併願校の合否、学習塾名を調査…同志社香里中(1)1日2校 夜まで試験 【当世受験事情】

2012年01月27日

お笑い芸人「囲碁将棋」に学ぶコミュニケーション、伊勢原の自修館中等教育学校で授業/神奈川

お笑い芸人を講師に招いてコミュニケーションを学ぶ授業が25日、伊勢原市見附島の中高一貫校「自修館中等教育学校」(安井正浩校長)で初めて行われ、4年生(高校1年生)約120人が参加した。

 生徒の近藤春菜さん(16)が「笑い」を研究していることがきっかけで、吉本興業に講師の派遣を依頼。昨年の「THE MANZAI2011」で決勝大会に出場した県内出身の若手コンビ「囲碁将棋」による授業が実現した。

 茅ケ崎出身の文田大介さん(31)と横浜出身の根建太一さん(30)の2人は東海大相模高校の同級生。全国レベルの実力を誇る野球部や柔道部が目立つ中、囲碁将棋部で地味に活動していたエピソードを自虐的に披露した。学校や恋をテーマにしたネタと親しみやすい話術で、生徒たちの笑いが絶えなかった。

 生徒からは「人前に出ても緊張しない方法は」「人に信頼されるにはどうすればいいか」といった質問から、「女の子とうまく話せない」といった相談まで寄せられ、2人は笑いを交えながら親身に答えていた。

 司会を務めた近藤さんは「囲碁将棋の2人は話題の進め方や質問の仕方が上手。2人のファンでライブに行ったこともあるけど、学校に来てくれてうれしかった」と話していた。





wakabanavi01 at 10:04│ 私立 | 中学校
併願校の合否、学習塾名を調査…同志社香里中(1)1日2校 夜まで試験 【当世受験事情】