思い出を置いておくとこ

ほぼ自分用、参加したイベントを記録しておくためのブログ。 そのため、本文のない記事もあります。

テスト

テスト

株式会社アキバーブリッツ営業部 〜香里・愛美の「とある秋葉原OLの実情」〜 DJCD発売記念イベント 株式会社アキバ―ブリッツ会社説明会 [夕方の部]

席は、昼の部より1個左に行き、最前の右から3席目。ぬーぬーの真正面がおそらく4席目と5席目の間くらいなので、さらに近くなったー!

■OPコント
昼の部の続き。
ラジカメVISION前を通り、電器屋に来た2人。
 清水さん「今日、愛美を連れてきたのは、値切りをして欲しいからなんだよね。私「他店より1円でも高ければお申し付け下さい」て書いてあっても言えなくてさ」
 ぬーぬー「で、何を買うの? TV? 冷蔵庫? BDプレイヤー?」

 ぬーぬー「いやー、まさか乾電池を値切らされるとは思わなかった。店員さんも「うわー、なんだこの客」みたいな顔してたよ」
 清水さん「でも、200円も安く買えたよ」
 ぬーぬー「秋葉原までの交通費の方が、高いような……」
 清水さん「まあ、いいじゃない。付き合ってもらったお礼に何かご馳走するよ?」
 ぬーぬー「じゃあ、メイド喫茶に行きたい」
 清水「へー、以外だね」
 ぬーぬー「いつもはもてなす側だから、たまには「おかえりなさいませ、お嬢様」てもてなされてみたいのよ」
 清水さん「じゃあ、行ってみよう。あ、でも1つだけお願いね。お会計は値切ってね」
 ぬーぬー「そこまで値切るんかい!」

■OPトーク
 清水さん「みなさん、こんにちは。アキバーブリッツ新人OLの」
午前に引き続き、観客から失笑が起きる。
 清水さん「ちょっと待て。なんで笑う!?」
 清水さん「みなさん、こんにちは。アキバーブリッツ新人OLの清水香里です。」

 ぬーぬー「みなさん、こんにちは。アキバーブリッツ新人OLの沼倉愛美です。」
 清水さん「なんで、こっちでは笑わないのー」
 清水さん「そうか、この態度がいけないのか」
清水さんがかわいこぶった演技で残りの台詞を言った。この時、ぬーぬーもマイクを両手で持って首をかしげたポーズをとっていて可愛かった。

 ぬーぬー「昼の部も来た人?」
 ぬーぬー「そうだよね、さっきも見た人たちだもん」
 清水さん「プロ野球の人、昼から2つ席動いて真ん中に寄って来たね!」

 清水さん「休憩時間にビジョンの前に行ってきたけど、みんな今までごめんね。私は、場所も知ってた。ビジョンの大きさも知ってた。でも、実際に見てみると・・・ごめんね。」
 ぬーぬー「それじゃ、これからは(指令を)減らしますか?」
 清水さん「減らさないけどねー(笑)」

■ 超実践! 格好いいカードの出し方講座
●ぬーぬー:パニック
 ぬーぬー「シャキーン!(カードを持った手を反対の頬の前に持っていくポーズ) フハハハ! このカードでさらに踊り狂うがいい! バトルカード、パニック!」

●清水さん:

●ぬーぬー:怪談
 ぬーぬー「ふふふ……感じる。感じるよ……。震えてるの? じゃあ、もう一枚……怪談……」

●清水さん:海水浴
 清水さん「清水香里、年齢非公開。アラサーなんて言わないで。私を海に連れてって。海水浴」

清水さん、カードの台詞を読む。
 清水さん「えへへ、香奈ちゃんの身体、やわらかーい(変態チックに)」
 ぬーぬー「絵柄的に、それ女の子同士の会話ですよね(笑)」
 清水さん「えへへ、香奈ちゃんの身体、やわらかーい(可愛く言い直す)」
 清水さん「さっきのは、完全に「グヘヘ」だったね」

コーナー終わりに、僕の左の人が『ファンタスマゴリア』のパックを胸の前に持っていったのに気づいた清水さんが
 清水さん「あ、買ってきてくれたの!?」
と言ったので、僕もすかさず『ファンタスマゴリア』の箱を胸の前に出しました。それに続き、何人かの人がインターバルの間に買った『ファンタスマゴリア』のスターターやパックを掲げる。
 ぬーぬー「わー、みんな買ってきてくれたんだ。今日から始められるね。」

■質疑応答
●お2人が社長になったら、どのような社訓を作りたいですか?
 清水さん「社訓かー。社内恋愛禁止。」
 ぬーぬー「禁止しちゃうんですか!?」
 清水さん「禁止されてる中で、するから燃えるんだよ」
 ぬーぬー「それで、見つけちゃったらどうするんですか?」
 清水さん「ジェラシー?」
 清水さん「そうか、お前達そういう関係だったのか。しかし、社訓を帰るわけには行かない……ガバッ(抱きつく動作)」

