若葉台連合自治会

若葉台連合自治会の広報活動の一環として、ブログでの発信を行います。 若葉台のよりよいまちづくりのために、みなさんのたくさんのアクセスとともに、いろいろな情報をおよせください。

若葉台連合自治会の広報活動の一環として、ブログでの発信を行います。
若葉台のよりよいまちづくりのために、みなさんのたくさんのアクセスとともに、いろいろな情報をおよせください。

2016年 若葉台連合自治会会長研修会を実施

IMG_5568

若葉台連合自治会は、6月18日(土)、19日(日)の両日、いこいの村あしがら(神奈川県足柄上郡大井町)にて、会長研修会を開催。連合自治会本部役員、単位自治会会長や役員、若葉台まちづくりセンターや若葉台社会福祉協議会、まつりの会、NPO法人若葉台の各代表など、23名が参加しました。
 

18日(土)の午後に、若葉台連合自治会、各自治会が直面する課題やとりくむべき諸問題を討議、意見交換を行いました。
 

IMG_5570

同研修会では、山岸弘樹若葉台連合自治会会長の挨拶をうけ、最初に、各自治会が活用している防災関係の補助金のとりあつかいについての意見交換をおこないました。

続いて、若葉台として対応が急がれる課題として、若葉台地域の防犯・防災態勢をいかに強化するか、という問題についての交流と意見交換をおこないました。

具体的には、①若葉台として消防団の確立、団員募集に尽力すること、②今年の若葉台合同防災訓練の具体化、③緊急防犯連絡網の確立、④児童の登下校時などの安全パトロールの強化、⑤防犯灯の整備、⑥現在第一・東・二丁目南自治会ですすめている安全協議会の活動をさらに若葉台の広域に広げるなどの課題の交流を行いました。関連して、若葉台地域のなかで、新しく消防団器具置場の建設についての報告がありました。
 

また、災害時要支援者への支援活動や、情報管理者・情報取扱者の役割および個人情報の取り扱い方について、子どもたちの学習支援をすすめる地域「ひまわり」のとりくみ、星槎学園の「学校開放のお知らせ」・ホタル鑑賞の案内などの報告がありました。
 

さらに、若葉台夏まつりにむけての「花火募金」のとりくみ、若葉台保育園民営化問題、熊本地震義援金の募集の結果報告、タウンミーティングについて、若葉学園オープンスクールのお知らせ、旭区区連会報告と続きました。

IMG_5634
 

若葉台まちづくりセンターからは、耐震工事をめぐる現在と今後の問題、訪問介護の車両や入浴サービスの車両等の駐車問題などの報告があり、若干の議論がありました。


会長研修会は、そのあと、会食を交えながらの交流、懇親とすすみました。

星槎中学高校の〝天使の湖〟にてホタル鑑賞の案内


※このブログは、二丁目南自治会ブログと共通編集です。


例年のように、星槎中学高校内の〝天使の湖〟にて、ホタル鑑賞のよびかけがなされています。

このエリアで飼育・放流しているヘイケボタルが飛ぶ季節になってきたとのことです。

今回の観賞期間は、6月14日(火)~28日(火)PM19:00~21:00で実施です。


案内のチラシをご覧ください。

76543


ちなみに、旭区の昆虫にもなっているヘイケボタルとゲンジボタルとの違いや特徴などをまとめて記した過去の二丁目南自治会のブログをご覧ください。
 

2013年6月7日のブログ→ココです
 

2012年の6月10日のブログ→ここです


市民教養講座「微生物が地球を救う」全3回シリーズ(第1回「空飛ぶ納豆菌」)開催のお知らせ


 市民教養講座「微生物が地球を救う」全3回シリーズ(第1回「空飛ぶ納豆菌」開催のお知らせ

NPO法人 若葉台スポーツ・文化クラブより投稿です。 


3214


講座ではノーベル賞を受賞された大村智先生で話題となった微生物、電子顕微鏡で見ないと見えない小さな生き物?地球環境や人間とのかかわりをわかり易く話します。

 

今回は、第1回「空飛ぶ納豆菌」のお話です。

花粉症、PM2.5と何かと話題となるこの頃ですが、納豆菌が空を飛ぶなんて事は話題となっていません。

春になると偏西風で中国から飛んでくる黄砂は微生物の格好の乗り物で、この偏西風に乗り世界中を飛んでいます。時折舞い降りて、その地で地球環境を守るための働きをしています。


金沢大学では、タクラマカン砂漠やゴビ砂漠から舞い上がった黄砂を珠洲市の上空3,000m付近で採取し、付着する菌で納豆を作り”そらなっとう“として売り出しています。


