本日(2013年8月11日)配信した「メルマガ金原No.1446」を転載します。

予告(前編)8/23~25「紀南ピースフェスタ2013~つながるいのちのために~」

 和歌山県下で実際に活動している平和団体、環境団体、人権団体、それにいわ
る9条の会などがどれだけあるのか、正確な数は誰にも分からないと思います。
 ただし、南北に細長い和歌山県の地理的特性が影響しているのかもしれませんが、の方の地域(「紀南」と呼ばれています)は、かねてから「まとまりが良い」と、特に私の住む「紀北」(県庁所在地の和歌山市など県域の北西端~最も大阪寄り~に位置しています)の人間からは思われています

 去る6月23日、憲法講演会(於:新宮市)の講師
として私を招いてくださったのが「くまの平和ネットワーク」という、新宮市や和歌山県東牟婁郡、三重南牟婁郡の体で構成された組織でした。
 和歌山市から新宮市に行くというのは、細長い県域の北西端から南東端まで行く(その間は山また山)ということで、最近は道路網も整備されてだいぶ楽になったとはいえ、片道車で3時間余りは優にかかります。

 これに対し、同じ「紀南」といっても、紀南地方の中心都市である田辺市(
中国以外では最も多くのパンダが生活している白浜町のお隣)までは、自動車専用道路を利用すれば和歌山市から1時間余り(1時間半もかからない)で行けるので、これからご紹介する「紀南ピースフェスタ2013」も、紀南地方だけではなく、紀北地方、あるいは大阪の泉南地方などからも比較的楽に参加できると思います。私も少なくとも1日は参加させていただこうと思っています。皆さんも是非よろしくお願いします。

 さて、「まとまりが良い」紀南の象徴が「紀南ピースフェスタ」であり、田辺市、西牟
婁地方の諸団体が実行委員会を作り、「つながるいのちのために」を共通目標としながら、協力し合って実に多彩な企画を実現されています。
 2010年に第1回を開催し、今年が4回目となります、
 過去3回の日程・会場は以下のとおりでした。
 田辺市内8箇所の会場で分散開催(スタンプラリー実施!)
 紀南文化会館に集約(フィナーレライブのみライブハウス「オレンチ」)
 フェスタ2011の模様が You Tube にアップされています。
動画
 
静止画
 
 上富田町文化会館で集中開催

 そして、4回目となる今年の「紀南ピースフェスタ2013」は、会場が田辺市民
合センター、ララ・ロカレ、中部公民館の3箇所での開催となりますが、時間調整が行われているため、「全企画参加!」も可能となっています(24日午前の2つの企画は苦しいですが)
 開催日は8月23日(金)から25日(日)までの3日間。
 以下に、パンフレット(一部別刷りのチラシからの情報も交えて)の記載を引用する形で企画の内容をご紹介します。
 ただし、非常に盛り沢山なプログラムなので、前編・中編・後編に分けてご紹介しようと思います。

前編 フェスタ概要+23日(金)の企画+24日・25日の常設展示

 まずは、前編からどうぞ。
 

パンフレットより
 
紀南ピースフェスタ2013
KINAN Peace Festa 2013
~つながるいのちのために~
 
2013年8月23日(金)~25日(日)
田辺市民総合センター/ララ・ロカレ/中部公民館

ピースフェスタ2013開催にあたって
 今年で4回目を迎える紀南ピースフェスタは、憲法・平和・環境・人権などに関心を寄せ活動している団体やサークルが、学習会・展示・映画上映などの企画を持ち寄り、共に平和について考え語り合う広場です。
 ぜひ多くのみなさまのご来場をお待ちしています。
                        紀南ピースフェスタ2013実行委員会一同

企画・出展
憲法9条を守る田辺西牟婁連絡会/輝け9条!芳養の会/白浜9条の会/上富田9条の会/田辺・9条の会/変えたらあかん憲法9条中辺路の会/すさみ9条の会/ほんぐう9条クラブ/紀南9条交流ネット/人形劇団「あした」/アムネスティ・インターナショナル日本 田辺よんろくグループ、風グループ/つゆくさと大地の会/輝け9条龍神の会+龍神母親連絡会/フェアトレード&エコロジーショップ「ぴーす」/Y's FACTORY/山本祐也

