教育ルネサンス  株式会社の学校、苦境…定員割れも私立中学入試に英語、首都圏で30校以上に

2014年12月28日

数学4問、4時間で解け 京大「特色入試」の概要発表

京都大は26日、2016年度入試から導入する「特色入試」の募集要項の概要を発表した。理学部の数学の筆記試験では4時間にも及ぶ試験を実施する。

 特色入試は全10学部で実施し、計約110人を募集する。高校時代の幅広い活動を評価。入学後の研究計画について記す「学びの設計書」を受験生に提出させるほか、筆記試験や論文、面接などを経て合格者を決める仕組みだ。

 理学部の数学では、通常の入試は解答時間が2時間半だが4時間に延ばし4問を課す。北野正雄副学長は会見で「難易度は高いが突拍子のない知識を問うものではない。時間をかければ解ける問題で、試行錯誤しながら解答するプロセスも評価したい」と説明した。

 教育学部では、子どもの遊びに関する日本語や英語の資料を読んで3時間かけて論述式問題に解答するなど、学部ごとに特色ある試験内容となっている。

(2014.12.27 朝日新聞から転載)



人気ブログランキングへ    にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ    にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ 

中学受験情報・私立中学校情報満載! 『中学受験わかばナビ』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

子育て・育児情報は 『キッズライフなび』



wakabanavi01 at 23:39│ 大学受験 | 国立
教育ルネサンス  株式会社の学校、苦境…定員割れも私立中学入試に英語、首都圏で30校以上に