このような私たちの生活に身近な納豆菌が空を飛び、地球環境に対して大きな役割を果たしていることや納豆菌の持つ知られざる能力についてお話します。



日時:6月15日(水)  10:00~11:30


会場:クラブ木工室(旧若葉台西中)


講師:惣田昱夫氏 (元静岡理工科大学教授・農学博士) 


参加費:500円(資料代・コーヒー付)

主催:電子顕微鏡でミクロを観る会

(連絡先:VOSC☎921-0404) 

2016年若葉台夏まつりめざす活動が本格始動

※このブログは、若葉台2丁目南自治会ブログと共通編集です。
 

111

6月5日(日)に、第36回若葉台夏まつりにむけて第1回実行委員会が開催されました。

いよいよ本格的な準備開始です。
 

実行委員会は、まつりの会がカナメになり、いろいろなセクションに分かれて独自の準備をすすめつつ、若葉台連合自治会、各自治会が役割と分担を担ってつくりあげる伝統の夏まつりです。若葉台スポーツ・文化クラブ、若葉台まちづくりセンター、若葉台商店街、若葉台の住宅管理組合、若葉台で活動する各種の自主的活動団体などもそれぞれ役割を発揮して、とりくみをすすめます。

 

112

2016年若葉台夏まつりは、7月30日(土)が本番。

前日の29日(土)には、ビアガーデンやステージショーなどの前夜祭がもたれます。


30日(土)は、午前中は、子供みこしやスイカ割りなどの子供たちメインのイベント。

同時並行で、若葉台公園グラウンドなどでの設営等の諸準備が進められます。

15時30分からは各自治会(一部一般参加)の模擬店が開店。

その後、若い世代の出し物が続き、18時30分過ぎからは盆踊りなど恒例のメニュー。

そして、20時からは、若葉台名物の大花火大会です。

その成功のためにも、実行委員会として、正式に“花火募金”の実施が呼びかけられました。

夏まつりの最後は、20時30分からのフィナーレ。全員盆踊りとなります。

113

これらの企画をふさわしく成功させるために、6月26日(日)に第2回実行委員会(全体会議)をもち、諸準備が一気に加速されます。


第1回実行委員会では、以下のように、若葉台公園多目的広場(グラウンド)における各自治会の模擬店の配置が決まりました。
場所決め
 

新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。


※若葉台プレイパークスタッフから写真とレポートをいただきました。
 

IMG_5086

5月28日(土)に、無事、プレイパークを開催することができました。

 「準備もみんなでしようよ」ということで、今回からプレイパークは9:40始まり。

 
 女の子達は口だけ。「テントたてよ!」 

RIMG8653

結局「作って」の声に負けてテントを立てるのは男衆

RIMG8655

そして・・・およそ1時間半の後

RIMG8657

RIMG8662
RIMG8675


たき火の周りでは
RIMG8677



食材を火にかけたら自分で世話してくださいね。誰も取りにこなくて真っ黒な炭になってしまう食材があります。もったいないなー。


RIMG8683
RIMG8684

今日は星槎高校のお兄さんお姉さんが9人もきてくれました。
遊んでもらった子ども達、楽しかったね。
みなさん、早くからきて火おこしやのぼりの設置もしてくれました。


RIMG8685
RIMG8688
RIMG8697
RIMG8704
 

プレイパークは子ども達だけのものではありません。おとなもお年寄りも楽しんで頂ける場所です。

また若葉台の人達だけのものでもありません。誰でも遊べる場所です。誰にとっても居心地のいい場所であったらいいなと思います。

片づけもみんなでして午後2時過ぎに終了しました。

 

●プレイパークのお手伝いをしてくださる方を募集しています●

現場で手伝っていただける方、ポスターを作って頂ける方、ポスター配付を手伝ってくださる方等ちょこっとでもちからを貸していただける方、受付に声をかけてください。

 

次回は6月25日土曜日 大貫谷公園 9:40からです。

遊びにきてくださいね。

 

2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会エイジの部ボランティア活動報告


※NPO法人 若葉台スポーツ・文化クラブ からの投稿です。

111

11222

111333

111444

111555

鋸山・くりはま花の国ハイキングレポート


NPO法人 若葉台スポーツ・文化クラブ からの投稿です。


5月13日(金)にマイクロバス利用で、フェリーで久里浜から金谷へ渡り、ロープウエーに乗り、山頂展望台で遠く富士山を望み、百尺観音、地獄覗き、千五百羅漢、日本日の大仏などを散策。

帰りに久里浜へ戻り、「くりはま花の国」へ寄ってポピーなど春の花々を鑑賞して来ました。

1111

1112


1113

若葉台スーパーシニアマスターズが優勝の栄冠!

