全然記事をupしないで申し訳ないです


大学の期末課題が一通り終わりましたので やっと更新を再開できそうです 



今回は書け麻のお題で頂いた「神奈川代表」について書きたいと思います

かくいう自分も生まれは横浜 住まいは小田原で生粋の神奈川っ子でありまして

咲-Saki-の作品内では全くといっていいほど日が当たらない地元に嘆いている所存です


阿知賀編2巻などで見ることができる こーこちゃん曰く「運命のラダー」では

Aブロックに南神奈川の「栢山学院」

Bブロックに北神奈川の「東白楽」  が確認できます


残念ながらどちらの学校もすでに敗退しています

東京と並ぶ神奈川をキャラの1人も出さずに切る小林立御大は情け容赦ないですね

ちなみに

東白楽(ひがしはくらく)は横浜市神奈川区白楽にある東急東横線の駅名ですね

C5ECC7F2B3DA20(Small)


そして栢山(かやま)は小田原市にある栢山という町です(自分の家の近所です)

写真は小田急小田原線の栢山駅

OdawaraH2403_573


一応、横浜と小田原という神奈川の大きな都市の学校なんですね(どっちも都市部から離れてるけど)



それと、調べてみたところ 栢山 東白楽の名を冠する高校はありませんでした

作者がなんの意図でこれらの名前にしたのかはイマイチ理解に苦しみますねwww

ぶっちゃけキャラも作らないし適当に地図帳だかなんだかで名付けたのかもしれないですが



と、キャラ絵はもちろん名前すら1人もない両学校でありまして 調べるだけなら終了なのですが・・・



さすがに可哀想だと思うので 
自分の足りない脳みそで考えたオリキャラでも作って弔ってやろうと思います


素人考えなので許してください>< 

ではまず 横浜の東白楽から! 5人は大変なので各校3人で許してくださいw


横浜 東白楽高校 


歴史のある工業系の高校
電子系や建設関係はもちろん アート系のデザイナーコースなども用意されている
駅から徒歩ですぐのところにあり 街と密着している親しみやすい学校
制服は無く 私服である

先鋒:  妙蓮寺 なごみ (みょうれんじ ) 1年

実家がお寺を営んでいる。黒髪サイドアップの少女で元気いっぱいな性格
家のしつけが厳しいようで麻雀も快く思われていない
そんな今の環境を全国優勝で変えてみようと意気込んでいる
雀風は速攻かつ高火力 しかし爪が甘くフリこむ事が多い



次鋒:  桜 盛開 (イン シォンカイ) 2年

中国からの留学生 なごみの実家にホームステイしている
部活の合間に中華街でバイトしており そのクセか私服がチャイナドレスになっている
髪型はロングだが試合の時はお団子にする なごみ以上のお転婆娘でトラブルメーカー

雀風は本場中国で会得した・・・・わけではなく来日してから覚えた初心者



大将:  伊勢佐木 柚子 (いせざき ゆずこ)  3年

おっとりとした部長であり、大将 カラオケが趣味
色白でモデル体型だが 姿勢が悪いので目立たない
一見、頼りなさそうに見えるが部員から慕われており秘めたカリスマがある

能力は「流局を操る」 九種九牌や四風連打を誘発するのはもちろん四開槓を行う場合もある
攻撃能力は無いが相手が高めの手牌の時、流局してしまうので必然的に自分のみ高めでアガれる
弱点は圧倒的な点差があり 逆転しなければいけない時など





全員 横浜市の地名から名前を取っています

妙蓮寺・桜木町・伊勢佐木町 の3つです

柚子の名前の由来はもちろん 伊勢佐木町が生んだ英雄「ゆず」からですw 桜木町は名曲





小田原 栢山学院

歴史ある学校で県内随一のお嬢様学校で知られている
制服は黒のセーラー服 赤いタイ



先鋒: 北条 康子 (ほうじょう やすこ) 1年

部長 雲の妹で三女 身長が低い事を気にしており 雲や綱美に対してコンプレックスを持つ
髪型はゴムで前髪をアップにしている 
赤青黄黒白の五色のゴムを持っていて毎日気分によって変えるのが日課

成績は姉たち程ではないが優秀 運動は姉妹の中でも一番得意 しかし臆病な一面もある

能力は「向疵(むこうきず)」

相手から受け打点をそれ以上の点で返すことができる
跳満直撃を受けたなら 倍満手を狙うことができる
しかし周りの打点が低い あるいはアガらない場合は力を発揮しづらい



中堅:  北条 綱美(ほうじょう つなみ) 2年

栢山で有名な綱雲コンビの片割れ 雲の妹で北条五姉妹の次女
綱雲コンビとは、勉学・スポーツ・校内活動 全てにおいて完璧な2人を指す言葉である
姉と違うところは、気さくで妹に甘いところ  髪型はウェーブがかったロングで茶髪


雀風は堅守と評される鉄壁の防御

まず満貫以上は絶対に振り込まない 
そして自分が親番の時、他の3人が満貫以上をツモる事もない
しかしこれはあくまで普通の人間たちの試合での話であり 化物クラスには通用しない

派手さはなく 本人は妹や姉のような打点を出したいと日々思っている
しかし自分が部に必要な存在だと理解もしているため口に出すことはない



大将: 北条 雲 (ほうじょう ゆく) 3年

栢山の部長でエース 栢山学院麻雀部の創設者でもある
5人姉妹の長女であり次女と三女も麻雀部所属
長身で短髪 性格は真面目一本 寡黙でストイック スポーツ万能で成績もトップクラスの完璧超人


能力は「下克上」 

自分が劣勢の時 ある意味は雀力が圧倒的に負けている場合 手が見違えるように良くなる
そのため雲はプロとの練習試合で安定した勝率を見せている
しかし優勢時や拮抗している場合は実力相応の力しか発揮できない
三女の康子の能力と似ているが こちらは能力の幅が広い代わりに打点はそれほど高くない





はい 完全に戦国時代の後北条氏ですねwww
栢山ってそんなに小田原に近いワケじゃないんですけど!

小田原は地元なんで入れたかったのです^^




いやーオリキャラって作るの大変だ りっつはやっぱすげえや


自分に絵心があればイラストでも描きたいけど・・・ あいや無理です


今回はこんな感じで許してください ではでは^^