2011年01月

2011年01月30日

都内私立高:中高一貫加速で高校入試取りやめ増加

中学校を併設する東京都内の私立高校が募集を取りやめるケースが相次いでいる。中学からの募集だけにして中高一貫体制を整えるためだ。今春は海城高(新宿区)など3校が入試をやめ、全233校の約2割に当たる45校で入試が行われない。来春は東京女学館高(渋谷区)が募集しないことを決めている。人気を集める公立の中高一貫教育校や難関大学進学の実績を伸ばす都立の進学指導重点校への対抗意識もあり、公立復権を背景にした“都立校VS私立校”の競争に拍車がかかりそうだ。

 今春から募集を取りやめるのは、海城高のほか東京純心女子高(八王子市)、富士見高(練馬区)の2校。

 難関大への進学実績の高さを誇る海城高は昨年5月、高校の募集を取りやめることを公表した。同校の茂木雅之教頭は「知識を与えるだけでない教育をするためには、中学高校の計6年で生徒を見られる方がいい。20年前から考えてきた」と説明。さらに「都立の進学指導重点校など首都圏の公立校の取り組みも踏まえて総合的に判断した」と公立校への対抗意識も口にする。

 東京純心女子高の原田泰宏教頭は「公立校が進学を重視するのは我々にとって脅威」と打ち明ける。また入試の倍率が低下傾向にあったことも一因という。入試問題作りや募集の労力の割に入学者は少なく「メリットは多くなかった」という。

 都私学行政課によると、02年度は都内の私立235校のうち募集をしない高校は37校だった。その後増加傾向にあり、11年度は45校。12年度も東京女学館高が決めている。

 一方、都教委も私立校を意識し「進学実績での公立復権」を目指す。難関大学合格者を増やすために、01年度以降、日比谷高(千代田区)や西高(杉並区)など7校を進学指導重点校に指定。日比谷高の東京大合格者は、01年度の3人が昨春は37人に伸びた。7校全体でも49人から83人と実績を上げている。

 さらに公立の中高一貫校も次々設置され、10年度は17校。うち10校の今春入試の応募倍率は平均7・46倍(一般枠)と人気は高い。

 中学受験に詳しい森上教育研究所の森上展安所長は「公立の進学指導重点校や中高一貫校で進学指導に力を入れれば、保護者の公立校への期待が膨らむ。公立校にとって確実に追い風だ。対抗する私学が『中高一貫』を徹底するのは経営戦略上、当然の動き。しばらくはこうした傾向が続くのでは」と話す。

(2011.1.29  毎日新聞より転載)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

wakabanavi01 at 01:00|Permalink 高校受験 | 中学受験

2011年01月24日

日立一高の併設型中高一貫校 説明会に小5ら1600人

茨城県立日立一高(日立市)に中学校を併設して2012年4月に開校する中高一貫校の説明会が22日、同高で開かれた。開校時に入学する小学校5年生の児童とその保護者ら約1600人が詰めかけ、県内初の公立併設型中高一貫校に対する関心の高さをうかがわせた。

 説明会では、県教委の担当者が概要を説明した。鈴木一弘・高校教育改革推進室長は、6年一貫教育となるため、県外転居などやむを得ない場合以外は、併設中からは原則として日立一高への進学となることや、通学区域は県内全域になることなどを説明。校名は、6月ごろまでに決める予定で、7月に再び生徒募集のための説明会を開くことも報告された。

 また、日立一高の助川和由副校長は、55分授業の導入や、数学や英語では高校の内容を一部先取りして学習するなどの併設中の特徴を紹介。一方、部活動については「高校入試がないため、中学3年の夏休みなども継続して参加できるのが特徴」と述べた。

 参加した保護者からは、質問が相次いだ。「中等教育学校と併設型の違いは」の問いに対し、県教委の担当者は「併設型は高校入試で外から入ってくる生徒もいる。内部進学と外から入る生徒とで切磋琢磨(せっさたくま)させるためにも併設型が望ましいということになった」などと説明した。

 説明会を聞いた母親(40)は「充実した教育を受けられそう。いろいろな地域から入学してくるので、その中で人間的にも育ってくれれば」と話した。

 併設中の募集定員は2学級80人。入学者選抜は面接と適性検査からなる選抜検査、調査書や志願理由書などをもとに実施する。高校は15年度以降は併設中からの生徒も含め、2年時に理数科にあたる「サイエンス科」(2学級)と、「普通科」(4学級)に振り分けられる。

(2011.1.24  朝日新聞より転載)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

wakabanavi01 at 16:51|Permalink 公立 | 中学受験

2011年01月21日

小学生が「中学の授業」体験、“中1ギャップ”解消に・・・岐阜

中学進学による環境の変化で学習意欲が低下するなどの「中1ギャップ」を解消しようと、岐阜県美濃市立中有知小学校(古田由美子校長)で19日、中学校の教諭を招いた算数の出前授業が開かれた。

 6年生児童約50人が、中学校で学ぶ数学の概念をゲーム感覚で体験し、授業後には視察した同小教諭や中学教諭ら計約20人も児童たちの指導方法を話し合った。

 中学教諭が小学校に出向く出前授業は、市内では初の試み。小中学校の教諭が相互の教育現場を理解し合って指導方法を考える市立美濃中学校区研究会が、児童に中学校の雰囲気を味わってもらおうと企画した。

