,スープや焼きそばに入れてもおいしいですよね♪
☆保存方法:ラップに包んで,冷蔵庫で保存しましょう。
http://our.pref.tokushima.jp/nattoku/catalog/brand1s.php?i=10

★イベント紹介★
第28回徳島県花き展示品評会を開催します。
ご存じの方も多いかもしれませんが,徳島は全国でもトップクラスを誇る「シンビジウム」の産地なんですよ。洋ランの中でも最もポピュラーな「シンビジウム」は,様々な色や形状があり,まさに洋ランの女王!
シンビジウムのほか,ユリ,花木など色々な花を展示していますので,この機会にぜひお越しください♪

【日時】
1月21日(金)13時~17時
1月22日(土)9時30分~17時
1月23日(日)9時30分~16時
※入場無料

【場所】
文化の森総合公園内 県立21世紀館イベントホール
(徳島市八万町向寺山)
http://www.pref.tokushima.jp/docs/2010120600026/


メールマガジン「新鮮なっ!とくしま通信」
おいしいトクシマ届けます。

徳島ならではの「おいしい情報」をお届けする無料メールマガジン、それが「新鮮なっ!とくしま通信」です。
生産者の声や厳選レシピ、イベント紹介など、季節感たっぷりの情報をお届けします。
お得でおいしい情報を見逃さないためにも、ぜひメルマガ会員にご登録ください。

「新鮮なっ!とくしま通信」
メルマガ登録はこちらまで→http://our.pref.tokushima.jp/nattoku/

『「とくしま食育フェア」in藍場浜公園(ブルーライト・ウォーキング関連イベント)にご参加ください! 』

11月14日は「世界糖尿病デー」,11月8日~14日は「全国糖尿病週間」です。
本年は,徳島県主催で,「世界糖尿病デー」の前日の11月13日の土曜日に、徳島市,阿南市,吉野川市の県内3会場で,「ブルーライトウォーキング」を開催します。
徳島市会場には「新鮮 なっ!とくしま」号が出動し,ウォーキング後に食育フェアを実施しますので,是非ご参加ください。

●日  時 平成22年11月13日(土) 16:00~19:00(受付 15:30~)
●受付場所 藍場浜公園
●内  容 徳島大学の松久教授による講話,なると金時の焼き芋と牛乳の試食配布等
●定  員 500名(先着順) 

※11月12日(金)までに,会場名(徳島市会場)・氏名・住所・年齢・連絡先を明記し,FAX又は電話(13時から17時まで)にて,NPO法人徳島県ウオーキング協会あてに申し込んでください。

NPO法人徳島県ウオーキング協会
〒770-0822 徳島市東出来島町10八幡ビル3階
TEL/FAX 088-656-3636
 
リンク:http://www.pref.tokushima.jp/docs/2010100100027/

「11月は地産地消月間」(徳島県安全安心農業推進室)

「11月は地産地消月間」
 地産地消とは、地域で生産された農林水産物等を地域で消費するという意味です。

徳島県は、秋冬野菜の生産が中心で、11月頃から収穫品目が多くなります。
また、水産物も、脂の乗りがよくなり、美味しくなってくる時期です。
さらに鍋での消費が増える時期で、農産物、水産物、畜産物とも需要が高まってきます。

地産地消関係のイベントも各地で計画されています。

徳島県産のおいしい農林水産物を食べて健康で、豊かな、楽しい食生活を送りましょう。

nobori


【徳島県安全安心農業推進室】

とくしまブランド戦略課:
http://www.pref.tokushima.jp/soshiki/tokushimabrand/ 

レシピ紹介(とくしまブランド戦略課)

徳島のおいしい食材を使ったレシピを紹介します。
siitake
徳島県は生しいたけの生産量が日本一。

徳島県産は肉厚で、香りが高いのが特徴。

焼いてよし、煮てよし、揚げてよし。

和・洋・中とどんな料理にもお使いいただけます。

  <しいたけのトローリ春巻き>
    harusame       材料(4人分)
  しいたけ                   8個
  とけるチーズ(スライス)   4枚
春巻きの皮         8枚
油              適量
  塩                          少々
  こしょう                     少々

<作り方>
1.生しいたけをスライスして炒め、塩・こしょうで下味をつける。
2.とけるチーズ1/2枚を春巻きの皮で包み、油で揚げる。
3.季節の野菜を添えて、盛り付ける。

とくしまブランド戦略課:
ギャラリー
  • 10/22(火・祝日)montekiマルシェでワークショップを開催します!!
  • 10/13(土)、27(土)「 NALUTO TRUNKS × ALIVE LAB ー cut & sewing ー」 ワークショップを開催します!!(全2回)
  • 10/13(土)、27(土)「 NALUTO TRUNKS × ALIVE LAB ー cut & sewing ー」 ワークショップを開催します!!(全2回)
  • 9月9日(日)「地産地消のチカラ2018 ”農業のチカラ”」/「キッズファーマープロジェクト2018 松山農園:棚田米」管理体験を行いました!!
  • 9月9日(日)「地産地消のチカラ2018 ”農業のチカラ”」/「キッズファーマープロジェクト2018 松山農園:棚田米」管理体験を行いました!!
  • 9月9日(日)「地産地消のチカラ2018 ”農業のチカラ”」/「キッズファーマープロジェクト2018 松山農園:棚田米」管理体験を行いました!!
  • 9月9日(日)「地産地消のチカラ2018 ”農業のチカラ”」/「キッズファーマープロジェクト2018 松山農園:棚田米」管理体験を行いました!!
  • 9月9日(日)「地産地消のチカラ2018 ”農業のチカラ”」/「キッズファーマープロジェクト2018 松山農園:棚田米」管理体験を行いました!!
  • 9月9日(日)「地産地消のチカラ2018 ”農業のチカラ”」/「キッズファーマープロジェクト2018 松山農園:棚田米」管理体験を行いました!!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