2009年01月27日

IRC〔アイ・アール・シー〕 GS-19



IRC GS-19
・フロント(90/90)
・リア(110/90)

ライコランド千葉店で、一番安かったタイヤ


良い点
^造
・タイヤ交換のみなら、コミコミ2万円でお釣りがくる

▲ッコ良い
・縦縞のようなパターンが、なかなかカッコ良い


☆低速走行
古い純正タイヤに比べて、接地面積が少なくなった為、低速走行は不安定に感じたけど、気にならないレベル。

☆高速走行
特に問題なし

☆コーナリング
リアブレーキを踏んだり、アクセルを戻しただけで素直に傾く。
これが本来の動きというだけなのかもしれないけど、かなり感動した。
朝露に濡れた路面でも、滑って怖い思いをする事はなかった。


【交換直後〜帰宅まで走った感想】
「新品タイヤは滑りやすい」とアドバイスを受けたので、ビクビクしながら走行。
愛車は中古購入だった為、初めての新品タイヤにビビる。

車体をなるべく傾けないようにと、変な意識を持ちつつ走ったおかげ?か、それ程滑る印象はなかった。

低速がふらつくので、交換時にPITが悪さしたんじゃないかと疑念を抱く。


【200km走ってみての感想】
白井や印西の農道を中心に、200km程流してみた。

しばらくマッタリ走って慣れてきたので、いつものペースで走行するも、違和感を感じる。

しばらく走り続けていたら、肩や腕に力が入っている事に気づく。

コーナーでバイクに身を任せて力を抜くと、なんともスムーズなコーナリングにハッとした。
タイヤの磨り減った純正タイヤは山がない為、無意識のうちに強引な倒し方をしていたようだ。

一方新品のタイヤは山があるため、きっかけを与えると、素直に倒れこんでくる。

低速でふらつくような気がしたのは、平らな純正タイヤに慣れていた為だった。

ニーグリップして肩の力を抜いて走るという基本を思い出したら、一気に走りやすくなった。


【1000km走ってみての感想】
まだ走ってないので、後日。


交換代費用
愛車はST250typeE:タイヤ交換前後 24044円 - livedoor Blog(ブログ)

交換後の写真
愛車はST250typeE:タイヤ交換しました - livedoor Blog(ブログ)


2009年01月23日

ハンドルカバー(MAX-06)装備 1280円

20090123-はんかば取付完成1.JPG

寒いので、ハンドルカバーを付けました。

20090123-はんかば1.JPG
たまたま立ち寄ったユニディで発見し、1280円と安かったので衝動買いしてしまった。

最近は車ばかりなので、これを装着する事で、少しは愛車ST250に乗るようになれば安いもんかなと。
3000円だと高くて諦めるけど、今回安く購入できてラッキーだった。

初めてのハンドルカバー装着。

20090123-はんかば取付中ひだり1.JPG20090123-はんかば取付中ひだり2.JPG
ハンドルに被せて紐で固定する方法の方が、すぐに取り外し出来るけど、ミラーのネジ穴にガッチリ固定してみた。

20090123-はんかば取付中みぎ1.JPG20090123-はんかば取付中みぎ2.JPG
右側にはスロットルアシストが付いているけど、グイっと装着。
しっかり奥まで押し込んだので、アクセルの戻りも正常みたい。
中途半端にひっかかると、スロットルが戻らなくて危険かもしれない。

20090123-はんかば取付中みぎ3.JPG
手を入れる部分が狭くなっているので、出し入れはちょっとコツがいるかも。

20090123-はんかば取付完成2.JPG
作業時間は15分くらいだったが、ミラー調整に時間がかかっただけなので、ミラー穴に入れずに使うなら、あっという間に装着できると思う。