141414

若葉台スーパーシニアマスターズ(若葉台マスターズの70歳以上のチーム)は、平成28年第46回神奈川県シニアソフトボール連盟春季大会の《スーパーシニアの部(70歳以上)》で、初の優勝の栄冠を勝ち取りました。
 
 

あわせて、最優秀選手として秋山投手が選ばれました。
 

151515




 

160509神奈川県大会春季若葉台スーパーシニア優勝組み合わせ&スコア


昨年は若葉台マスターズが、ねんりんピック山口大会に横浜市代表として参加しましたが、それに続くもので、チーム一同快哉を叫んでいます。


関係者・チームメイトの皆さん、おめでとうございます。

大型連休の最終日に、連合自治会総会を開催し、2016年度の方針・体制を確立


▼連合自治会総会の模様

DSC_0359

若葉台連合自治会は、5月8日(日)、若葉台ケアプラザにて、第31回定期総会を開催しました。

若葉台連合自治会筆頭副会長の大野清志ゆりのき自治会会長が開会の辞、若葉台連合自治会山岸弘樹会長の挨拶で開会しました。


▼来賓のあいさつ。若葉台まちづくりセンター渡辺聡顧問
DSC_0345
 

▼来賓あいさつ。若葉台住宅管理組合協議会柿沼鉄雄会長
DSC_0352
 

▼来賓あいさつ。若葉台小学校続橋正寿校長
DSC_0355
 

総会は、連合自治会を構成する各自治会から6名の代議員の参加、連合自治会役員などの参加で成立し、また、各方面から来賓のみなさんをお招きし、若葉台まちづくりセンターの渡辺聡顧問、若葉台住宅管理組合協議会柿沼鉄雄会長、若葉台小学校続橋正寿校長からご挨拶を受けました。
 

議長にあかね自治会の大熊清会長、書記に東自治会の村田勝会長を選出し、5つの議案についての議事を進行しました。



第1号議案、平成27年度の活動報告、第2号議案、平成27年度の会計報告、並びに会計監査報告を一括して審議。

若葉台連合自治会および若葉台スポーツ文化クラブ創立30周年を記念する諸事業をはじめ、次世代につなぐ若葉台のまちづくりめざし精力的にとりくんだ活動をふりかえって、連合自治会山岸弘樹会長、泉妻輝夫事務局長、奈良部恵三財務局長ら、関係者から報告を受け、若干の質疑応答をおこないました。審議の結果、賛成多数で承認されました。


▼報告する山岸弘樹連合自治会会長。パワーポイントも駆使して説明。
DSC_0367
DSC_0371
 

 

第3号議案は、平成28年度役員・理事及び会計監査の提案。役員推薦委員会(代表して服部光雄西自治会会長)より報告と説明をうけ審議し、賛成多数で提案が承認されました。

 

第4号議案は、平成28年度活動方針と活動計画案、第5号議案は、平成28年度会計予算案を一括して審議。連合自治会山岸弘樹会長、泉妻輝夫事務局長、奈良部恵三財務局長ら、関係者からの報告を受け、若干の質疑応答、審議を行ないました。

「世代をつなぎ、新たなステージへ」の立場で今後の若葉台を展望しつつ、安全・安心のまちづくり、持続循環型コミュニティづくり、24時間高齢者見守り事業、学びと文化のまちづくり、「みどり みず みち 自然への恩返し」の環境プロジェクトの継続推進、市民主体の地域運営、若葉台地域外との交流事業の促進など、多岐にわたっての活動方針が提案、確認され、賛成多数で承認されました。


総会は、議長団解任、退任役員の挨拶、閉会の辞と進み終了しました。


▼退任役員を代表して岩城徹夫前東自治会会長が挨拶
DSC_0380

▼連合自治会総会で新しく選出された新役員(敬称略で左から山岸、大野、泉妻、伊藤、宮脇、奈良部、久保。服部は司会席)
DSC_0381
 


今総会で選出された連合自治会本部役員は次の通り(敬称略)。

会長 山岸弘樹 (とちのき自治会)

筆頭副会長 大野清志(ゆりのき自治会)

事務局長 泉妻輝夫(二丁目南自治会)

事務局次長 服部光雄(西自治会)

同次長 伊藤弘之(第一自治会)

同次長 宮脇由明(北自治会)

財務局長 奈良部恵三(中央自治会)

財務局次長 久保茂美(もみじ自治会)

