日記を移しました

おいで下さりありがとうございます。

4歳半を前に子どもが初めて、彼女なりに困難な問題に直面しています。

母親として子どものしたことなど備忘がわりに書いてきましたが、そろそろ当人のプライバシーを考えてなくてはと思っていたこともあり、別の非公開のところに場所を移すことにしました。

私の子どもを引き続き気にかけて下さる方、私ども母娘の成長を応援して下さる方には、問い合わせていただければ場所と閲覧方法をお知らせいたします。
繰り返しになりますが、我が子とは言え他者のプライバシーに関わることを、本人の承諾なしに記していますので、お知らせするか否かについてもきびしめの判断になってしまうことをご了承いただけるとありがたいです。

こちらを読んで下さった皆さまの日々が安らかなものでありますように、また、波がきた時にも無事に乗り越えて行かれますように。
  
Posted by wakaba_haha at 23:43
PermalinkComments(0)お知らせなど 

好天、自転車でお出かけ

晴れて風もないので、コマ付き自転車で近所の公園にお出かけ。
午前中は大きな子どもさんもおらず、ひと家族だけ。お母さんと滑り台つき遊具を上り下りする小さな女の子に話しかけたり、自分も滑ったり。
次いで、コマなし自転車の練習でほぼ乗り回せているお兄ちゃんに触発され、子どもも自転車を乗り回し。
別の、小さめの公園では、おばあちゃんと来ていた小さな女の子相手にこれまたお姉さんぶりを発揮。一緒にブランコやまたがって揺らす遊具に乗ったり滑り台を滑ったり電話ボックスに入ったり。

いったんお家に戻り、そのままいつもの万博公園へ、今度は母親の自転車の前かごに乗って。

お昼ご飯はいつものみんぱくレストランでなく、児童文学館付設のレストランに初めて入ってみる。
お子様ランチはなくなったというので、子どもには何がいいでしょう?と尋ねてオムライスを注文。一緒にミックストロピカルジュースなるものも。オムライスは大人向けにそれなりの量のうち半分まで食べる。

こども室では、ばばばあちゃんの絵本など。気軽に来るにはちょっと遠いのでと母親は最初、絵本を借りるのをためらっていたが、たまたま無料配布されている目録の持ち帰り用に用意されていた紙袋を入手したこともあり、やっぱり図書館に来たんだからカードだって作ったんだしと、絵本を3冊借りる。

文学館を出る前に、受付隣のがちゃがちゃで、ピンバッジとマグネット各100円をひとつずつ。マグネットは長新太さんの「キャベツくんとブタヤマさん」の絵が出てきたものだから、母娘して大喜び。子どもは館員のおばさまおじさまに見せて回る。

中央口から万博公園に入り、この春3回目のふわふわへ。20分程の待ち時間を船の遊具のある隣の広場で過ごしてから並ぶ。ふわふわでは、トンネル状のところにもぐったり、ごっこ遊び(キキとジジごっこ、子どもがキキで母親がジジだったりする)など。

その後は、少し時間も遅めになったので、売店で綿菓子やサイクルボートなどのコースは省いてまっすぐ帰宅。
午前に遊んだ公園の前を通りかかると、園の年長さんの女の子と、卒園して小学生のお兄ちゃん、お父さんお母さんのご家族連れがちょうど帰るところに行きあう。
兄妹は自転車で、子どもは母親の自転車から降りて走ってついていき、一緒にご近所のおばあちゃんのお宅の玄関にまであがらせてもらっている。
ご家族は急いで帰られるということで車に乗り、子どもは車にバイバイ。そして、母親は先に家に帰らせて、自分は道に出ていたお隣の猫さんと少し喋ってから帰宅。

半日外で元気に過ごせたおかげで、就寝時刻は8時過ぎ。
一時期、母親の部屋をもらって夜に一人で寝ていたが、花粉症の時期に空気清浄機のない部屋にいさせるのを危惧した母親によってふたたび元の部屋でふたりで寝ている。
昨日から、その自分の部屋で使っていた小さめの布団を持ち込んで、大人用の布団の上に敷いて寝ている。
眠りこんでからかなり長い時間はその布団の上に寝ているが、夜中には母親の掛け布団の中にもぐりこんでくるのが、寒かった頃からの習性になっている。  
Posted by wakaba_haha at 23:50
PermalinkComments(0)子ども的くらし 

