2018年08月17日

グロリア

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 TLV-174a プリンスグロリア スーパー6 水色 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,730から
(2018/8/17 08:42時点)

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV 赤 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,800から
(2018/8/17 08:43時点)

 セドリックだったらグロリアが良いな。と思います。  クラウン、セドリック、グロリア。昭和の時代の日本のフルサイズセダンですね。  セドリックは英オースチンのノックダウンからオリジナルとなり。クラウンは純国産をモットーにしたものの実はアメリカ車の影響を受けアクセサリーを満載にしてオーナーやショーファードリブンとして満足させ、グロリアは戦時中に名機を作っていた中島製作所とかかわりのある富士精機、プリンス自動車が作るだけのことはあって東京オリンピックの1964年にはSOHC直6気筒を載せ性能でライバルを1割ほどの余裕があり、オーナードライバーに支持されました。  その一人に現天皇も居てプリンスグロリアをとても気に入っていて後の御料車もプリンスに依頼するほどになりました。  時期早々と言うか、凝り過ぎたメカニズムがまだ受け入れられず、ハイオーナーカーは合併した日産セドリックとボディー、エンジン、シャーシのチューニングも全く同じ、プリンス系の販売店に向けたバッジエンジニアリングとなりました。  それでも、セドリックよりもグロリアの方が上品と言うお客さんも居たそうです。  高性能で上質なセダン、憧れですね。

2018年08月15日

『トミカリミテッドヴィンテージ』TLV-N174a アンフィニRX-7 タイプR

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-N174a アンフィニRX-7 タイプR 銀 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,730から
(2018/8/15 17:54時点)

結局マツダはロータリーエンジンで何をやりたかったのでしょう。 RX-7は始め軽量で安価なライトウエイトスポーツカーでした。  やがて世界的な耐久レースでも成果を残し本格的なパワーユニットと認められていくのですが。  燃費や厳しくなる排気ガス規制に合わず惜別することになります。  RX-7が大きくなるとそこにはスカイラインGT-Rやスープラ、ポルシェなどの本格的スポーツカーがいて、またライトウエイトスポーツでは同じマツダのロードスターが「人馬一体」としてレシプロのフィールの良さを売りにしています。  静粛で排気量の割にはパワフル。 こんなパワーユニットに生きる場所は無いのでしょうか。

2018年08月14日

『トミカリミテッドヴィンテージ ネオ』TLV-N176a クラウン2.8ロイヤルサルーンG

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-N176a クラウン2.8ロイヤルサルーンG 白 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,730から
(2018/8/14 09:08時点)

「いつかはクラウン」をキャッチコピーに昭和60年代に登場した「クラウン2.8ロイヤルサルーンG」 トヨタは初代ソアラで高級乗用車の足回り、室内装備、イメージを世界に示し、それを国内専用モデルの 高級車クラウンにも適用、あのスピードクルザー「メルセデスベンツ」に肩を並べた。トヨタクラウンとなりました。 勿論、当時のモータージャーナリストたちは笑いましたが。クラウンのオーナーは大満足。そしてクラウンを欲しがる人も増え、トヨタの狙いは成功しました。  実際、日本にはフリーウェイがあるわけではなくせいぜい100キロ+程度の走行ではハンドリング、静粛性など 抜きん出たもので「メルセデスベンツ」のライバルになったかどうかは兎も角。  トヨタのクラウンとして一つのスタイルを確立しました。

2018年07月20日

【トミカリミテッドヴィンテージ】荻窪魂 VOL.5 日産スカイライン2000GT R380エンジン搭載車

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 TLV 荻窪魂 VOL.5 日産スカイライン2000GT R380エンジン搭載車 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,663から
(2018/7/20 08:47時点)