快晴のもとで多世代交流=「みんなあつまれ」が盛大に開催されました

DSC_0642
DSC_0631
みんなあつまれポスター
DSC_0314

5月5日の「こどもの日」には、若葉台では多世代交流のビッグイベント=「みんなあつまれ」が開催されました。
主催は、若葉台地区社会福祉協議会中心とする「みんなあつまれ」実行委員会。若葉台子育てささえあい連絡会が共催です。

当日も、朝早くから設営などの準備を首尾よくすすめ、オープンに備えました。


9時半になり、大野清志若葉台連合自治会副会長の司会でイベントが進行。
途中、池戸淳子旭区長、山岸弘樹若葉台連合自治会会長の挨拶(下の人物写真)も行われました。


DSC_0328DSC_0343
DSC_0668
DSC_0674


この日は、天候に恵まれ、気温も急上昇。子供達、親世代、祖父母世代など世代をこえて爽やかな新緑の季節のなかで、昔ながらの遊びを楽しみました。
 

横浜わかば学園からも、教職員の皆様とともにA部門・B部門の生徒さんと保護者の皆さんらも参加。
 

また、若葉台中央学童、「若葉太鼓」の皆さんが、チアリーディング、和太鼓演奏を披露し、若葉台踊り連の皆さんが輪踊りで頑張ってくれました。

DSC_0690
DSC_0712
DSC_0715
DSC_0748
DSC_0772

DSC_0811
DSC_0795
DSC_0826


若葉台中央公園グラウンドいっぱいを使い、昔ながらの遊びで楽しみました。
竹馬、竹とんぼ、駒、ベーゴマ、けん玉、シャボン玉、グラウンドゴルフ、ドッチビー、ドッチボール、輪投げ、折り紙…と多彩です。


DSC_0378
DSC_0386
DSC_0367
DSC_0560
DSC_0372
DSC_0356
DSC_0389
DSC_0652
DSC_0488
DSC_0538
DSC_0558
DSC_0618
DSC_0505
DSC_0854
DSC_0863
DSC_0552
DSC_0450
DSC_0453
DSC_0627


若葉台バルプレーンクラブは、模型飛行機の展示や制作で子供達と交流。若葉中学校の自然科学部の皆さんはスライム作りで楽しませてくれました。この機会に、関係の皆さんのご尽力により、カブトムシの幼虫、約100匹が配布されました。


DSC_0398
DSC_0403
DSC_0409
DSC_0419
DSC_0658

DSC_0577
DSC_0597
DSC_0604
DSC_0586


若葉台まちづくりセンター、「まつりの会」は随所でこのイベントを支え、イトーヨーカ堂は、飲み物やお菓子・軽食販売などで模擬店を出店。
若葉台二丁目南自治会は、自前の綿菓子機も持ち込み、レンタル機と合わせ2台体制で無料で綿あめを提供。途中、機械の故障というハプニングもありましたが、最期まで頑張りました。


DSC_0570
DSC_0430

DSC_0439
DSC_0870

旭消防署や同地区の消防団も多数参加し、「消防団員の募集」チラシの配布や消防自動車に親しんでもらう企画などすすめてくれました。


DSC_0820
DSC_0513
DSC_0426

これらのシーンをたくさんの写真でごらんください。
 

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投稿用メールはココです


投稿用メールアドレス 
wakaba.rengo@gmail.com

記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 2016年 若葉台連合自治会会長研修会を実施
  • 2016年 若葉台連合自治会会長研修会を実施
  • 2016年 若葉台連合自治会会長研修会を実施
  • 星槎中学高校の〝天使の湖〟にてホタル鑑賞の案内
  • 市民教養講座「微生物が地球を救う」全3回シリーズ(第1回「空飛ぶ納豆菌」)開催のお知らせ
  • 2016年若葉台夏まつりめざす活動が本格始動
  • 2016年若葉台夏まつりめざす活動が本格始動
  • 2016年若葉台夏まつりめざす活動が本格始動
  • 2016年若葉台夏まつりめざす活動が本格始動
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  • 新緑のなかでの若葉台プレイパーク。準備から全力で。
  •  2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会エイジの部ボランティア活動報告
  •  2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会エイジの部ボランティア活動報告
  •  2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会エイジの部ボランティア活動報告
  •  2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会エイジの部ボランティア活動報告
  •  2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会エイジの部ボランティア活動報告
  • 鋸山・くりはま花の国ハイキングレポート
  • 鋸山・くりはま花の国ハイキングレポート
  • 鋸山・くりはま花の国ハイキングレポート
最新記事(画像付)
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