こんにちは!だんだんと暑い季節になって来ましたね!
皆様、今年の夏のご予定は立ってきておりますでしょうか。
海、山、お祭り、内見…。

本日は敷金礼金0の物件は本当にお得なのか?という事について書かせていただきます。
インターネットを見ていると敷金礼金0という物件は確かに存在します。何かとお金が必要になってしまう引越しに敷金礼金がかからないというのは非常に魅力的ですよね。しかし、敷金礼金0という広告を目にして、期待していたら内容が違ったなんて事にならない様、ガッカリしない為の幾つかの注意事項を挙げます。

●退去時のリフォーム費用に関して

退去時のリフォーム費用は敷金から引かれる事が多いですが敷金礼金0の場合もし退去時に壁紙の張り替えや修繕費用がかかった場合、誰が支払いをするのか最初に確認をしておく事をお勧めします。(できれば書面で)

●敷金礼金以外の項目は無いか?

敷金礼金0だけど、別途に〇〇費がかかります。というシステムになっていませんか?特殊な契約を結ばされたり、保証金のトリックに騙されない様事前によく確認してください。

●問題のある物件ではないか?

過去に事件があった、近隣に何らかのトラブルがある、立地条件等 敷金が0になるには何らかの原因がある場合があります。こちらも必ずチェックを忘れずに。


ただ、上記以外で礼金が0になる場合もあります。
例えば大家さんが公的融資を使って賃貸マンションやアパートを建てたとき、公的機関による住宅融資(年金融資、公庫融資、財形融資、地方自治体融資など)を利用した場合、大家さんは礼金を受け取ってはいけない決まりになっています。また、UR賃貸住宅や、公社などの公的機関が貸し主となる物件も同様に礼金を受け取ってはいけない決まりになっています。

ゼロゼロ物件、入居時には非常に魅力的な気もしますが、ご契約の際は以上の項目を十分チェックしてからご契約することを勧めします!

それでは!


あなたの「ただいま」を、笑顔にする。

Y澤不動産

45