2005年11月21日

思い出そう、阪神淡路の教訓を!

こんな映像をご存じですか?
http://npowagaya.blog.ocn.ne.jp/nisiyann/files/hyougo.wmv
↑このURLをクリックして下さい。

阪神淡路地震の教訓が生かされない、現行の建築基準法に怒りすら感じます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wagaya02/50254656
この記事へのトラックバック
事態は日に日に深刻の度合いを増している。もう責任の擦り付け合いをしている時間はない。 姉歯設計事務所による構造計算書偽造発覚に伴い、当該自社物件4棟を独自に調査していた??
【時事雑多】構造計算書偽造事件における、民間と官公庁の温度差を怒る。【凡忘親父乃「赤点不路愚」】at 2005年11月21日 12:36
一級建築士の構想計算書偽造で強度に問題のある建築物の存在が明るみになった。 住人の方々はそれどころではないだろうが、野次馬的に誰が悪いのか考えてみる。 しきりに報道で「建設業者は建てていて欠陥に気が付かないのか?」との指摘が多いが、現場の職人は問題な....
構造不良マンション続出?【小株主の徒然日記】at 2005年11月21日 16:05
震度5強で倒壊の恐れ、計4棟 都内2棟は購入費返還へ 説明不足、憤る住民 転居要請は文書のみ 耐震強度偽造 耐震性偽装、倒壊の恐れ新たに5棟…全棟の強度公表へ 「補償」3社が表明、購入代金返還も…負担分担不透明 マンション等の耐震強度偽装問題、補償の行....
耐震強度偽装問題、補償の行方は未だ見えず【40代の私にとっての最新情報・重要ニュース】at 2005年11月21日 23:49
千葉県の姉歯建築設計事務所によって作成された「構造計算書」に耐震強度の値に偽造があり、建設されたマンションなどは、震度5強で崩壊する恐れがあるとのこと。 兄やんとしては、他にも同じようなことが明るみになるだろうというだけでなく、これからこういった建築物が....
建築物の安全性も金次第【兄やんの一言モノ申す】at 2005年11月22日 02:51
姉歯系建築物に、次々と欠陥建築物が明らかになっています。これから、姉歯系建築物以外にも、探せばどんどん出てくるでしょうが、これは業界の体質改善のための膿を出す作業だと思っています。 しかし、こうやって民間のミスが明るみになったからといって、「何でもかんで....
次々と明らかになる欠陥建築物【兄やんの一言モノ申す】at 2005年11月22日 17:16
ここのところ目立ったニュースがなく(マスコミが力を入れて流すニュースという意味)、姉歯建築問題がニュースをにぎわしていますが、APECに関することなど、もっとやらなければいけないことがあるのではないでしょうか? もちろん、この姉歯建築問題だって大きな問題....
姉歯建築問題の裏で・・・【兄やんの一言モノ申す】at 2005年11月24日 13:47
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
なんか、自分が住んでいる建物も大丈夫か!?という気分になってしまっています、ハイ。
Posted by 凡忘親父 at 2005年11月21日 12:37
TBありがとうございます。
阪神淡路大震災の起きた日のことが甦ってきました。恐ろしいことです。他人事ではないです。
Posted by 予防法務あれこれ at 2005年11月21日 19:13