東大:推薦入試の学力条件、センター1次突破レベル 副学長「定員枠拡大も」【たまがわトライアングル】

2013年05月19日

生徒諸君、海外の大学目指せ 武蔵中高がコース設置へ

中高生よ、海外の大学へ――。武蔵中学、高校を運営する学校法人「根津育英会武蔵学園」(東京都練馬区)が、外国の大学への進学を目指す中1~高3向けの課外コースを来夏、創設する。定員は計120人。自校だけでなく、開成、麻布の「男子御三家」をはじめ、首都圏の中高一貫校にも生徒の参加を呼びかける。

 東京大の合格者を輩出する私立中高一貫校が、本格的に世界の大学に目を注ぎ出した。武蔵学園は「グローバル化が進むなか、選択の幅を海外に広げ、世界で活躍する人材を育てたい」としている。まず18日、武蔵中の保護者会で今夏の試行プログラムを説明する。

 文部科学省の中央教育審議会は4月末に答申した教育振興基本計画で、「2030年をめどに日本の海外留学生の数を倍増させる」とした。安倍晋三首相も17日に発表した成長戦略第2弾の考え方に留学支援を盛り込むなど、留学生増加への期待は高まっている。

 武蔵学園は「学校の枠にこだわる取り組みではない」と判断。他校の生徒も対象にすることにした。学園の植村泰佳理事は「開成、麻布のほか、学習院高等科や海城、女子校にも呼びかけたい」と話す。

(2013.5.18 朝日新聞から転載)



人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ    にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ 

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

子育て・育児情報は 『キッズライフなび』



wakabanavi01 at 00:16│ 中学受験 
東大:推薦入試の学力条件、センター1次突破レベル 副学長「定員枠拡大も」【たまがわトライアングル】