2007年04月10日

花を咲かす

花を咲かそう。

自分だけの花を。


そんな話を聞いてきた。


唄にもある。テレビでも聞くことがあった言葉。

いつも私の心はその言葉をスルーしていた。


全く他人事


というか、自分に対してのイメージがつかなかったから。

私の周りには、花を咲かせている女性がたーくさんいる。

まぶしいばかり。

あの人はここが素敵。あの人はそれがいい。

私にはない。

だから無意識に自分は花を見ている人だった


それが、やっと私の腹に落ちた。

あなたの人生これでいいの?

あなたの人生こんなもので終っていいの?

私は、四十も半ば


いつもの毎日の繰り返しなら花なんて咲かない。

何かを変えないと・・・・


自分を変えること。

意識して自信たっぷりの自分をつくること

元気いっぱいのふりをすること

そうしていたら、そんな自分に知らずになっている。


私の目指すはサウンド・オブ・ミュージックのマリア




wahahahawahahaha at 00:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年02月23日

再びボディーリセットの旅へ

気をゆるめてはいけない。

今日は、ショッキングなセミナーに行ってきた。

 ==糖尿病性網膜症==

糖尿病には、絶対なってはいけない。

今日改めて思った。

糖尿病の三大合併症

腎臓、目、末梢神経障害

これは、文字で見るのと、実際なってしまうのとでは
大きな差がある。

その内、目について、よく患者さんに「血糖コントロール悪いと
目が見えなくなりますよ。そうなってからでは遅いですよ。」
と言っていた。

今日は、本当にそうなんだって思った。

2ヶ月前まで視力1.0あった人がその後2ヶ月で0.2となるなんて。

私の予想を上回るスピード。


その際やる治療には4〜50万円はざらだとか。

医者が言うには、「やっぱり予防が大切です。」

「糖尿病性網膜症にならないようにHbA1cのコントロールを良くする
必要があります。」

私はそれを聞いて、「えっ、それって薬で血糖を落ち着かせることなの?」

と思った。

私は、糖尿病と縁のない体を作って、世界中を飛び回る健康体になると
決めてます。
その為に、ちょっと気が緩んでいた身体を、再びリセットすることにしました。

これから、わたしの身体の変化、体調について書いていきます。








wahahahawahahaha at 01:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月31日

素敵な時間

素敵な人と接する時間はドキドキもの。

でもやっぱり、いい。

私は昨日、話し方入門講座5回シリーズを終えて、始めてその後に有志で

サークルを立ち上げ、引き続き話し方の技術を磨くべく公民館に集まりました。

サークルを立ち上げても自分達だけでは、立ち行かないので、引き続き講師

の先生にも手伝っていただくことになりました。

実は公民館の館長さんなのです。

館長さんというと男性を思い浮かべるのでは?