 1962年に鈴鹿サーキットが完成して、翌63年から開催された「日本グランプリ」 60年代はトヨタ、日産をはじめとする日本の自動車メーカーやロータス、ポルシャ、フォードなどの海外のメーカーのツーリングカー、スポーツカーが中心の自動車レースでした。スカイライン、グロリアなどの乗用車、トラックなどを作っていたまだ日産と合併する前のプリンス(富士精機)はレギュレーションに正直に参戦して苦戦、名誉挽回のために小型のスカイラインに大きなグロリアのエンジンを載せたGTを用意した。  直列6気筒を載せたエンジン部分が長いアンバランスなスタイルのスカイラインは人気を博し大きくなった市場の声にこたえてスカイラインGTが登場した。  公害、エネルギー問題などで自動車のエンジンの性能の見直しが問題になる中でも日本グランプリは続けられ 市販のツーリングカー、スポーツカーをベースにするより専用のレーシングカーを開発する段階に入って行った。  プリンス自動車(富士精機)は60年代後半日産と合併と前後して日本グランプリ用のレーシングカーR380シリーズを開発し日本グランプリに参戦、成果には恵まれなかったっが、スカイラインGTと共にその心臓部S系エンジンの市販を望む声は大きく。  68年、東京モーターショーの日産ブースで発表となった。  3代目C10型スカイラインにS20を載せたスカイラインGT-Rは先代50系スカイラインとは異なり直列6気筒エンジンを載せられるスタイルになっていたものの高出力を支える太いタイヤはホィールアーチから飛び出してしまい、覆いを被せたオーバーフェンダーが独特の雰囲気を醸し出した。  また、オリジナルのGT-Rは4ドアセダンのボディーを採用していた。  70年に2ドアハードトップが登場するまでGT-Rは何の変哲もない4ドアセダン。  羊の皮を被ったオオカミと呼ばれ  それがまたGT-Rのスタイルの一つとなった。

2018年06月26日

クラウンとスカイライン。

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-N175a トヨタ クラウン ハードトップ スーパーチャージャー ロイヤルサルーン 白 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,730から
(2018/6/26 09:01時点)

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N151b 日産スカイライン GT-R オーテックバージョン 紫 (メーカー初回受注限定生産)

新品価格
¥1,991から
(2018/6/26 09:01時点)

 クラウンとスカイライン。 昭和の。と言ってしまえそれまでです。 「いつかはクラウン」そして「スカG 」と多くの人が憧れ、そして親しみを持った日本車です。 クラウンとスカイラインに何を思ったのでしょう。  何故、長い歴史を持ったのでしょう。

wagon180 at 09:12|PermalinkComments(0)

2018年06月22日

社内ライバルだったのか。

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 TLV 荻窪魂 VOL.5 日産スカイライン2000GT R380エンジン搭載車 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,900から
(2018/6/22 09:17時点)

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 TLV ノスタルジックヒーロー Vol.1 ダットサン ブルーバード 1600SSS 1970年サファリラリー優勝車 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥2,870から
(2018/6/22 09:18時点)

 スカイラインとブルーバード。  日産を代表する。日産と言うより60年代からの日本の乗用車、スポーティーセダンをリード―してきた2車でした。  共に、独立サスペンションとOHCのエンジンを持ちスクエアーな当時はかなりクールな内外装で人気を博しました。  スカイラインはご存知の桜井真一郎率いる旧プリンスの設計技術陣まるで職人のように作りこみ、ブルーバードは北米日産の社長となった片山豊の企画で世界的な名車の一つとなりました。  スカイラインにはレーシングカーで名高いR380のエンジンをデ・チューンして搭載しブルーバードはダットサン伝統の世界中のラリーで活躍しました。  世界戦略車的なブルーバードは日産ばかりではなく日本車の地位を向上させ。国内専用車のようなスカイラインは日本市場にハイオーナを育てました。  一方で日産にとって片山氏のダットサングループはうるさい古参のようなもの、プリンスは技術はともかく助けてやった存在。  それぞれ北米と荻窪、本社を離れたところで自由にやっていたのだと思います。  そして、お互い意識もしあったと思いますが。

2018年06月20日

お買い得ですね。

トミカリミテッドヴィンテージ。 やっぱり高いですね。お値段が。 ¥2000円台後半のお値段はコレクションを続けて行くには やはり、きついです。 時々、お得情報も出ますけど。

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 LV-158a プレジデントD仕様 黒 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