ご協力・ご支援・ご賛同いただいたみなさま
憲法をまもり、くらしを活かす田辺・西牟婁会議(憲法会議)/みなべ「九条の会」/和音工房いろは/熊野の森ネットワーク いちいがしの会/龍神村アートセンター/年金者組合西牟婁支部/新日本婦人の会/田辺・西牟婁母親大会連絡会/NPO法人かたつむりの会(町家カフェ上屋敷二丁目、ララ・ロカレ、ワークサポート・いこう)/幸梅漬本舗株式会社池本商店/シオン幼稚園/田辺聖公会/和歌山県教職員組合西牟婁地方支部/和歌山県高等学校教職員組合第4支部/和歌山県地方労働組合評議会西牟婁支部/和歌山
県地域人権運動連合会

フェスタ会場
 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 ℡(0739)26-4900(代)
 和歌山県田辺市上屋敷2-6-7 ℡(0739)34-2146
 和歌山県田辺市上屋敷1-2-1(田辺第一小学校敷地内) 
 ℡(0739)22-0009
※ララ・ロカレ、中部公民館には専用の駐車場がありませんので、お手数ですがお近くの有料駐車場をご利用下さいますようお願い申し上げます。(市民総合センター駐車場・民間駐車場・市営駐車場等)

◇紀南ピースフェスタ2013実行委員会
  代  表 北條 哲生 
  事務局 前田 一彦 


8月23日(金)の企画

【田辺市民総合センター 2階会議室1】
13:00~ 
映画上映とお話 「轟音(ごうおん) 龍神村物語」
 太平洋戦争末期に龍神村に墜落したB29をめぐるドキュメンタリー(ドイツ日本映画祭受賞作品)上映と、映画の中で当時の様子や平和への思いを語る、地元の郷土史家 古久保 健 氏のお話。
 企画:輝け龍神9条の会・龍神母親大会連絡会
※金原注
 この作品は、大阪芸術大学芸術学部映像学科の学生たちが制作したドキュメンタリー作品であり、昨年2月、完成した作品の上映会が龍神村殿原で行われたことを伝える紀伊民報の記事を読むことができます。ちなみに、墜落を生き延びて捕虜となったアメリカ軍兵士にも悲劇的な運命が待ちかまえていたようです。

 
【田辺市民総合センター 2階会議室1】
15:30~ 
原発関連のドキュメンタリー映画上映
 3・11の福島原発事故直前にドイツで制作、上映され話題を呼んだ原子力発電所についてのドキュメンタリー映画を上映します。
 企画:つゆくさと大地の会


常設展示のご案内 8月24日(土)・25日(日)

【田辺市民総合センター 2階会議室1】
開催時間:24日(土)12:00~21:30 25日(日)10:00~17:00
カフェ 「のらり くらり」
今年のY's FACTORYはスローなカフェ「のらり くらり」をOPENします!
本・DVDの貸出やフリーペーパー・フライヤーの配布、そして心ばかりのおもてなし。
ちょっと立ち寄って冷たいものでも飲みながら「のらり くらり」しませんか?
 企画:Y's FACTORY
山本祐也 絵画展
出展者:山本祐也
1987年4月22日、上富田町に生まれる。
17歳のとき、道本勝先生と出会い抽象画を始める。
主にローラー技法を使い作品を制作、ダイナミックかつ繊細な作品が魅力。
別刷りのチラシに書かれていた出展者からのメッセージ
「絵は感情そのもの」
絵を描いているとその時の感情が素直に表れる
気持ちの乗っていないときは、同じ色を出し、同じ力加減で書いてもいいものは描けない
またもっといい色を出してやろうもっともっとと欲が出た時は色が濁ってますます作品をだめにしてしまう。自己の感情表現の一つとして「絵画」というものが存在している。
その活動をさまざまな面から支援してくださっている方々に感謝しながらこれからも頑張ってゆきたい
絵が描けることに喜びをかんじながら力いっぱい描きました。
※金原注
 山本祐也さんのFacebookで作品を観ることができます。

【ララ・ロカレ】
開催時間:8月24日(土)・25日(日)両日とも 10:00~17:00
※但し、催しもののある時間帯は、ご覧いただけません。
パネル展 「福島の子どもたちを守ろう」~今も続く原発事故による汚染とその影響~
 3・11から2年以上経った今も放射能による土壌、地下水、海への汚染は収まらず、除染の効果も疑問視されている。子どもたちは思いっきり外で遊ぶ自由を奪われ、放射線による健康被害も心配される。
 私たち大人に何ができるだろうか。
 企画:つゆくさと大地の会