雨に濡れるような場合は、乗る時だけ付けるようにした方が衛生的にも良いと思います。


使用感

操作性はまぁまぁ。気になった点は
・ウインカー操作
・ハイビーム
・手の出し入れ

ウインカー操作は慣れが必要。すぐ慣れたけど。
最初は様子を見ながら、いつもより早めに意思表示した。

ハイビームはあまり使わないだけに、事前に練習しといたほうが良いかもしれない。

手の出し入れは面倒。シールドが曇っても、手を出すのが面倒なのでほっといた。
信号待ちでニュートラルにして、手をブラブラしたりしなくなった。

ハンドルカバーを着けていると意識して走れば問題ないと思います。

65km/h程度では、風でカバーがレバーを押し戻すような事はありませんでした。

15時から17時まで、2時間ほど走ってきたけど、気温が13度もあったので、防寒性能はまだ結論がだせない。

このまま暖かくなって、ハンドルカバー無駄になっちゃっても良いんだけどな〜。

箱+ハンドルカバーのインパクトは凄いです。
通勤に使っているわけじゃないんですけどね。


2009年01月12日

タイヤ交換しました

20090112-前3

先日タイヤ交換をお願いしたところ、予想以上に時間がかかってしまい、交換できた時は既に辺りは真っ暗だった。
その為どんな感じか、いまいち分からなかったが、本日バッチリ晴れたので、ニュータイヤ(IRCのGS-19)をまじまじと観察してみた。

フロント(GS-19 90/90)
20090112-前220090112-前1

リア(GS-19 110/90)
20090112-後ろ220090112-後ろX


純正タイヤの写真が残っていたので、比較してみる。
GS-19は縦線!ってイメージが強かったけど、正確には縦線じゃなかった。
特にこだわりはないけど、どっちも好き。

左側が純正タイヤです。写真のサイズが違う・・・。
比較用−純正タイヤ20090112-後ろ1

タイヤ交換後は滑りやすいというのが頭にあったので、慎重に走ってきた。

73回目の給油 @97円
総走行距離(231.6km)÷ 給油量(8.18ℓ)= 燃費(28.3km)
ガソリン安くなったのは、ありがたい。

軽く流してきた程度なので、タイヤの感想はまだ書けないけど、気持ちよく走ってこれた。
寒いけど、15時くらいまでなら何とか走れそう。
早くプチツーリングしてみたい。


インプレ
愛車はST250typeE:IRC〔アイ・アール・シー〕 GS-19 - livedoor Blog(ブログ)

交換代費用
愛車はST250typeE:タイヤ交換前後 24044円 - livedoor Blog(ブログ)

2009年01月11日

タイヤ交換前後 24044円

新年で気持ちを新たに、タイヤも新たに。
ということで、千葉ライコランドに行ってきました。

思えば中古で愛車ST250を購入して2年。
前任者より託された純正タイヤで、よく頑張りました。

交換後の感想はまた今度にして、今回はメモ代わりに料金などを記録してみました。

フロント(前)

・IRC GS19 90/90 6,825円

リア(後)

・IRC GS19 110/90 8,820円

前後合わせて15,645円

チューブタイヤなので、チューブも交換
・18インチチューブ(前)2,310円
・18インチチューブ(後)2,730円
計5,040円

その他に2点追加
・リムバンド 210円
・フラップ  210円
計420円

工賃や諸経費
・タイヤ前後交換工賃 2,625円
・廃タイヤ処分料(2本)314円
計2,939円

ぜ〜んぶ合計すると、24,044円でした。
タイヤ前後のみを交換するのであれば、18,584円なので、2万円以内におさまります。

近所のライダーに「チューブは、オフロード車でもない限り交換しなくて良いよ」ってアドバイスを受けていたけど、店員さんが親切に勧めてくれたので、「NOと言えない日本人」になってしまった。

まぁでもチューブも新品にしたほうが、気分的にはいいかも。

さらにさらに勧められて「フラップ」も交換。
チューブ売り場に並んでいたこいつは、どうやらチューブを守るための物らしい。
悩まないほど安かったので、よく分からないけど、とりあえず交換お願いしてみた。


15時に交換をお願いして、作業は17時から。
17時に作業を開始して、18時に出来上がりといった感じだった。
なにも日曜日に頼む事なかったんだけど、今日やらなければまた後回しになりそうだったので、ひたすら待ちました。

普段なら他ライダー/バイクを眺めていれば、あっという間なんだけど、寒くてしょうがないので、店内で雑誌を読みながら待機。
ようやく呼ばれて見に行くと、ばっちり新タイヤを装備していた。
縦線が印象的です。
暗くてよく見えないけど・・・。

これは明日のお楽しみという事で。

交換後は滑りやすいみたいなので、しばらくは注意しなくては。
はやく思いっきり走りたいな〜。


「フラップ」とやらも前後で2つ購入したけど、レシートを見ると、リムバンド1個、フラップ1個と表記されていた。

検索してみたところ、フラップもリムバンドも同じ意味らしい。
詳しく知りたい方は、リムテープについて調べてみて下さい。リムテープも同じみたいです。正確には違うのでしょうか。