喉の菌からくる熱でした

翌木曜になっても熱は下がらず、朝38度、園は休んでお家で過ごす。昼寝もうとうととして、夕方測ると38度5分。
1日様子を見ても下がらないので、夕方にかかりつけの小児科医へ。患者の子どもさんが10人くらい。同じ保育園の年長さんもすぐ後でやってくる。やはり暑かったあとに寒くなったので体調を崩したお子さんが多いのか。
診察、熱の症状だけひどく、喉が赤くなっていて、舌の先も赤くなっているというので、溶連菌の疑いがあるとして調べることに。喉の奥を綿棒でこするので子どもむせる、よく泣かずに頑張った。
15分後、結果は陰性。抗生物質としてメイアクトMSを処方してもらう。薬局でもらってくると専用のコンパクトなパッケージになっている。
夕食後にメイアクトと整腸剤を飲んで就寝。

金曜、熱は37度4分まで下がる。園はお休み、お家で遊んで過ごす。母親が用事で出かけている間は祖父母と共に機嫌よく留守番。ただ、お薬でお腹がゆるくなり、痛みを訴えるのでトイレに行くと固い便の後に下痢になる。

土曜、36度台に戻る。平日の用事が片付かなかった母親に代わり、父親と屋内の遊び場で過ごす。帰りに空港のジブリの店で買い物をしてきて、ちいさなパンちゃんとパパンダのぬいぐるみ(キーホルダー)を連れて帰る。
夕方からは園へ、今月末で引っ越す同じクラスの子どもさんのご家族の送別会。熱が下がるのが間に合ってよかった、最後のプレゼント贈呈の時には再びお腹を痛くしてトイレにこもっていたけれど。

日曜、母親とショッピングモールへ、屋内の遊び場や図書館でのんびり。催し物広場で募金をしていて、子どもたちには長い風船で動物などを作ってくれるというので、子どもはなぜか剣を作ってもらい、早速広場の舞台の上でうろうろ走り回ったりする。

今日月曜からは保育園に復帰。今朝は眠くてつらそう、夜もいつもより早く寝入ったけれど、園では無事1日過ごせた様子。
明日まで通園、その後はお休み。
  
Posted by wakaba_haha at 23:55
PermalinkComments(0)体調・病状 | 子ども的くらし

発熱中

保育園で夕方もっと遅くまで過ごしたい、クラスのみんなと隣の園舎に移動(人数が減り、子どもを集めて複数クラス合同にするため)してからお迎えに来て、というので、用事を入れて希望通りの時間に迎えに行く。

いつもより1時間長く園にいたので疲れている様子。
普段は半袖でも平気な子どもが、1時間遅いとはいえやたらと寒がる。

疲れて眠いというので風呂は休み、食事後すぐ歯磨き、トイレ、パジャマに着替え。
そのパジャマも温かいのをと言うので、最近の半袖から、子どもが希望した冬用の長袖に変える。

横になって熱を測ると、38度ちょうど。
おでこに冷えピタを貼り、借りてきた絵本など読み聞かせ。
布団から出ては寒いと言ったり入っては暑いと言ったり。
うとうとから寝入るまでの時間も熱のためにいつもより長い。

夜中、時々、鼻呼吸がしずらい様子。0時半(23日)時点でも体は熱を帯びている。
  
Posted by wakaba_haha at 23:50
PermalinkComments(0)体調・病状 

初めて船に乗る

神戸に出掛けました。
モザイクにてバイキングのお昼ご飯を食べ、遊び場で大道芸人さんの芸を見たり、金魚掬いのスーパーボール版やクジ引きをしたり、観覧車やメリーゴーラウンドに乗ったり、ふわふわ跳ねるところで遊んだり(前はドーム型だったのが、側面が網で出来た風通しのよいタイプに変わっていました)していました。

その後、子どもは生まれて初めて船に乗りました。40分程かけて港めぐりするものでした。
最初は最上階で風に当たり、やがて寒くなったらしく階下におりて、海が波立つのを近くで見たり、客室に入って船の模型を見たりしていました。

港に戻ってからは、久しぶりにドッグカフェに寄って屋外でジュースを飲んでから(一度誤って殆どこぼしてしまいしょんぼりしていましたが、お店の方が代わりのジュースと共にクッキーを持って来て下さり笑顔が戻りました)、頑張って駅まで歩いて、車内でも眠らずに無事帰宅しました。
  
Posted by wakaba_haha at 23:00
PermalinkComments(0)子ども的くらし