若葉台連合自治会

若葉台連合自治会の広報活動の一環として、ブログでの発信を行います。 若葉台のよりよいまちづくりのために、みなさんのたくさんのアクセスとともに、いろいろな情報をおよせください。

若葉台連合自治会の広報活動の一環として、ブログでの発信を行います。
若葉台のよりよいまちづくりのために、みなさんのたくさんのアクセスとともに、いろいろな情報をおよせください。

若葉台西中学校 第6期生同窓会開く

同窓会_2

 猛暑が続く8月12日に、現在若葉台スポーツ・文化クラブ(VOSC)が管理使用しています旧若葉台西中学校の冷房のない木工室で、6期生の同窓会が開かれました。当時の学級担任と学年に所属していた職員に声を掛けましたが、生憎都合が付かず2名の職員が参加、集まった同期生は17名。ほとんどの同期生は遠方から駆けつけていました。大変賑やかに楽しいひと時を過ごしていました。


同窓会_180913_0053




ブログ 休憩室

ブログ 休憩室

何かとお忙しい日々をお過ごしのことと思い余す。酷暑が過ぎたら、急に秋が深まってきた感じがします。

ここで小さな休憩室の寄っていただきたいと思います。休憩の合間に次の課題に挑戦してみてください。

 

〔課題〕

  次の文章は、ヘレン・ケラーの伝記のまとめの一部分です。文章中に、漢字の使い方、送り仮名のつけ方が正しくないところが9箇所あります。

正しくないものをすべて改めなさい。

 

   ヘレン・ケラーは、少さいころの病気が原因で、話すことも聞くことも、文字を読んだり書いたりすることもできませんでした。でも、サリバン先生と出会い、先生の導びきによって障害を乗り越えました。そして、自分の径験を伝たえることによって、たくさんの人たちを勇気づけました。

   ヘレン・ケラーは、「生きる喜こび」というものを人々につたえようとしました。それは、ヘレン・ケラーが、サリバン先生や友人に支えられながら、たいへんな努力をして手に入れたものです。そして、それらをつたえることを、自ずからの指名としました。

 第二次世界大戦は、多くの尊とい命をうばったばかりでなく、多くの人の体の自由もうばってしまいました。ヘレン・ケラーは、そのような人々が、希望を持って生きていけるようにするために、世界各地に出かけ、熱心に活働しました。(以下略)

 

回答は次回の休憩時にお知らせします。


平成30年 若葉台合同防災訓練実施



   

916()に若葉台合同防災訓練を実施しました。昨年は台風のため中止となったことから合同防災訓練は二年ぶりの実施となりました。

若葉台の合同防災訓練は、連合自治会が主体となり、地区センターに本部が設置され、若葉台特別支援学校(横浜わかば学園)、若葉台小学校、旧若葉台西中学校の3防災拠点が連携を取って午前9時か
ら実施されました。
合同防災訓練001

旭区からは下田区長、川村旭消防署長、庄司若葉台消防出張所長他多くの方が視察に来られ、本部での視察に引き続き、3防災拠点の訓練内容を視察されました。

ここ1ケ月以内に大型台風と北海道で大きな地震が発生したこともあり、住民の意識も高く、3防災拠点、本部、まちづくりセンターをはじめとした若葉台全体で約2,000名の参加がありました。わかば学園の防災拠点では高校生の生徒さんも多く参加していただきました。。

各防災拠点では、段ボールを利用したベッドや仕切りなどの組み立て訓練、おにぎりなどの炊き出し訓練、非常用トイレや非常用発電機などの取り扱い訓練、避難者カードの記入訓練等、3防災拠点ではそれぞれ特徴を生かした訓練が実施されました。

3拠点と本部とはアマチュア無線の皆さんの協力により訓練の進行状況など逐次、情報共有が行われ、また、今年度は初めての試みとしてトランシーバーを用いて、防災本部と若葉台小中学校、わかば学園、地区センター、地域ケアプラザ、まちづくりセンターとの間で通信訓練も実施しました。

防災 本部

訓練終了後の11時半からは防災本部と3拠点の代表、消防署、旭区役所職員により反省会を行い、記憶が新しい中、多くの反省点や今後の課題などについても活発な意見交換・協議が行われました。

みらいづくりぷらん推進会議ニュース 第4号

 横浜若葉台団地における今後の土地利用の考え方について,8月に3回の地域説明会が開催されました。第4号ニュースでは主に地域説明会の紹介です。
みらいづくり4

NHK首都圏ネタドリ「団地が人気」

 9月7日(金)19時30分からのNHK第1チャンネル、ネタドリの放送で若葉台団地が取り上げられます。

是非ご覧ください。NHKネタドリ03

天候に負けずに多くの方の視察団訪問 

 台風の進路が気になる94日、1330分から長時間にわたり、横浜市健康福祉局の松本高齢健康福祉部長の紹介によって、厚生労働省6名、国土交通省5名、京都大学建築学専攻の三浦教授、人口減少と少子高齢化への対応等を課題に取り組んでいる株式会社アルテップ5名、横浜市住宅再生担当職員5名の視察団22名がま
ちづくりセンターの施設会議室に集まりました。


視察1

 

施設会議室では最初に若葉台団地の立体模型を基に団地の構成について説明し、山岸会長より団地の活性化への取組について丁寧に説明しました。
 厚労省老健局高齢者支援課長の田池沙代里様から最初にご挨拶を頂き、続いて京都大学大学院工学研究科建築学専攻の三浦研教授(工学博士)、国交省住宅局安心住居推進課長の多田樹様と続きました。


視察2視察3


 

視察5


 