インプレ
愛車はST250typeE:IRC〔アイ・アール・シー〕 GS-19 - livedoor Blog(ブログ)

交換後の写真
愛車はST250typeE:タイヤ交換しました - livedoor Blog(ブログ)

2008年12月22日

名栗をあきらめて

行くぞと気合を入れないと、ツーリングに行けないほど弱くなっている。
南国宮崎育ちなので寒さに弱いという言い訳も、上京10年以上になると使えないか。

朝7時。天気はまあまあで、気温も高い。
洗車、注油、点検もOKで、出撃体勢は既に整っている。

しかし、珍しく予定を立てたせいか、風邪をひいていた・・・。
う〜ん。

本当は埼玉県の飯能方面に向かう予定だったが、近場の千葉県香取郡にある、「道の駅多古」へ変更。
少し喉がいがいがするけど、往復150km位なら大丈夫でしょう。ボチボチ出発する事にした。

天気も気温もいい感じだけど、風邪ならぬ風がすごい。久々の強風です。
愛車ST250に乗るのもなんだか久しぶりで、自分のへたっぴさに笑いがでてしまう。

フラフラしながら風に揉まれて進んでいくと、どうやらだんだん乗り方を思い出してきたらしい。まぁニヤニヤしてたんでしょう。おそらく。

出発して1時間。通勤ラッシュ?に遭遇したので、コンビニで30分くらい時間をつぶした。
ピカピカのバイクでも眺めてニヤニヤしようと思ったけど、綺麗にして出発した愛車ST250は、湿った路面と落ち葉やゴミで汚れちゃってた・・・。

下がったテンションが回復する頃には、車の数も減ってきた。

時間がないときはしょうがないけど、他車の流れが自分のタイミングに合う、合わないはちょっとした差だと思うので、なんだかな〜って時は寄り道してタイミングをずらしてる。

成田空港付近は飛行機を眺めつつマッタリ進む。
ほぼ予定通り多古についたけど、10時開店のはずのレストランは、なぜか11時オープン。
理由は「弁当の注文が入ったもんですから」って・・・自由すぎるよ。

焼肉丼定食にありつくまで、1時間も川の流れを見つめる事になった。
時期が時期だけに自殺するんじゃないかと心配されちゃったらど〜するのって馬鹿なこと考えたりして過ごした。
でも不思議とイライラしない。ツーリング中は上手く行かない事いっぱいあるけど、あんまり気にならないんだよな〜。


明日から一気に冷え込むようだし、今回のツーリングが走り納めになりそう。
洗車して綺麗に新年を迎えて、また来年も頑張ってもらおう。


2008年12月18日

ハクキンカイロ

最近寒いので、防寒対策の続きです。

以前はねろぐのはねさんのエントリを見て、気にはなっていたカイロ。

使い捨てではなくて、ベンジンを燃料に、燃えに燃えるカイロ。

ツーリング先では中々暖も取れないし、缶コーヒーを何本も買うのは不経済かな〜っと。
しばらく忘れていたけど、楽天のポイントが溜まったのを機に購入してみた。

081222−ハクキン1081222−ハクキン2

一緒に購入したアルプスベンジンは、「カイロには使用できません」の文字が・・・。でも使えました。
081222−ハクキン3


会社の往復に何度か使用したけど、帰りには冷めているので、ツーリング専用になっている。
先日購入した「キルトインナー」の胸ポケットに入れているけど、結構あったかい。
もっと地肌に近い場所に収まれば、効果も上がるだろうから試行中です。

これで真冬のツーリングもバッチリ・・・かな?


2008年11月26日

防寒用品購入

あまりバイクに乗らなくなった。
理由は色々あるけれど、最近の理由といったらやはり寒さだろう。

少し前までは指先、足先が冷たくなるくらいだったが、最近は腰が痛くなるくらい冷える事もある。
なので、ちょっと対策用品が欲しくなったわけです。

普段着の上から着るか、普段着の中に着るかの2択だけど、今回は中に着るほうで探す。
バイク用品店に行く前に、近所のワークマンへ寄ってみた。

ワークマンに入ったのも久しぶりだ。
作業着ってこんなに種類あるんだな〜っと見て回る。
客は私一人。さらに系統の違う人間なので、おばちゃんも興味しんしんといった感じだ。

