引率先 想定外の足止め  【教育ルネサンス 学校と震災】東日本大震災:青学の新校舎移転延期

2011年04月05日

教科書25%ページ増 文科省検定 中学、脱「ゆとり」鮮明

文部科学省は三十日、二〇一二年度から中学校で使う教科書の検定結果を発表した。新しい学習指導要領が「ゆとり教育」を見直して学習内容を増やし、活用力や思考力の育成を掲げたのに伴い、現行(〇四年度検定)の教科書より記述が大幅に増加。平均ページ数は全教科で24・5%増、理科で45・2%、数学は32・8%増え、ゆとり路線からの転換を鮮明にした。 

 検定には百八点の申請があり、検定意見による修正を経て、百五点が合格。不合格の三点は、いずれも社会で申請した教科書会社が発行を取りやめた。

 教科書の学習内容は「ゆとり教育」を反映した二〇〇〇年度検定時で大幅に減少。学力低下の不安から、〇四年度検定の現行本で「発展的な学習」を新設し、指導要領を超える内容の記述を認めた。

 新指導要領はイオンや二次方程式の解の公式などが復活。新しい教科書は、〇〇年度検定本より全体の平均ページ数が35・5%増した。

 新しい教科書は、過去に学んだことの定着を図る復習問題や、実験・観察の多さが目立つ。経済協力開発機構(OECD)の国際学習到達度調査(PISA)で知識の活用力が重視されるのを踏まえ、論理的に考えて説明する「言語活動」が随所に盛り込まれた。

 また、伝統文化の重視などをうたう改正教育基本法を反映し、和服の着方や和算、落語などが取り上げられた。

 日韓が領有権を主張する竹島は、社会の地理で全四社、公民で全七社が取り上げ、「日本固有の領土」などと記述。中国が領有権を主張する尖閣諸島は、地理一社、公民六社が扱った。


(2011年3月31日 東京新聞から転載)


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ    にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ 

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

『子育て・教育ニュース』

wakabanavi01 at 08:52│ 教育・学習 | 中学校
引率先 想定外の足止め  【教育ルネサンス 学校と震災】東日本大震災:青学の新校舎移転延期