講演風景 本日(6月23日)午後、新宮市福祉センターにおいて、東牟婁・南牟婁地方の「9条の会」など9つの団体で構成する「くまの平和ネットワーク」による3年ぶりの講演会が開催され、私が講師としてお話させていただきました。
 「3年ぶり」と言っても、この間、この地方の平和運動が眠っていた訳では決してなく、やはり、2011年9月の紀南大水害の直撃を受けたという事情が大きかったと思います。
 今日のオープニングで笠木透さんの「あたらしい憲法のはなし」をテーマとした曲を歌っていただいた紀宝9条の会の事務局3人の皆さんの中にも、大きな被害を受けられた方がおられると伺いました(熊野川の決壊によって紀宝町は大規模な水害に見舞われました)。
 写真でお分かりかと思いますが、非常に多くの方が参加してくださいました。どれ位お役に立つお話が出来たかは心許ない次第ですが、持参した伊藤真さんのDVD30枚が「完売」したのは嬉しかったですね。これで、新宮まで出かけた甲斐はあったというものです。購入してくださった方が、自分で視るだけではなく、是非多くの人に視聴を勧めていただければと期待しています。
 紀宝9条の会事務局長の松原洋一さんはじめ、皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

(余談)
 私の自宅から新宮まで、往復とも車で3時間余りの行程でした。近くなりましたね。

(追記)
オープニング 本日の「くまの平和ネットワーク」講演会のオープニングを飾っていただいたのは、紀宝9条の会事務局の皆さんによる『あの日の授業-新しい憲法のはなし』(笠木透)という曲でした(写真右端が松原洋一さん)。松原さんたちによるアマチュア・フォークグループ「わがらーず」のCDは私の愛聴盤であり、いずれ是非「生」で聴きたいと思っていましたので、今日は宿願が果たせて大満足でした。今度は、1曲だけと言わず、是非本格的な演奏会を聴かせていただきたいですね。

(追記2)
 参議院選挙前の私の「講演ツアー」も、来週6月29日(土)の「輝け9条龍神の会」でとりあえず打ち止めです。
 チラシは以下のとおり(もっとも5月に送っていただいた案なので、その後、変更されているかもしれませんが)。
憲法学習会 なぜ今、憲法を変えたいの?
日時 6月29日(土)午後2時~
場所 龍神市民センター
講師 金原徹雄氏
主催 輝け9条龍神の会

(追記3)
 私は、講師ではなく裏方の責任者を務めますが、6月23日にリレートークをやります。プラザホープ4Fという結構広い会場であり(他が空いていなかった)、あんまりがらがらでは講師陣の士気に関わりますので、是非周囲の方にお声をかけていただきたく、よろしくお願いします。
 自民党改憲案・現行憲法対照表を印刷業者に発注して印刷することにしました。来場者にもれなくプレゼント。役に立ちますよ。
 また、伊藤真さんのDVDも、30枚追加発注した分が何とか届くでしょうから、全部で40枚くらいは会場に持ち込めると思います(今日の新宮では30枚完売で買い損ねた人も出ました)。お買い求めは是非お早めに!
 詳細は私のブログをご覧ください。
新リレートーク 立憲主義と平和主義の危機に立ち向かう
~自民党「日本国憲法改正草案」の検証~
日時 2013年6月26日(水)午後6時30分~(開場午後6時)
場所 プラザホープ 4Fホール
     和歌山市北出島一丁目5-47
入場 無料(予約不要)
主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会
お問い合わせ先 TEL:073-433-2241(和歌山合同法律事務所 森崎)
リレートークの講師及び内容(予定)
第1トーク(由良登信) 立憲主義について
第2トーク(藤井幹雄) 平和主義について
第3トーク(畑  純一) その他の改憲項目
第4トーク(赤木俊之) この危機に立ち向かうために