 出前授業では、「中1ギャップ」が最も出やすい数学科目の苦手意識を緩和しようと、美濃中の林勉教頭がトランプを使って「正の数、負の数」をゲーム形式で教えた。児童たちは黒色の数字のカードはプラス(正)、赤色の数字のカードはマイナス(負)に置き換え、数字の合計を計算するなどして、自然に負の数に親しんでいた。

 参加した奥田陸君(12)は「授業はすごく面白かった。中学では数学が心配だけど、頑張りたい」と話していた。林教頭は「中1ギャップを解消するためには、小中の連携が大切。今後も効果的な指導方法を考えていきたい」と語った。


(2011.1.20 読売新聞より転載)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

wakabanavi01 at 10:16|Permalink

2011年01月14日

完全給食:公立中学で100%は3県 大阪は7.7%


主食とおかず、ミルクがそろった「完全給食」を実施している公立中学校の割合は、都道府県間で100~7.7%と大きくばらついていることが、文部科学省の09年度学校給食実施状況等調査で分かった。千葉、富山、愛知が100%の一方で、大阪は7.7%、神奈川は16.1%。食育の教材として給食普及を求めている文科省は「実施は自治体の判断だが、実施率の低い自治体でどんな食育が行われているか調べたい」としている。

 全国の国公私立の小・中学校、特別支援学校、夜間定時制高校の計3万4345校について、09年5月1日現在の状況を調べた。

 公立小の完全給食実施率は全国平均98.7%で、千葉、愛知、京都、宮崎など14府県が100%となり、最低の高知県でも90%に達した。一方、公立中の全国平均は81.6%で年々上昇しているものの、依然小学校より17ポイント以上低かった。

 食育を巡っては、05年に食育基本法が制定された。国は06年の食育推進基本計画で、教材としての給食の普及・充実を各教育委員会などに通知。学校給食法は完全給食の実施を努力目標としている。

 また、給食費も都道府県によって月額で最大約1500円の差があり、給食内容の差が金額に表れた。全国平均は4098~4682円(小学低学年~中学校)で、最高の長野が4756~5509円の一方、最低レベルの大阪は3505~4118円だった。

◇公立中の完全給食実施率と公立小高学年の給食費月額◇

北海道 96.1% 4009円
青 森 81.7% 4218円
岩 手 79.6% 4046円
宮 城 92.2% 4104円
秋 田 99.2% 4583円
山 形 78.2% 4444円
福 島 95.8% 4302円
茨 城 98.7% 3928円
栃 木 98.2% 4237円
群 馬 98.3% 4204円
埼 玉 99.5% 3798円
千 葉  100% 4344円
東 京 96.0% 4286円
神奈川 16.1% 3975円
新 潟 96.7% 4627円
富 山  100% 4445円
石 川 96.0% 4444円
福 井 94.9% 4124円
山 梨 95.8% 4335円
長 野 99.0% 4884円
岐 阜 99.5% 4283円
静 岡 96.6% 4100円
愛 知  100% 3866円
三 重 53.6% 3945円
滋 賀 46.0% 3777円
京 都 61.7% 4033円
大 阪  7.7% 3649円
兵 庫 50.7% 3876円
奈 良 69.2% 3941円
和歌山 55.6% 4150円
鳥 取 75.8% 4609円
島 根 91.3% 4477円
岡 山 97.0% 4521円
広 島 62.4% 3948円
山 口 93.8% 3958円
徳 島 98.9% 4566円
香 川 97.3% 4323円
愛 媛 99.3% 3873円
高 知 59.8% 4332円
福 岡 64.0% 3721円
佐 賀 73.2% 3991円
長 崎 82.0% 3709円
熊 本 98.4% 3739円
大 分 98.5% 4099円
宮 崎 99.3% 3807円
鹿児島 99.2% 3632円
沖 縄 99.4% 3645円

全 国 81.6% 4126円

(2011.1.13 毎日jpより転載)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

wakabanavi01 at 09:52|Permalink 公立 | 統計・調査関連

2011年01月12日

中高一貫校「学習意欲に課題」4~7割

今年も中学入試の季節が巡ってきた。多くの受験生が狙うのは中高一貫校だが、その一貫教育にも思わぬ落とし穴があるようだ。

 文部科学省は昨年3月、全国の中高一貫校370校を対象にアンケート調査を実施し、366校から回答を得た。それによると、一貫教育の成果として「学力の定着・向上」を私立の84.1%、公立の62.0%、国立の40.0%が挙げた。

 一方で、「高校入試がないため学習意欲の向上で課題がある」としたのは、公立で69.3%、私立で49.7%、国立で40.0%あった。「生徒間の学力差」も、私立の76.9%、公立の73.5%、国立の40.0%が問題視していた。

 森上展安・森上教育研究所代表は「6年間を見通した指導で、生徒全体の学力は伸びるが、高校入試がないために中だるみし、学習意欲を失う生徒もいるため、学力差が生まれやすい」と話している。

 受験生には、志望校に合格した後も、しっかり学び続けてほしいものだ。

(2011.1.12  読売新聞より転載)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

wakabanavi01 at 09:52|Permalink 中学受験 | 教育・学習