20081126−ワークマン1
そのうち「キルトインナー」なる物を発見。ツナギの形をしたインナーだ。
素材はナイロンとポリエステルで、風に強そう。1250円なり〜。
普段着の下に着るのだから小さ目のMをレジへ。

おばちゃんから、いやいやいやいやとダメ出しされて、結局3Lを購入したけど、それでもギリギリ小さくて、4Lにしとけばよかったな〜と後悔中・・・。
サイズが小さいという理由で返品が多いらしい。なるほど。

帰宅して、早速試着。
長袖Tシャツの上から「キルトインナー」を着たら、ジーンズ、トレーナーを被せて、上着を背負って出来上がり。

ジーパンきつくなるかな〜と思ったけど、モコモコもしないで、普通に履けた。
すでに温かいので、コレは期待できそう。
日中と夜に2度出撃して、効果を検証してきた。


72回目の給油 @117円
総走行距離(245.6km)÷ 給油量(7.90ℓ)= 燃費(31.1km)
久しぶりに燃費30kmオーバーだ。
山ばかりで、ほとんど市街地を走っていないせいだろう。嬉しい。


日中検証 14時頃
気温が15度もあるので、検証にならなかった。天気もよくて、普通にあったかい。
ドライバースタンドで一息ついて帰宅。

夜間検証 19時頃
気温11度と結構寒くなってきた。
ライコランドまで片道30分。ほとんど休憩もせずに折り返し帰宅したので、1時間走行しての感想となる。

指先の冷たさを10とすると、太ももが4といった感じだ。他は気にならなかった。
「キルトインナー」の恩恵を受けていない、指先、つま先、足首、あごが寒いけど、お腹周りはしっかりガード。これなら腰が痛くなる事はなさそう。

気温が10度くらいなら、キルトインナーとジーンズだけで、下半身は守れるでしょう。
ただし、2時間以上走ると寒いかもしれないので、注意。

「キルトインナー」はツナギタイプなので、身支度が簡単だ。
長距離ツーリングには不安があるけど、軽くその辺を流す時なんかには最適だと思う。
こいつのおかげで、バイクに乗ろうという気がおきそう。

ワークマンで一緒に購入した防寒手袋は、微妙に運転しづらかった。
その辺は専用品に軍配が上がるようです。

キルトインナーは、おすすめしないで、こっそり活用しようと思います。


2008年11月18日

そろそろ挨拶に

081118-名栗ツー山3

秋なので。。。
紅葉でも見に行こうという気持ちになった。

目的地は名栗湖。
所沢に住んでいた頃よくお世話になった、思い入れのある場所だ。

1ヶ月ぶりのツーリング。
愛車ST250は故障知らずのタフマシンだが、乗り手がちゃんと操れるか少し心配だ。

洗車や手入れが好きなので、マシンはいつでも走り出せる状態にしている。
あとは乗り手次第だが、リハビリしつつ様子を見ながら、軽めに流せば大丈夫でしょう。


081118-名栗ツー2
早朝6時49分。
ST250は出番を待っている。

チョークを引いて、エンジン始動。
ヘッドライト、ウインカー、ブレーキランプの確認は、出発前の儀式だ。

薄暗い街に気遣ってか、愛車ST250は、優しい音とともに走り出した。

グイグイと引っ張られる感覚。
しばらく忘れかけていた感覚にワクワクしてきて、少しにやけた。

マシンと息が合ってきた頃、安いガソリンスタンドに差し掛かったので、早めに給油しておく事にした。
まだ170kmしか走っていないので必要ないけど、なんとなくね。

という訳で久しぶりの給油
081118-名栗ツー給油1
71回目の給油は単価@118円と、かなり安い
総走行距離(174.5km)÷ 給油量(5.96ℓ)= 燃費(29.3km)


名栗湖へは、埼玉県の所沢市→入間市→飯能市といったルートを辿る。まずは所沢を目指すが、それには外環を使うのが手っ取り早い。

外環の終点近い、大泉JCTを経由して、関越所沢まで行くのがお手軽だが、今回は和光で降りて・・・といったルートの話は、地元ネタっぽくなるのでまたの機会に。

外環の新倉SAで初めての休憩。
だんだん陽が昇ってきたが、やや曇りのようだ。
空は青いけど曇りという、バイク乗りなら経験のある天気。

高速走行は久しぶりで、とりあえず80km/hで入った。
いつもはトラックを探して後ろにくっつく戦法をとるが、標的がいない。

しょうがないので100km/h走行で獲物を探す。

もちろん肘が膝にくっつきそうな感じで伏せている。
恥ずかしいかもしれないけど、伏せるって大事なテクニックだと勝手に思っている。
そのうち獲物を見つけたので、無事に高速エリアを乗り切ることが出来た。
個人的には80km/hも100km/hもさほど振動に変化は感じられない。
ちなみに後付けの正確さに欠けるタコメータでは、80km/hで5000回転、90kmで5500回転、100km/hで6000回転を指していた。


