2018年09月13日

9月8日・9日に開催しました「地区センターまつり」は無事に終了しました。

2日間お天気に恵まれたこともあり、3000人を超える来館がありました。
参加して下さったサークルの方、また地域で協力してくださった方、ありがとうございました。

DSC02081DSC02004












《一日目》

8日9:10~の開会式では、毎年恒例になっている「くすだま」を割り、子どもたちに「びっくり箱」を開けてもらいました。
DSC02055












開館直後から来館者があり、出足は好調でした。

こどもたちは、さっそくゲームコーナーへ。
大人は、リサイクル図書コーナーへ。

DSC02057

CIMG1157CIMG1212



展示コーナーでは、とても素人の作品とは思えないくらい素晴らしい作品が並んでいます。

DSC02007
DSC02008DSC02011

DSC02012
DSC02013DSC02014

DSC02016
DSC02018DSC02025

CIMG1239
DSC02020DSC02021

DSC02022
DSC02031DSC02034


体験・販売コーナーでは、横浜わかば学園の生徒さんによる名刺づくり体験や清掃体験、囲碁サークルさんによる囲碁体験教室、フラワー粘土の小物作り体験と販売、クラフトテープによる小物入れ作り、炭焼工芸の販売などがありました。

CIMG1226
DSC02070DSC02071

CIMG1207
DSC02075CIMG1156


CIMG1204
CIMG1165DSC02068


今年嬉しかったことは、横浜わかば学園の体験コーナーと囲碁体験教室の参加者が増えたことです。


2階和室では、朗読が行われました。午前午後合わせて4回ありましたが、毎回満員でした。
CIMG1194










軽食コーナーでは、人気の「わかば学園のパン」を販売しました。焼き立てを順次お届けしています。運び込まれるたびに違うパンが届くので、ついついつられて買ってしまいます。
地区センタースタッフによる軽食販売もありました。
おかげ様で完売しました。
CIMG1189
CIMG1196DSC02083


横浜わかば学園は、B部門2年生が全員参加しています。体験コーナーだけでなく、地区センターのお手伝いもしてくださいました。すごく助かりました。ありがとうございました。

《2日目》

9日は、展示と発表がありました。

体育館では、チアダンス・フラダンス・朗読劇・手話ダンス・HIPHOP・歌謡舞踊の発表がありました。
皆さん、日頃の練習の成果を披露しました。
そして、世界一になったフットバッグの石田さんが特別参加してくださいました。
DSC02098
DSC02102DSC02138

DSC02143
DSC02151DSC02155

DSC02159
DSC02168DSC02189

DSC02200
DSC02209DSC02217




2階では、ハーモニカの発表があり、観客で和室がいっぱいになりました。

CIMG1263









図書室では、読み聞かせが行われ、参加してくれた方にはバルーンをプレゼントしました。

CIMG1250









また、軽食コーナーでは、ジュニアボランティアによるキッズカフェがありました。小学生が頑張っていました。

CIMG1251
DSC02044DSC02043


地区センターでも軽食販売を行い、完売しました。
ゲームコーナーはこの日も人気でした。

DSC01973



2018年08月18日

世界一になった石田大志さんが、地区センターまつりに参加して下さることになりました。

日時は、9月9日(日) 13:30前後(LOICX チアダンススクールの発表の後です)

場所 若葉台地区センター 体育室


世界一の演技を披露してくださいます。
目が回るような速さでフットバッグを扱います!
お楽しみに!

2018年08月04日

プロフットバッグプレイヤーの石田大志さんが、7月に行われたブルガリアでの世界大会で、初代総合チャンピオンになりました。また、殿堂入りもしました。

殿堂入りは、石田さんが15年間抱き続けた夢だったそうです。

フットバッグとは、お手玉のようなバッグ(ボール)を手や腕を使わずに、主に足を使って蹴るスポーツです。

優勝した石田さんは、若葉台出身です。

以前から地区センターの体育室で個人練習をしていましたので、優勝の知らせはとてもうれしいです。

これからも、夢に向かって頑張ってほしいと思います。