現場監督のみなさん、こんにちは(´∀`*)

またまた質問がありましたのでご回答いたします。

[質問]
TSサポートを組んだのですが、どうしても3㎝以上の隙間ができてしまいます。
なんとかコンパネで塞いではいるのですが、時間と人工がかかってしまいます。
なにかいい方法があれば教えてほしいです。
ネット案も出たんですが、そこで作業するため、ネットだと足を踏み抜く恐れがあるので却下されました


さて、私なりの回答ですが
「TSサポート」を使わない・・・です。

なんだそりゃと言われるかと思いますが、私個人はTSサポートが大っ嫌いです(゚皿゚メ)
理由は
1、リース料が高い
高いんですよこれ、さすが最近出た商品だからなんでしょうけど従来の支保工足場に比べると高いなと感じます。
2、昇降などが付けにくい
昇降位置が難しく、一番トップで仕事するのにハシゴを使うなんてよくあることです。荷物があるのにね・・・
3、中段部の横移動は無理
中段部で仕事があった場合は横材を取ってないと移動ができません。横材を打設前に復旧しようと思ってたら忘れてたなんてあります。
4、鳶が使い慣れてないので組み立て方が分からない
鳶がいちいち使い方を聞いてきて組み立て方を教えることがあります。こっちもよく分からんことがあるので歩掛りが悪いです。
5、転用が聞かない
1パーツの使用方法が決まっているので現場で段差や変則的な組み方には現場のちょっとした変化に対応できない工法です。何度追加注文したか・・・

という理由で私は極力使わないことにしています。

悪口ばかりで申し訳ないのでTSサポートの良いところですが、
トラックにたくさん積めるのと支保工スパンが飛ばせるのはとても魅力的です。



とは言っても、現場で使えと言われれば使うしかないのでどのようにして使うか考えましょう。
質問にあった3cmの隙間ですが「メッシュロード」を使ってはいかがでしょうか?
3cmの隙間埋めに強度はあまり期待しなくてよいので、作業足場にする場合は使い勝手が良いと思います。
ネットは踏み抜く、破れる可能性があるので止めておいた方が正解だと思います。

現場監督のみなさん、今日も一日頑張ってください。(; ̄Д ̄)