 ぬーぬー「その流れだと、私は我慢大会禁止?」
 ぬーぬー「禁止すると、みんなやりたくなっちゃうんでしょ。」
 清水さん「やったー、て喜ぶかもね」
 ぬーぬー「何でですかー」
 清水さん「ぬーちゃんのやりたい我慢大会て、どんなの?」
 ぬーぬー「うーん、ふと思い浮かんだんですけど、男性社員が全員ふんどし?」
 清水さん「ふんどし!? それはどっちが我慢してるの? 男性なのか、女性なのか」
 ぬーぬー「両方ですかね。あ、超クールビズじゃん!」
自分の言ったことがツボに入ってしまい、顔を伏せて笑うぬーぬー。
 ぬーぬー「何言ってんだろ私(笑)」
 清水さん「階級ごとに色を変えるのはどう? 部長は赤とか。」
 ぬーぬー「社長は、金ですかね。・・・あ、社長私だ(笑)」
観客の拍手で煽られる。
 ぬーぬー「やらないよー」
 清水さん「ぬーちゃん。ヌマンジョ様とふんどしだったら、どっちがいい?」
 ぬーぬー「ぬんどし?」
 清水さん「自分で言った(笑)。これは期待できますよ。」
 ぬーぬー「そう聞こえたの(笑)」
 清水さん「自分で言ったから、私がやらせるんじゃないですよ」

●定年間近のおじさんに迫られているのですが、どう切り抜ければいいでしょうか?
 清水さん「私を諦めないでー(真矢みき風に)」
 ぬーぬー「それで、本当に諦めなかったらどうするんですか?(笑)」
 清水さん「諦めてー(真矢みき風に)」
 ぬーぬー「でも、ふざけて誤魔化すのは良さそうですね。」

 清水さん「搾れるだけ搾り取っちゃえよ。定年間近だから、いっぱい持てるぜー(笑)」

●第1回のイベントでOLのポーズに触れてませんでしたが、今後流行らせる予定などはありますか?
 ぬーぬー「あ、そう言えば、すっかり忘れてた」
 清水さん「今やってみる? あれ、Oはどっちだっけ?」
逆に、観客が2人にOLポーズを教える流れに。
 清水さん「よし、みんなやるよ。せーので、O! L!だよ」
 清水さん・ぬーぬー「せーのっ!」
 全員「O! L!」

●今後番組でやって欲しいこと:社歌作成
 清水さん「いいねー、それ」
 ぬーぬー「でも、社歌を作ったら、次のイベントでみんなで歌うことになるよ?」
ぜんぜんOKですよ、みたいな反応をする観客
 清水さん「ウチの株主さんは、本当になんでもしてくれるねー」
 
●前回「手を繋げ」と言われた時に、恥ずかしくてできなかったので、今やりたいです。
 ぬーぬー「よーし、みんな手を繋いでー」
 ぬーぬー「手汗拭いて、みんな優しいねー」
隣の人と手を繋いで、繋いだ手を上に上げる。ぬーぬーと清水さんも手を繋いでいた。
 清水さん「何これ(笑)。『サライ』とか歌いだしそうだね(笑)」
『サライ』を歌いだす観客。
 清水「みんな、ノリいいねー。今までやったので、一番恥ずかしかったのは何?」
 観客「スクワット」
 清水さん「今ここでスクワットやってみる?」
 ぬーぬー「やってみましょう! みんな、立ってー」
出演者2人も含む全員で、その場で、数を数えながらスクワットを5回した。
 清水さん「みんな、本当なんでもやってくれるねー(笑)。どこまでやってくれるのか、限界を見てみたくなるね」

●ヌマンジョ様も見たいですが、清水さんのピュアンジョ様も見てみたいです。
 ぬーぬー「もう一通読めますか?」
 ぬーぬー「ヌマンジョ様も見たいですが、」
 清水さん「はい、ここでやめよう」
といって、文の続きを手で隠す。
 ぬーぬー「何するんですかー(笑)」
 清水さん「あれー、もう時間だなー」
清水さんの手をどかして、読み直す。
 ぬーぬー「ヌマンジョ様も見たいですが、清水さんのピュアンジョ様も見てみたいです。」
 ぬーぬー「いいんじゃないですか、ピュアンジョ様」

 清水さん「声優業界も世代交代の時期だと思うんですよ。」
 清水さん「『春の声優まつり』の時に、ぬーちゃんが「私は私の路線で行きます」て言ってれば良かったのに、「清水さんに付いて行きます」て言っちゃったから、運命が決まっちゃったよね。」
 清水さん「ぬーちゃんは、すごい付いてくる!」
 清水さん「私がやっても「また清水か」ってなるけど、ぬーちゃんがやれば新しいと思う。よくない? 私がぬーちゃんを育てるって?」

