学校で進む子どもの読書活動……でも保護者は?中大横浜山手中・高移転で難易度上昇の可能性も、受験生らも注目/神奈川

2011年07月23日

東大、初のAO入試導入 12年度新設の2コース

東京大学は22日、2012年度入試で初めてAO(アドミッション・オフィス)入試を導入すると発表した。12年度から教養学部に新たに設ける英語の授業のみで学位が取得できるコースの入試で、外国人や帰国子女、インターナショナルスクールで学んだ受験生が中心になるとみられる。入学日は12年10月1日で、学部レベルでは東大初の秋入学になる。

 新設されるのは、国際日本研究コースと国際環境学コースの2コースで、募集は若干名。授業はすべて英語で行うが、日本語や日本文化を学ぶ機会も提供する。入試は、英語による書類審査と面接。一定期間、日本語以外で教育を受けたことを出願資格としている。海外から優秀な学生を集め、キャンパスの多様化を目指す狙いという。


(2011年7月22日 asahi.comより転載)


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ    にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ 

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

『子育て・教育ニュース』

wakabanavi01 at 00:03│ 大学受験 | 入試関係
学校で進む子どもの読書活動……でも保護者は?中大横浜山手中・高移転で難易度上昇の可能性も、受験生らも注目/神奈川