下道になって少し混んだが、折角なので所沢観光。。
081118-名栗ツー所沢1


2度目の休憩は、入間に入ってすぐのマックにした。
ちなみにマックのホットコーヒーはお代わり自由だ。空のカップを持っていくと、交換してくれる。

だんだん車も多くなってきた。
ツーリング日和だが、バイク出動率はそこそこといった感じ。

081118-名栗ツー山120081118-名栗ツーわき道1
市街地を抜けると、一気に山になる。
(といっても右側の画像のような道は走りませんけど^^;)

紅葉が綺麗だが、気温が18度から13度まで大幅ダウン。
顔に当たる風が違うので、気の引き締まる思い。

081118-名栗ツー山山々

マイナスイオン大量放出中の峠道をひたすら走りまくる。
気持ちい。来て良かった。来た甲斐があった。

木々のトンネルの中、落ち葉のシャワーを浴びながら走る。
前にも後ろにも誰もいない。
自分専用の道路を、愛車ST250と進んでいく。

081118-名栗ツー山2

ちゃんとデジカメを持参していたけど、走りたい、走り続けたい衝動が強くて、あまり撮影できなかった。

10時30分 名栗湖到着。
081118-名栗ツー到着
名栗湖は今日も平和だ。
だいたい予定通りといったところかな。いろんな意味で。

実は今回の目的はもう一つあって、「道の駅あしがくぼ」の食堂で「きのこカレー」を食うことであった。

時間がない。
最近は日が暮れるのがかなり早くなっている。

有間ダムにサヨナラして、名栗の峠に入った。

ついつい気合が入っちゃう場面もあったけど、山の中腹辺りで

「死んだー」

って思ったので、それからはちょっとセーブして走った。
(この名栗湖からR299へ抜ける峠道が、一応今回のメインルートでした。この峠道は本当に良い道で、機会があればぜひ走り抜けて欲しいと思います。)

長くなってきたので、ここから帰宅までザックリ省略。
081118-名栗ツーあしがくぼ1081118-名栗ツーあしがくぼ2
あしがくぼでカレーを食べて、来た道を引き返して、名栗湖をスルーして、所沢まで出て、外環に乗って15時30分帰宅。


肩が凝ったけど、どうやら無事に帰れた。
愛車ST250はまだまだ元気いっぱいだけど、今日はこの辺で勘弁してもらおう。。

バイクに乗る楽しさ、ST250に乗る楽しさを思い出せた。

名栗湖はいつでも心を癒してくれる。
また挨拶に行こう

愛車ST250に乗って・・・

BlogPaint


2008年10月13日

日本一の多古米を食べよう

081013-番長と2

道の駅 多古

たまたま立ち寄って以来、お気に入りスポットになっている。
場所は千葉県香取郡多古町。
日本一の多古米でやや有名なところだ。

ここはレストランやお弁当など、食が充実している。もちろん美味い。
施設の周りには紫陽花やコスモスが咲いていて、すぐ近くを流れる小川の側では、ごろ寝が出来る。とても癒される場所だ。


朝4時に目が覚めた。

今日は会社のツーリング仲間と、道の駅多古を目指す事になっている。私のオススメスポットを、皆に紹介したくなった訳です。

天気予報では雨だったが、どうやら大丈夫みたいだ。
松戸の住処を5時に出発し、草加のドカティ乗りを回収しに向かった。

70回目の給油 @149
総走行距離(244.3km)÷ 給油量(10.10ℓ)= 燃費(24.2km)
ワースト記録更新><!