 清水さん「ぬーちゃんファンは、こんな感じ(路線)でも大丈夫?」
頷いたり、OKサインを出す観客。
 ぬーぬー「今OK出した人、一生面倒みろよ(笑)」

■EDトーク
 清水さん「それじゃ、一生面倒を見てもらうファンのみんなに、ぬーちゃんから挨拶を」

■退場
観客のネクタイを緩める動作をみて、笑顔で頷く2人。
そして、OLポーズをしながら退場。
と思いきや、控え室入り口の前で清水さんが立ち止まり「ぬーんどし! ぬーんどし!」とぬんどしコールをしだす。それに合わせて、観客もぬんどしコールをすると、控え室に入り口に入りかけてたぬーぬーが、慌てて戻ってきて清水さんを止める。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【イベント名】株式会社アキバーブリッツ営業部 〜香里・愛美の「とある秋葉原OLの実情」〜 DJCD発売記念イベント 株式会社アキバ―ブリッツ会社説明会 [夕方の部]
【日時】2012年11月25日(日) 16:00〜
【場所】秋葉原UDX 4F
【出演者】清水香里、沼倉愛美

アイドルマスター シャイニーフェスタ アニメ上映会 in グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェ

本日、グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェにて行われました『アイドルマスター シャイニーフェスタ アニメ上映会 in グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェ』に参加してきました。

入場開始までの待機列では、りとるさんと『銀河英雄伝説』の話をして過ごしました。ネタバレを気にしながらの会話でしたが、とても楽しかったです。早く最後まで読み終わって、ネタバレを気にせずに会話できるようにしないとな。
入場後は、近くにいたながちゃさん、くれはさん、ねずさんとドリンクを買いに行く人を決めるジャンケンをしたり、Takaさん、れむりーさんと会話したりと、楽しい時間を過ごしました。

アニメの上映順は、『ハニーサウンド』→『ファンキーノート』→『グルーヴィーチューン』の順番でした。
各アニメの間に休憩を入れるか、連続で再生するかを会場の拍手で決めたのですが、大差で連続再生になりました。自分的には、少し間を空けて、簡単に感想を言える時間が欲しかったですかね。しかし、EDが終わってすぐに次の共通OPシーンが流れる度に、笑いが起きるのが楽しかった。
大画面で観られるのも、みんなといっしょに観られるのも、とても楽しかった。歌に合わせて体動かしている人とかいると、「みんな楽しんでるなー」と嬉しくなりますね。(自分も多分すこし体動いてたw)

3本上映終了後は、特別ゲストの入場。特別ゲストはみんな大好き・・・ヘンタ、ガミPでした! そして、会場から湧き上がる「ヘンタイ!」コールw
ガミPの裏話というか、雑談ディナーショーの開始。内容は
「もともと後ろで一緒に観るだけのはずっだったのに、いつのまにか登壇することになっていた。いつのまにそんなことになっていたのかメールを追ってみたら、石原さんとグッ鉄さんが「坂上さんぐらい、ゲストに呼ばないと駄目なんじゃない?」みたいな会話をしていた。」
や、Pヘッドを付けたPさんを指して
 ガミP「今日はそれを付けて、帰るんですよね?」
 他のP「これで来てましたー」
 ガミP「アカンやろ、それ! 帰りは、誰か止めてください」
など、多少『シャイニーフェスタ』開発の話はありましたが、本当にただの雑談に近かったですね。それでも、全力で楽しんでいるPさんたちは、やはり流石だな、とw

と、こんな感じで終始まったりとしたイベントでしたが、とても楽しいイベントでした。
Pさん主催のオフ会に近い感じの空気で、とても居心地がよかった。

---------------------------------------------------------------------------------------
【イベント名】アイドルマスター シャイニーフェスタ アニメ上映会 in グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェ
【日時】2012年11月10日(土) 19:00入店開始、19:30上映開始
【場所】グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ
【出演者】坂上陽三

THE IDOLM@STER 生っすか!?サンデー出張版 in TGS2012 〜〜見逃し厳禁!驚きの新情報続々スペシャル!!〜〜

立ち位置は、中央の机がおいてある場所より1mくらい右の2列目。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【イベント名】THE IDOLM@STER 生っすか!?サンデー出張版 in TGS2012 〜〜見逃し厳禁!驚きの新情報続々スペシャル!!〜〜
【日時】2012年9月23日(日) 15:30〜16:15
【場所】幕張メッセ
【出演者】今井麻美、沼倉愛美、原由実

アイドルマスター トーク&ミニライブ〜ワンフェスへようこそ!〜in コトブキヤ

立ち位置は、2列目の一番左のほう。


--------------------------------------------------------------------------
【イベント名】アイドルマスター トーク&ミニライブ〜ワンフェスへようこそ!〜in コトブキヤ
【日時】2012年7月29日(日) 15:00〜15:40
【場所】幕張メッセ
【出演者】浅倉杏美、沼倉愛美
記事検索
QRコード
QRコード
カウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