いじめで被害届の生徒、自殺を示唆hotline学校分析  【世田谷学園中学校・高等学校】

2012年08月16日

埼玉、伊奈学園中がくじ引き選抜廃止へ

産経新聞(8月8日付)は、埼玉県教育委員会が8日、県立伊奈学園中学校(伊奈町)の入試で、試験を受けられる志願者をくじ引き抽選で200人に絞っていたこれまでの方式を廃止し、来年度から志願者全員が試験を受けられるように改めると発表したと報じた。

県教委によると、平成15年の開校以来、同校では受験競争の過熱を防ぐため合格倍率を下げようと、毎年約1千人の志願者をくじ引き抽選で200人に絞り、その上で作文と面接の試験を課していた。

しかし、志願者の約8割が受験機会を得られないことから「抽選は不公平」との保護者からの苦情が多くなり、設立10年を機に見直すことにしたという。今後は志願者全員に第1次選考として作文を課し、第2次選考では面接を行い、調査書などの内容も総合的に判断して人の合格者を決める。

(2012.8.15 塾ニュースから転載)



wakabanavi01 at 23:00│ 公立 | 中学受験
いじめで被害届の生徒、自殺を示唆hotline学校分析  【世田谷学園中学校・高等学校】