新品価格
¥1,673から
(2018/6/20 09:10時点)



wagon180 at 09:19|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

【トミカリミッテドヴィンテージネオ】 LV-N157a 日産ローレル 2000GL-6 77年式 緑

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N157a 日産ローレル 2000GL-6 77年式 緑

新品価格
¥1,734から
(2017/11/21 22:57時点)

正統なデザインの4ドアセダン。 ローレルの持ち味でした。 実は、大ヒットのスカイラインに対するディーラー対策だったとも言われています。  今は無き「ハイオーナーカー」でした。

にほんブログ村


2017年11月19日

66%OFFです。

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ あぶない刑事04 スカイライン (R34) GT 劇場版 「さらば あぶない刑事」

新品価格
¥1,090から
(2017/11/19 22:06時点)

何故か?66%の大幅割引です。 劇場版「さらばあぶない刑事」劇中の覆面車です。

にほんブログ村


2017年11月14日

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ あぶない刑事04 スカイライン (R34) GT 劇場版 「さらば あぶない刑事」

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ あぶない刑事04 スカイライン (R34) GT 劇場版 「さらば あぶない刑事」

新品価格
¥1,090から
(2017/11/14 22:26時点)

「さらばあぶない刑事」の劇中車 R34スカイラインの覆面パトカー。 66%OFFです。

にほんブログ村


2017年11月12日

ダットサンの忘れえぬ七人―設立と発展に関わった男たち

ダットサンの忘れえぬ七人―設立と発展に関わった男たち

新品価格
¥2,160から
(2017/11/12 22:42時点)

 日産の名声を世界に知らしめた。ダットサン。  そのダットサンを創立し発展させた。  人々を紹介しています。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


2017年11月10日

【トミカリミッテドヴィンテージ】LV-日本車の時代 vol.11 マツダ コスモスポーツ 67年式 マツダ保存車仕様 白

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 LV-日本車の時代 vol.11 マツダ コスモスポーツ 67年式 マツダ保存車仕様 白

新品価格
¥1,845から
(2017/11/10 22:46時点)

39%OFFです。 世界初のロータリーエンジン搭載の市販車、マツダコスモスポーツです。 「人馬一体」のスローガンを元に走行性能の優れた乗用車を作っているマツダの自動車作りは オート三輪から始まりました。  自動車製造業者としては一人離れた広島の地に本拠地を置き地域共に戦後の復興を果たし 昭和30年代にドイツの自動車メーカーからロータリーエンジンの特許を買い 開発の末に市販車に搭載しました。  軽く、小型で出力も高くスムーズな回転性はレシプロエンジンには無いもので 特異な世界を持ち、ロータリーエンジン専用モデルコスモスポーツを始めファミリアやサバンナなどの 小型セダンやルーチェ・サバンナにはワゴンも用意され、マイクロバスや大型のGMのボディーを借り ロータリーエンジン搭載の高級乗用車までラインアップしていました。  ロータリーエンジンはその仕組みから低速では力が無く、また燃費も悪く それを生かした、車種は結局限られ採算性が悪化 また、昭和50年頃の排気ガス規制には有利だったものの平成の排気ガス規制に合わせるには コスト的に引き合わず2002頃を持って生産中止となりました。  現在、マツダでは水素燃料やハイブリッドと組み合わせた。 新しいロータリーエンジンを開発しているようです。

にほんブログ村


2017年11月09日

【トミカリミッテドヴィンテージ】TLV-栄光への5000キロ ダットサンブルーバード

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 TLV-栄光への5000キロ ダットサンブルーバード

新品価格
¥4,380から
(2017/11/9 23:16時点)

『栄光への5000キロ』石原裕次郎主演の映画でした。 昭和を感じる作品でした。

にほんブログ村


2017年11月07日

【トミカリミッテドヴィンテージネオ】LV-N153b 日産GT-R ニスモ 2017モデル

2017年11月06日

【トミカリミッテドヴィンテージ】LV-162a スカイライン 2000GT

トミカリミテッドヴィンテージ 1/64 LV-162a スカイライン 2000GT (銀)

新品価格
¥1,536から
(2017/11/6 23:04時点)