女性なんです。それも、元アナウンサー。今は後輩の指導をしている立場だとか。

私の公民館の館長さんのイメージはあまりパッとしない感じの人というイメージだっ

たので、始めてお会いしたときから、「何て素敵な人。」と目に☆を浮かべていました。

何が素敵かというと、スタイルもいいし、着る服はセンス抜群、もちろん話し方がプロ。

しっかりした口調で、聞きやすく、そして程よいスピード。要点もしっかり伝えるの

が上手い。さすが、プロです。

しっかり、時間内でスピーチ出来るようにとタイマー持参。

テキパキと、趣旨からずれている人に、適確なアドバイス。

先生は将来、こんな感じになりたいという私のモデリングです。

堂々と人前で話せるような私になりたーい。









wahahahawahahaha at 02:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月18日

中山マコトさん出版記念パーティーに参加して

7/15は私にとっては忘れられない1日になることは間違いない。



出版記念パーティーとは全く無縁の生活をしていた私が、

中山マコトさんとお会いした縁であの会場にいれたのだから・・・。


仙台を出て正直「私が参加するのは場違いなのでは?」と思っていた。


しかし、今は、「どうであれ、参加できた自分は本当に幸運だな。」と感じている。



そんな私なので、どの方がどうすごいのかは全くわからず、

予備知識はダイヤモンドプロジェクトに参加している方のブログのみ。

「あの方が荒木師匠だ。さすがにプロポーション抜群。お話したい。」

「あ、鳥居万友美さん。素敵。」

「あ、みかん農家さん。真面目な性格がにじみ出ているー。」

「あ、木戸一敏さん。DVDでは見ていたけど全然変わらない。優しそう。」

とこのレベルの私でしたが、

会が進行してお話を聞いているうちにすごい人達の

集まりなんだってことがわかり始めて、改めて中山マコトさん

てすごい人なんだって気付きました。(遅すぎ!)



やっぱり素敵な人の周りにはすごい人が集まるんだと納得。
中山さんはちょっと酔っ払っていたご様子。
終始嬉しそうな表情がなんとも、かわいい。



レインマンの歌声には終始圧倒されっぱなし。


会は荒木師匠の見事な司会でスムーズに進行。さすが・・・。

あ、私しっかり、くじで桃を獲得しました。



二次会では、こんな私に中山さんはいろいろな人を紹介して下さいました。

「この人と話しとけ。」といった感じで紹介していただいた

堀内伸浩さんからは、メエルマガの書くポイントを、

藤沢あゆみさんには人間関係の作り方を伝授していただきました。


私に今何が必要かを考えて下さる中山マコトさんって
なんて懐の深い人なのってジワッ・・・。

レインマンのダイスケさんとの話の中で、「トップを目指している」
「やるからにはトップを目指すの当たり前でしょう」の言葉に
思わず私「かっこいいー。」と・・・。
中山さんがこのバンドに惚れる訳、わかる。


そんなこんなで、本当に熱い1日を送ることが出来た。

会の終わりに中山さんと「ハグ」をしたとき

「一歩一歩前に進めばいいんだよ。」

と暖かい言葉を頂き勇気が湧き出ました。



東京一人旅の経験のない私。(いつもは、主人の後ろを付いて歩くのみ)

やっと山の手線を一人でも乗れるようになり、

池袋に向かう電車の中で今日の夢のような1日を振り返った。

そして、主人に「今日、東京に行かせてくれてありがとうのメールを

思わず打っていた。」












wahahahawahahaha at 03:23|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2006年07月01日

私が欲しい未来

ちょっと、このところ考えることを始めました。

今は感じることを大切にしています。

素敵な人にあったら何で自分は惹かれるのか?

服?話し方?姿勢?etc

この前は雑貨屋さんの前でコーヒーを配っている人のところ

を通り過ぎて思わず振り向いてしまった。何で?

その人の声がとても聞きやすい声、明るさだったから・・

中山マコトさんとお会いして、そういったことを意識するように

なりました。今までは通り過ぎて気付かなかったことを・・・

私は自分が感じる心地よいものを自分流に取り入れてみようと思っています。

自分がどう変われるかが楽しみ♪♪




話はがらっと変わって、この前あるセミナーに行きました。

そこで出会ったのが「健康寿命」という言葉。

平均寿命とどうちがうの?


講師の先生は「寝たきりでも5〜6年、生きられるんですよ。」

そうか、平均寿命って生活の質は関係ないんだ!!



私は仕事柄、お薬を在宅で身体の不自由な方に届け、薬がきちんと管理

されているか、副作用などないかを把握する仕事をやっていました。

だから身近に感じられるのかもしれません。

自分の将来には、完全なる健康が絶対条件なんだって・・


そこで私の欲しい未来は

○健康寿命が長いこと


イメージはローマの休日の「オードリーヘップバーン」

だったり、サウンドオブミュージックの「ジュリーアンドリュース」

ずっと彼女達に惹かれていました。

容姿も素敵だけど、何でか考えたことなかった。


でも、考える癖づけのため考えてみたら、

映画の中の彼女達の共通点は、

1、颯爽としている
2、姿勢がいい
3、好奇心旺盛
4、行動力
5、未来に向かってチャレンジ
   (特にマリアが亡命するときのように)