待ち合わせ場所のガストでコーヒーを飲んでると、ドカ氏から連絡。
「エンジンかかりません」
自宅に呼ばれて見に行くと、バッテリーが上がっていた。

押し掛けする勇気はなかったので、今回は断念して頂いた。
倒しちゃったりしたら、弁償できません。

イタ車とか良いなって思うけど、こういう部分も含めて良いなって思えないと辛いだろうな。
私はまだまだ子供なので、セル1発が良いです。

とんぼ返りで一旦帰宅。往復60km。少し無駄足っぽくなってしまったけど、早朝は道路が空いてて楽しかったからいいや。

081013-番長081013-愛車1

結局近くに住むバンディットと2台で、多古を目指した。
一緒に朝食を摂って、9時に出発。
休日で混んでいたけど、裏道を抜ける渋滞回避が上手くいって、ストレス無く楽しめた。

081013-到着1

2時間ちょっとで多古に到着し、多古米を食べる。
人が一杯にもかかわらず、なぜか空いている2Fのレストランで腹を満たす。焼肉丼定食が好きです。
その後は売店を覗くつもりだったが、混みすぎて入れないので諦め。

081013-多古1

芝生でごろ寝して少し回復したので、12時には退散した。
コスモスは3分咲き、駐車場は130%埋まっていました。

帰宅ルートは混雑が予想される成田空港を避けた。
少し遠回りして芝山〜佐倉方面から帰ったところ大正解。渋滞することなく快適に走れた。


往復で140km。草加の60kmを合わせて200km。
久々に200km近く走ったせいか、肩と腰が若干痛い。

十分満足できた。色々とお腹いっぱいです。
快晴でそれ程寒くもなく、いろんなバイクを見れて楽しかった。
寒くなる前に、もう2、3度は行っておきたい。

日本一の多古米。ぜひご賞味下さい。


2008年10月12日

秋空のもと

夜勤明けなので、朝からぐっすり眠っていた。
13時からF1の日本グランプリだったので、目覚ましに起こされる。

なんという良い天気。テレビを見ている場合じゃないなと思った。

外に出て愛車ST250を洗車する。といっても日頃から綺麗にしているので、ちょっと拭いた程度だ。
洗車はこまめにちょこちょこやるのが良い。
しばらく放置すると、錆びがチラホラ侵食してくるので、気が抜けないし。

天気は良いけど、風は冷たい。秋の空だ。
日が落ちたら相当寒くなりそうだったので、十分装備して出かけた。

とくに目的があるわけではない。あてもなくブラブラするのも良い。

バンディット乗りの同僚宅へ向かい、回収してライコランドへ向かった。
今日は3連休の真ん中という事で、とても賑わっていた。

駐輪場には、愛車を含めて3台のST250がいて、ちょっと嬉しい。
1つは白のノーマルタイプで、クリアウインカー、テールランプ、マフラーが変更されていた。ちょうど走り去る所を遠目で確認しましたが、良い音してました。彼女さんとタンデムとは羨ましいです。

もう1台はSカスだった。久々に見たけどやっぱりかっこ良い。
レッグシールドとかこれから役に立ちそうだなと思った。

店内をブラブラした後、まったりと帰宅。
日が落ちるのも早いし、夕方から寒くてしょうがなかった。

そろそろ冬眠しちゃうのかな。
明日はちょこっとマスツーなので、いっぱい走ってこようと思う。


他オーナーのST250を見るのは、良い刺激になりますね。
またST250のオフ会でもあれば、参加してみたくなりました。


Profile
購入時データ

購入日  2006年6月25日
購入価格 357,180円(本体238,000円)
走行距離 4,475km
カラー  ソニックシルバーメタリックXファントムグレーメタリック

装備1  kijimaリアキャリア
装備2  デイトナタコメーター
装備3  ITOナンバープレートホルダ
装備4  motoFIZZ ELクロック
装備5  車用方位磁石
装備6  デイトナ耐震グリップ
装備7  motoFIZZ カーゴフック
装備8  motoFIZZ TELホルダー
装備9  TR スロットルアシスト
装備10  ナポレオン バレンミラー


