今晩(2017年6月7日)配信した「メルマガ金原No.2836」を転載します。

国際ペン会長声明「共謀罪は日本の表現の自由とプライバシーの権利を侵害する」&加藤健次弁護士による現状分析

 連日の共謀罪シリーズ、今日は記念すべき(?)第30号です。2月6日にスタートし、正味122日
目で30号到達ですから、この間、ほぼ4日に1回の割合で共謀罪に関するメルマガ(ブログ)を書いていたことになります。どんな素材を取り上げてきたかは、巻末の「共謀罪シリーズ」リンク一覧に掲載したタイトルをお読みいただければと思います。
 ただし、今日ははなはだ簡単な内容になる予定です。国際ペン会長声明「共謀罪は日本の表現の自由とプライバシーの権利を侵害する」をご紹介するだけであり、しかもこの声明自体がごく短いものなので、あっという間に読んでしまえます。
 正直に言うと、今度の日曜日(11日)に新宮市で共謀罪についてお話するためのレジュメを書く時間がなかなか確保できず、メルマガ(ブログ)を書く時間を極小化するしか方法がないところまで追い詰め
られているのです。
 ということで、日本ペンクラブのホームページに掲載された国際ペン会長声明を全文引用します。

(引用開始)
国際ペン会長声明「共謀罪は日本の表現の自由とプライバシーの権利を侵害する」
 国際ペンは、いわゆる「共謀罪」という法律を制定しようという日本政府の意図を厳しい目で注視して
いる。同法が成立すれば、日本における表現の自由とプライバシーの権利を脅かすものとなるであろう。私たちは、日本国民の基本的な自由を深く侵害することとなる立法に反対するよう、国会に対し強く求め
る。
2017年6月5日
国際ペン会長 ジェニファー・クレメント

(原文)
Statement "The "Conspiracy Law will harm freedom of expression and the right to privacy in
Japan"
It is with alarm that we observe the Japanese government's intent to establish a law named the "Conspiracy Law", which if adopted will harm freedom of expression and the right to privacy in Japan. We strongly urge the parliament to vote against this legislation, which could deeply
harm the basic freedoms of the Japanese people.
June 5th, 2017
Jennifer Clement, President PEN International

国際ペン:国際ペンは1921年に設立され、95年以上の歴史を持つ、26000名以上の作家・ジャーナリストなどの表現者が参加する国際組織である。ロンドンに本部を置き、100以上の国家・地域に149のセンターが
あり、日本ペンクラブもセンターの一つである。
ジェニファー・クレメント国際ペン会長はメキシコ出身の作家・ジャーナリスト、メキシコペン会長を経
て、国際ペン初の女性会長として、2015年カナダ・ケベック大会代表者会議(総会)で選出され、第23代
国際ペン会長に就任した。
(引用終わり)

 上記声明を発表した日本ペンクラブによる記者会見の模様をIWJが中継してアーカイブを視聴できま
す(全編を視聴するのは会員登録が必要です)。

(付記・現在までの運動の到達点を確認する動画)
 昨日(6月6日)、「12・6を忘れない 6日行動集会&講演会 国際社会から見た日本の表現の自由とメディアと共謀罪」(主催:共謀罪NO!実行委員会、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会)における加藤健次弁護士による報告と提案「共謀罪成立阻止の闘いの到達点をふまえ今後の闘いを」(19分)がUPLANで視聴できます。参議院での強行採決の日程があれこれ伝えられる中、「反対運動の現状は
どうなっているのか?」が20分弱で分かるという優れものの動画です。視聴をお勧めします。

20170606 UPLAN【抜粋】加藤健次「共謀罪成立阻止の闘いの到達点をふまえ今後の闘いを」



(弁護士・金原徹雄のブログから/共謀罪シリーズ)
2017年2月6日
レファレンス掲載論文「共謀罪をめぐる議論」(2016年9月号)を読む
2017年2月7日
日弁連パンフレット「合意したら犯罪?合意だけで処罰?―日弁連は共謀罪に反対します!!―」(五訂版2015年9月)を読む
2017年2月8日
「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明」(2017年2月1日)を読む
2017年2月10日
海渡雄一弁護士with福島みずほ議員による新春(1/8)共謀罪レクチャーを視聴する
2017年2月21日
共謀罪をめぐる最新ニュース、動画、声明のご紹介
2017年2月23日
日本弁護士連合会「いわゆる共謀罪を創設する法案を国会に上程することに反対する意見書」(2017年2月17日)を読む
2017年2月24日
「安倍政権の横暴を許すな!」連続企画@和歌山市のご案内~3/3共謀罪学習会&3/25映画『高江―森が泣いている 2』上映と講演
2017年2月28日
共謀罪をめぐる最新ニュース、動画、声明のご紹介vol.3
2017年3月1日
ついに姿をあらわした共謀罪法案(組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案)
2017年3月3日
「共謀罪」阻止の闘いは“総がかり”の枠組みで~全国でも和歌山でも
2017年3月4日
共謀罪をめぐる最新ニュース、動画、声明のご紹介vol.4

2017年3月6日
共謀罪に反対するのも“弁護士”、賛成するのも“弁護士”
2017年3月8日
共謀罪をめぐる最新ニュース、動画、声明のご紹介vol.5~「テロリズム集団その他」のまやかし

2017年3月9日
3月9日、和歌山で共謀罪に反対する街頭宣伝スタート~総がかり行動実行委員会の呼びかけで
2017年3月17日
共謀罪をめぐる最新ニュース、動画、声明のご紹介vol.6~立憲デモクラシーの会が声明を出しました
2017年3月21日
閣議決定された「共謀罪」法案~闘うための基礎資料を集めました
2017年3月31日
2017年4月7日
2017年4月14日
共謀罪をめぐる最新ニュース、動画、声明のご紹介vol.9~民科法律部会の声明を読む
2017年4月18日
声明「許せない「共謀罪」」~「「大逆事件」の犠牲者を顕彰する会」が引き継ぐ「志」
2017年4月26日
緊急開催!和歌山弁護士会「共謀罪法案(テロ等準備罪)を考える県民集会」(5/10@プラザホープ)
2017年4月27日
高山佳奈子京都大学大学院教授による共謀罪法案についての参考人意見陳述(2017年4月25日・衆議院法務委員会)を読む

2017年5月9日
「共謀罪」阻止のために~5/9WAASA学習会で話したこと、6/11くまの平和ネットワーク講演会で話すべきこと

2017年5月17日
「共謀罪」をめぐる5月16日の動きを動画で振り返る~衆議院法務委員会参考人質疑、日比谷野音大集会、立憲デモクラシーの会シンポ

2017年5月20日
闘いはこれからだ~5/19「安倍政治を終わらせよう5.19院内集会」&5/20「安倍政権に反対する和歌山デモ」
2017年5月22日
「共謀罪」法案の衆議院における修正案(可決)を読む
2017年6月6日
予告・「共謀罪」って何?こんなにある問題点!(講師:金原徹雄弁護士)@新宮市(6/11)と真宗大谷派による共謀罪法案反対声明(5/18)