今週から、姿勢を気にして背筋を伸ばしてみることにしました。


次に、私の欲しい未来は

○無から有を作りだす仲間がいっぱい集まること

お互いの持っているものを出し合って形にしていく。

奇想天外なこともあったりして・・

何が出てくるかわからない。

ワクワク感。

ポロン。こんなの生まれました。なーんて



そして、私の欲しい未来には
    まだまだ欲しいものいっぱい。

○経済力、時間、向上するという前向きな心etc

でも、何といっても絶対的健康がベースにあって全てが手に入る
んじゃないかな?



無限健康(普通の健康体より上級の健康体のこと)
だったら、毎日精力的に動けるし、そうしたら、いろんな人との出会い
もあるだろうし、そのうち同じベクトルに向かう仲間も増える・・

何かの事業展開を思いつき、成功したら経済的に潤うし・・・

私の頭の中は簡単に言えばこんな風です。


次回から、私の改造計画も含めて、無限健康を手に入れる方法や、

私が医療現場で感じたことなどおりまぜながら書いていくことにします。







wahahahawahahaha at 16:40|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)

2006年06月27日

お世話になりました。

私はダイヤモンドプロジェクトに参加しています。

そして、先日個人面談で中山マコトさんと5時間もお話させて

いただきました。


その中で私が一番感動したのは、中山マコトさんがどんなことをするのが好きかを

聞いたとき「考えること」と言われたことでした。


こんなことで感動する私はいかに考えずに毎日流されてきたかを思い知りました。


そして、何度も話の中で「当たり前じゃない」が出てきたので、どうも私って

当たり前じゃないらしい、ぽーとしているようだと気付けたのでした。

中山マコトさんのいう「当たり前」の人間を目指してみようと思いました。


まずは、私の中にあるものをあぶりだしてみようと思います。

5時間も付き合っていただき、中山マコトさんに感謝です。

そしてこれからも宜しくおねがいいたします。

wahahahawahahaha at 01:15|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2006年05月21日

今日からいよいよ

さあ。久しぶりに書き始めるよー。

何日も書いてなかったのにはちょっと、追い詰められたもの

を感じていたからだ。無事、セミナーも終わり、終わって

みたら「そんなに緊張することもなかったー」って安心し

てます。

どうも、私は人一倍心配性なのかも?


私の今の活動について書いてみたい。

薬剤師&ボディーリセッターという活動をしています。

ボディーリセッター??って何と思われる方多いでしょうね。

簡単に言えば人間の身体をあるべき姿にリセットする。という

ものです。

例えば、肥満の方はやせる方に、やせ過ぎの方は太る方にです。

なあんだ、ダイエットねって思われた方、残念ながら、ブーです。

実は本来あるべき姿に戻すとは、体型だけではなく、体調不良という

内臓の筋肉や内臓の細胞が元気でないためにおこる症状も改善して

健康体に戻すというものです。

私は薬剤師をしていて、思っていたこと二つあります。

一つは、何故人間は病気になるの?

二つは、病院や薬の慢性的お世話になるような身体では、人生の

時間がもったいない。そのために病気にならない身体つくりが大切。


これは、多くの患者さんを見て思うこと。

そして、私の活動の原点には、父の人生がある。

父は3年前あっけなくこの世を去った。(73歳で)

亡くなる前の父の生活はまさしく、毎日病院通い。

「定年したら、車で日本全国を走り、歴史を見るんだ。」

と言ってた父が。夢とは、全く正反対だったのがくやしい。


何故父が病気の身体になってしまったのか?