wajiwaji3@livedoor.com

link

楽天blog(補助的に使用中)
ST250装備品

リアシートは使えなくなります
ピカピカで存在感抜群です
レビュー

*このキャリアに装着できるピリオンシートも存在するので、キャリアを付けたままタンデムする事も可能みたいです。



上達する為には必需品です
レビュー



レトロな雰囲気がカッコ良い
レビュー


PROGRIP〔デイトナ〕 Φ22.2汎用 耐震ゲル・スーパーバイクGRIP:719(グリップ長120mm)
手が痺れて困る人にオススメ
レビュー


TANAX モトフィズ カーゴフック
ドレスアップ効果があります


TANAX モトフィズ テレフォンホルダー(ブラック)
携帯電話をカーナビにできます
レビュー


TRスロットルアシスト(スロットルロッカー)
神アイテム
個人差があるのでススメづらい
レビュー



カスタム満足度が高いです
ブレも気にならず見やすいです
レビュー



気温を気にするようになりました
ペース配分にも役立ちます
レビュー



Unidy松戸ときわ平店
1280円で売ってます
レビュー
★燃費記録☆
06/07/11 01回目 未計算
06/07/14 02回目 30.5km
06/07/23 03回目 26.6km
06/08/04 04回目 30.7km
06/08/07 05回目 27.8km
06/08/11 06回目 30.4km
06/08/20 07回目 28.5km
06/08/23 08回目 31.9km
06/08/31 09回目 27.6km
06/09/02 10回目 32.2km
06/09/02 11回目 30.2km
06/09/05 12回目 33.4km
06/09/05 13回目 32.3km
 オイル(純正)交換
 オイルフィルタ交換
06/09/21 14回目 32.4km
06/10/11 15回目 25.9km
06/10/15 16回目 31.8km
06/10/30 17回目 27.7km
06/11/24 18回目 27.1km
06/11/30 19回目 27.9km
 プラグ(純正)交換
06/12/04 20回目 27.8km
06/12/18 21回目 28.3km
06/12/22 22回目 30.0km
 オイル(モチュール)交換
06/12/30 23回目 29.3km
07/01/02 24回目 32.7km
07/01/08 25回目 31.8km
07/01/28 26回目 28.9km
 燃良太郎投入
07/02/07 27回目 30.9km
07/02/11 28回目 32.2km
07/02/24 29回目 28.9km
07/03/04 30回目 29.8km
07/03/21 31回目 27.6km
07/03/26 32回目 30.6km
07/04/09 33回目 27.5km
 オイル(SUZUKI純正)交換
07/04/15 34回目 31.4km
07/04/20 35回目 28.1km
07/04/30 36回目 29.4km
07/05/03 37回目 33.6km
07/05/12 38回目 31.7km
07/05/27 39回目 28.6km
07/06/09 40回目 29.8km
07/06/13 41回目 27.1km
07/06/13 42回目 29.2km
07/06/19 43回目 29.7km
07/07/06 44回目 27.8km
07/07/16 45回目 紛失
07/07/28 46回目 26.0km
 オイル(SUZUKI純正)交換
 プラグ(純正)交換
07/08/05 47回目 26.8km
07/08/10 48回目 32.3km
 エアフィルターエレメント交換
07/08/14 49回目 31.4km
07/08/18 50回目 29.7km
07/08/28 51回目 27.7km
07/09/03 52回目 30.1km
07/09/18 53回目 29.3km
07/10/06 54回目 24.5km
07/10/18 55回目 28.0km
 オイル(純正)交換
 オイルフィルタ交換
07/11/13 56回目 26.3km
08/01/04 57回目 26.1km
08/01/31 58回目 29.7km
08/03/08 59回目 28.0km
08/04/01 60回目 25.3km
08/04/09 61回目 29.3km
07/04/13 62回目 35.2km
07/04/15 63回目 32.2km
08/04/28 64回目 28.6km
08/04/29 65回目 33.1km
08/05/21 66回目 27.8km
 オイル(SUZUKI純正)交換
 プラグ(純正)交換
08/06/25 67回目 26.2km
08/07/11 68回目 28.9km
08/08/15 69回目 25.4km
08/10/13 70回目 24.2km
08/11/18 71回目 29.3km
08/11/26 72回目 31.1km
09/01/12 73回目 28.3km
 タイヤ前後交換
PR

英国バイクメーカーの時計です

 ステンレスバンドタイプの黒を持っていますが、レザータイプが欲しいです
会社の先輩がNORTONのTシャツを着ていましたが、ロゴでスグ分かりました。バイク乗りだと一目で分かるので、そこから会話が弾むかもしれませんね
 裏のバイクマークがカッコイイですよ^^



 企業のリース終了パソコンを中古販売しています。私のデスクトップ2万とノートパソコン3万は、こちらで購入しました。今のところ満足しています。


39サンキューメガネ
 特価偏光グラスを購入しましたが、安物感がなく満足しています。黄色や青色ならトンネル内でもちゃんと見えます。普通のサングラスではなく偏光グラスがおすすめです。