青山学院大学、横須賀学院からの推薦入学枠を25名程度に拡充…2014年度入試平均倍率1・56倍 大阪私立中学入試の出願状況

2013年01月18日

hotline学校分析  【日本女子大学附属中学校・高等学校】

協力: オーダーメード型個別進学塾 hotline(ホットライン)


【日本女子大学附属中学校・高等学校】
http://www.jwu.ac.jp/hsc.html

■所在地:川崎市多摩区西生田

■最寄り駅:小田急線「読売ランド駅」より徒歩
(上野毛駅より)約30分、(中央林間駅より)約25分

■始業時間: 8時50分

■クラス編成:1学年:6クラス(1クラス42人)

■参考偏差値:(合不合)55 (センター模試)55 (首都圏模試)61

■学校の雰囲気:
 「自ら考え、自ら学び、自ら実行する」という「自念自動」の教育理念のもと、意欲的で人間性豊かな生徒の育成を目指す。また、「信念徹底・自発創生・共同奉仕」と三大綱領を掲げている。バイオリン演奏が必修科目であるが、一人一台ずつ用意されているため、購入の必要はない。

■特徴的な部活:
原則、中高一緒に活動している。運動部は剣道、テニス(硬式・軟式)、器械体操、天文など10部、文化部はコーラス、インターナショナルなど16部ある。
コーラス部は全国大会、水泳は県大会に出場、入賞するなど、非常に盛んに活動している。
→  http://www.jwu.ac.jp/hsc/j-campus/club.html

■大学進学状況:(2011年度)
(国公立現役合格者数)東農工大:2名、東外語大:1名、横浜国大:1名、首都大:3名 他
(私立現役合格者数)日本女子大学進学:293名、慶應:4名、上智:7名、東理科大:1名、明治:7名、青山:11名、中央:9名、学習院:5名、北里:2名、昭和薬科:1名 他 

■通学エリア:東京都(23区内)47%、(都下)14%、神奈川県35%、埼玉県3%、千葉県1%

■食堂:あり

■中学入試(2012年):
第1回 募集:90人,出願者数:185人,実受験者数:175人,合格者数:99人,実倍率:1.8倍
第2回 募集:40人,出願者数:320人,実受験者数:179人,合格者数:54人,実倍率:3.3倍

■学校行事:
 →  http://www.jwu.ac.jp/hsc/j-campus/eventcalendar.html 



協力: オーダーメード型個別進学塾 hotline(ホットライン)

hotline(ホットライン)教務室

☆hotline(ホットライン) 「日本女子大学附属中学校・合格対策コース」、「日本女子大学附属中学校・高等学校・内部進学サポートコース」はこちら→  hotlineへ!

学校紹介動画コンテンツ 【学校の魂百マデ】 「日本女子大学附属中学校」はこちらから
(企画・hotline 制作・イッツコム)




人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ    にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ 

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

子育て・育児情報は 『キッズライフなび』


wakabanavi01 at 02:02│ 学校紹介 
青山学院大学、横須賀学院からの推薦入学枠を25名程度に拡充…2014年度入試平均倍率1・56倍 大阪私立中学入試の出願状況