身体が元気であれば、もっと人生違ってたはず。



そんな時に出会ったのが私の薦めるダイエット。

ダイエットの定義自体、多くの人が思っていることと、

ギャップがあるかもしれない。

本来のダイエットとは、単にやせるとか見かけが美しいというだけではなく

「いつまでも健康で元気ですごすための食改善。」そして、「いつまでも

若々しくそして美しい身体を維持する為の食改善」なんです。

私の目指すものは、薬剤師は薬を出しているだけではなく、薬が少しでも

減らせる身体になってもらいたいということと、今病院や薬の世話に

なっていなくても、将来そういう身体にならないために予防する

お手伝いをすること。


今日からブログ再開したのですが、明日から活動のための研修旅行で

アメリカに行くことになっています。30日からまた書き始めます。


キラリと光れる自分をみつけに行ってきまーす。






wahahahawahahaha at 03:59|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年05月07日

きっと、うまくいく

アー、原稿を書いていて、自分の表現力に嫌気がしてきた。

これじゃ、説明。全然楽しくない。私が楽しくないんだから聞いている人も楽しめる

わけない。

というより、私は何を伝えたいんだろう・・・


きのう、友達と話をして気付いた。

それは、私がこれまで、歩んできた道。自分としてはこんなに平々凡々とした人生

ってないと思ってきた。

でも、その友達に質問されて、ああ、そういうこともあったな。私の中でいろいろな

心の葛藤、そして、それに触れずに見ようとしていなかった自分がいたなって。



そして、今やっている取り組みの原点になったのは、私の父の存在、父の人生から感

じたことからなんだ。それは、おそらく、くやしさだったと思う。

もっと、楽しい人生があったはずなのに。



人生の可能性をもっと広げたい。

思い存分生きたと感じたい。

いろいろなものに触れて、生きている自分を感じたい。


そして、人生の可能性を気付けなくなってしまった人に、大切なかけがえのない

自分の人生の価値に気付いてもらえるような私になりたい。



きっと、うまくいく。

全てうまくいく。










wahahahawahahaha at 22:38|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2006年05月05日

今日の収穫

今日は、あるセミナーに行ってきた。

今、私は18日にセミナーの講師をさせていただくことになりどうしたものか

と考えている最中。



そこで、何回も聞いているセミナーだけど、友達のつきあいで参加してみた。

そうしたらいつもとは違うものが私に飛び込んできた。


「全身で表現するとはこういうものか」と改めて彼女を尊敬した。

観客を巻き込み、パワフルに、飽きさせないとはこのことかと・・

何回も見ていたはずなのに・・・・



きっと、私がその立場にならなければ気付かなかったこと。

私の目指すものがそこにあったという発見。



ああいう風に表現できたらいいな。

それには、おそらく殻を、恥ずかしさを捨て去ることだと感じた。

そうすれば、あの活き活きとした感じが出せるような気がした。

これも、講師というものにチャレンジしようと思ったからの気付き。

波風体験(ある本からいただきました。)が私を強くしてくれる。

さあ、原稿にとりかかろう。


wahahahawahahaha at 00:10|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年05月03日

今日はとってもスムーズ

昨日は「メール更新どうやるのー」って、パニックになっていたのに、今日はとって

もスムーズに。

どうにかなるものね。レベル低すぎだけど私なりに乗り越えた感じです。


今日は職場のKさんとと最後の仕事をしました。Kさんは移動になるので違う店舗に

なってしまうのです。

今の職場になってからどうも人間関係つくれない、なじめないと思っていましたがK

さんとは6ヶ月、同じ店舗で働いただけなのに、人間的な深み、暖かさ、話している

と楽しいといったものを感じました。私より年下なのに落ち着きのある余裕も感じま

した。私の知らないこともいっぱい知っていて。

Kさんに言われたことで一番印象に残っているのは、表現が苦手な私の文章を見

て、「今までやらないできただけ、これからやっていくうちにいろいろ乗り越えてい

けばいいんだよ。」の言葉でした。

過去に縛られていた私の意識を未来へと向けられる私になれたのは、その一言

のおかげかも。今に縛られ動けない誰かに私も、さりげなくそういった話をできるよ

うになりたいと思いました。素敵な人に出会うこと、そしてどこが素敵かを感じるこ

とが自分をキラリと光らせるためには必要なんですね。


wahahahawahahaha at 00:04|この記事のURLComments(3)TrackBack(1)