C103代目スカイラインGTです。 特に愛称などなかったのですが、後に4ドアセダンのスポーツカーと言うことからでしょうか?「ハコスカ」と呼ばれるようになりました。  最も日本人に愛された乗用車でした。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


2017年11月05日

11月発売のトミカリミッテドヴィンテージネオ LV-N157a 日産ローレル 2000GL-6 77年式

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N157a 日産ローレル 2000GL-6 77年式 緑

新品価格
¥1,730から
(2017/11/5 22:14時点)

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N157b 日産ローレル 2000GL-6 77年式 青

新品価格
¥1,730から
(2017/11/5 22:15時点)

 日産のローレルはトヨタのマーク兇畔造屐▲魯ぅーナーカーです。  今はミニヴァンが主力ですが、1970年代から2000年頃までは4ドアセダンが乗用車の殆どを占め  特に2000cc直列OHC6気筒エンジンを載せたものは余裕のあるハイオーナーカーとして人気を得ました。  ローレルのライバルは勿論トヨタマーク供△修靴篤韻呼産には大好評のスカイラインとは兄弟車のような関係で、ブルーバードに直6エンジンを載せたものは米国を中心にヒットしていて今の大型FFセダンセフィーロの 祖先にあたります。  はて?ローレルってどんなキャラクター、ポジションを目指したのでしょう
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


2017年10月30日

【トミカリミッテドヴィンテージネオ】TLV-NEO 西部警察 vol.21 ガゼール

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 TLV-NEO 西部警察 vol.21 ガゼール

新品価格
¥2,955から
(2017/10/30 23:12時点)

 31%OFFです。 30年も前の話ですから、あまり人気が無いのかな。 007のアストンマーチンのように主役には特別なキャラクターの自動車が与えられることが多かった 刑事コロンボのオンボロプジョーもいい味を出していましたね。

にほんブログ村


2017年10月29日

トミーモール限定トミカ リミテッドヴィンテージ GT-R ニスモ 2017モデル 3台セット スカイライン TLV-N153 R35

wagon180 at 22:09|PermalinkComments(0)

2017年10月28日

2018年1月発売のトミカリミッテドヴィンテージ

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N163a クラウンバン デラックス 73年式 緑

新品価格
¥1,730から
(2017/10/28 22:12時点)

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N163b クラウンバン デラックス 73年式 グレー

新品価格
¥1,730から
(2017/10/28 22:14時点)

来年の事を言えば鬼が笑うと言いますが。  1月はクラウンバンが発売になります。 嘗て、発売されたワゴンカスタムのカラーバリエーションモデルです。

にほんブログ村


2017年10月27日

【トミカリミッテドヴィンテージネオ】LV-N156b トヨタ クレスタ スーパールーセント ツインカム24

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N156b トヨタ クレスタ スーパールーセント ツインカム24 84年式 グレー

新品価格
¥1,797から
(2017/10/27 22:56時点)

トヨタクレスタ。 GX60系トヨタマーク兇侶残鐚屬箸靴謄沺璽兇茲螳貘早く4ドアハードトップボディーのみで登場しました。 80年代のトヨタはソアラを登場させ、排気ガス対策から立ち上がると電子制御を燃料噴射から動弁機構や サスペンションの制御にまで広げ高性能で豪華なスポーティーカーを作り始めました。  70系のマーク3兄弟はバブル直前の84年からバブル真っ只中の89年に作られ、2000ツインカムターボを積んで5ナンバ−車が主力となった2代目ソアラの4ドア版のような役目を持ち、折からの好景気に押されたハイソカーを代表する存在でした。  「ハイソカー」なるものがなぜ存在したのでしょう。 確かに、自動車の一つの楽しみとして利用することばかりではなくて所有したり、一寸得意になったりすることも 自動車購入の理由となるでしょう。 また、自分へのご褒美ではないですけど、折角頑張って来たのだからここで一つぐらい贅沢をと言うことだったのかもしれません。  それにしても、エンジンもサスペンションも内外装も一昔前二昔前のエキサイティングなスポーツカーやVIPカー並みかそれ以上のものが300万円前後で手に入りました。  
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村