生活発表会、万博公園(途中)

父親とともに朝から保育園へ。母親は整骨院のために遅れて、子どもの出番に間に合うように。
子どものクラスは中盤に、まずあや取りをする。一本橋(両親指でひっぱる)、おふろ(小指もひっかけて四角を作る)、ダイヤモンド(中指を互いの手のひらの紐に引っ掛けて交差させる)をつくってキラキラと保護者席に光らせて見せる。
最後は子どもが昨日できるようになった、ぱっちんぼうき。まず紐を指にひっかけて準備をし、みんな準備ができたところでパッチンとやってほうきの形を作る。

Posted by wakaba_haha at 23:00
PermalinkComments(0)子ども的くらし