 施設会議室における説明と質問等の終了後、ひまわり、あさがお、そらまめ、春の諸施設を見学し、空模様を見ながら旧西中のスポーツ・文化クラブ(VOSC) のに向かいました。ふれあい西の食堂でコーヒーを飲みながらVOSCの活動について説明、その後理科室へ向かって電子顕微鏡を使っての蝶の羽(7500倍に拡大)のお話を造田先生方から頂き、午後5時に使節団の行程を終了しました。

視察6



都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流


2011年から水環境問題で交流を進めてきました山梨県都留市を若葉台から13名が訪問し、「ふるさと時代祭 八朔祭」を見学するとともに、創作和太鼓集団打鼓音の江下光利さんによる大太鼓演奏をメイン会場で披露しました。

大太鼓




八朔祭は毎年9月1日に開催され、目玉の出し物は、都留市内の国道139号線を車両通行止めにして行われる大名行列です。行列は14時に国道139号を出発し、途中30分の休憩を2回取りながらメイン会場には17時に到着しました。

八朔


大名行列-2



大名行列には都留市消防団、都留市経営者連絡協議会が協力し、お姫様は公募によって選出されました。また町内会が保有している4台の屋台が大名行列の後に続いて市内を練り歩きました。

八朔祭 屋台


八朔祭 お姫様


 

     大名行列終了後、市役所職員、地元十日市場自治会役員の皆さんと懇親会を開き、都留市観光大使の
     白須慶子さんも参加され、にぎやかに時間を過ごしました。白須さんはNHKの朝番組・半分青いの第1~5
  場面まで出演していました。

白須大師





神奈川県黒岩知事、若葉台を視察

 8月24日午後、神奈川県黒岩知事が若葉台団に来られました。
 訪問の目的は、団地居住者の約半数(47.8%)が65歳以上という高齢化率にもかかわらず、要介護認定率(12.2%)が全国平均(18%)を大きく下回っている、その理由をそれぞれの担当者から聞かれることでした。※要介護認定率;介護が必要な高齢者の割合 〔平成30年3月末、横浜市調べ〕
黒岩知事
 

若葉台地域一斉パトロール議事録

一斉パトロールは平成30年8月3日に行われパトロール終了後、19時より連合自治会館にそれぞれの代表が集まって報告会が開催されました。小中学校のPTAの方々は昼間にパトロールを行いました。
 報告会の議事録を第一自治会の鈴木隆雄会長が、連合自治会防犯担当副会長としてまとめましたので以下に資料を添付します。
 なお、PTA校外委員によるコメントも併せて掲載します。
                        
一斉パト1











夏季一斉パト01



































夏季一斉パト02





































夏季一斉パト03




















横浜副市長・荒木田百合樣 若葉台を視察

 

 荒木田副市長が814日午後2時に若葉台に来られました。
 荒木田副市長は、横浜4人の副市長(渡辺巧教、平原敏英、小林一美)のお一人で、文化観光局、こども青少年局、健康福祉局、医療局及び医療局病院経営本部並びに教育に関する事務を担当されています。
 この度の若葉台視察は健康福祉局関係の
松本均さん( 横浜市健康福祉局高齢健康福祉部長)の声掛けで実現しました。

 荒木田副市長は初めに、わかば会ショッピングモールの「ひまわり」にお出でになり、若葉台の主な歴史と子供たちの「ふるさとづくり」を掲げ活動してきた経緯について山岸連合自治会長より説明を受けました。
P1060699P1060704


























                                                                                                                                                                                                                           

 「ひまわり」から「そらまめ」を見学し、「コミュニティオフィス&ダイニング春」を見ていただきました。春の「シオンケーキ」が旭逸品に登録されていることを説明されました。
 

車に分乗して「スポーツ・文化クラブ(VOSC)」を訪問し、副市長は南理事長による旧若葉台西中の利用状況について校内を見学しながら、理科室では電子顕微鏡の説明を受けました。
P1060719
P1060721













P1060731


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投稿用メールはココです


投稿用メールアドレス 
wakaba.rengo@gmail.com

記事検索
プロフィール

wakaba_rengo

ギャラリー
  • 若葉台西中学校 第6期生同窓会開く
  • 若葉台西中学校 第6期生同窓会開く
  • 平成30年 若葉台合同防災訓練実施
  • 平成30年 若葉台合同防災訓練実施
  • みらいづくりぷらん推進会議ニュース 第4号
  • NHK首都圏ネタドリ「団地が人気」
  • 天候に負けずに多くの方の視察団訪問 
  • 天候に負けずに多くの方の視察団訪問 
  • 天候に負けずに多くの方の視察団訪問 
  • 天候に負けずに多くの方の視察団訪問 
  • 天候に負けずに多くの方の視察団訪問 
  • 都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流
  • 都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流
  • 都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流
  • 都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流
  • 都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流
  • 都留市を訪問、八朔祭見学と地元自治会との交流
  • 神奈川県黒岩知事、若葉台を視察
  • 若葉台地域一斉パトロール議事録
  • 若葉台地域一斉パトロール議事録
  • 若葉台地域一斉パトロール議事録
  • 若葉台地域一斉パトロール議事録
  • 横浜副市長・荒木田百合樣 若葉台を視察
  • 横浜副市長・荒木田百合樣 若葉台を視察
  • 横浜副市長・荒木田百合樣 若葉台を視察
  • 横浜副市長・荒木田百合樣 若葉台を視察
  • 横浜副市長・荒木田百合樣 若葉台を視察
  • 説明会・名称変更
  • 説明会・名称変更
  • 通学路の緊急合同点検の実施について
最新記事(画像付)
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