わかちゃんを選抜へ!

・HKT48『HKT48 チームH  若田部遥よりファンの皆様へ』
http://amba.to/2kuSLA5 #アメブロ @ameba_officialさんから
・若田部遥ラストGoogle+
https://plus.google.com/108592604171173727989/posts/SfaQSeS6EDb?_utm_source=199-1-1


土曜日、日曜日の2日間で昼夜公演合わせて4公演にて、2017年度のリクアワが開催されました。卒業を発表した、わかちゃんにとって、最後ともいえる大きなステージになるのではないでしょうか。

願いは一つ、カメレオン女子高生のランクイン、センターで輝くわかちゃんをもう一度みたい。

土曜日の昼公演、夜公演ではついにランクインすることは無く、不安になりながらも夜のGoogle+・・・
どこか余裕がありそうなわかちゃん、このGoogle+を見てランクインは確信しました。

そして迎えた日曜日、40位でその瞬間は訪れます。
リクアワ有終の美とでもいいましょうか、今年もランクインを果たすことができたとともに、順位以上の思い出をかみしめて、わかちゃんはセンターというポジションで自分の代表曲ともいえるカメレオン女子高生を披露してくれたように思います。



センターを務めると発表されたあの日から、披露された回数は多くないかもしれないけど、
赤の衣装と共にステージでは最高の輝きを見せてきた、この楽曲。

この曲を披露しているときのちょっとだけいつもよりテンションの高いわかちゃん、
キラキラしてる表情、伝わってくる喜び、これこそがわかちゃんに魅せられた
魅力の一つなのかもしれません。

大きな舞台でこそ更なる輝きを放つ一曲、集大成ともいえる舞台での輝きは、
言葉にできるものではありませんでした。



改めまして、カメレオン女子高生に貴重な票を投じてくださった皆様、ありがとうございました。

順位以上のものを得て、わかちゃんのHKT48としての活動の思い出の1ページに深く、
刻まれたことと思います。

2年連続でのランクインありがとうございました、そしておめでとう!
C2whqaTUkAAQF48










1月13日、わかちゃんの卒業公演が行われました。

素敵なフラスタや黒板のウェルカムメッセージ、卒業公演の企画を作ってくれた委員の方から受け取った招待状のような思いのこもった企画書、これで最後なんだなと思うと始まる前から泣きそうでした。
DSC_0008
DSC_0025
DSC_0023
たくさん笑って、たくさん泣いて、また笑って・・・
みんなのわかちゃんへの気持ち、HKT48への気持ちが溢れた公演だったと思います。

わかちゃんらしく最後まで、まっすぐで、涙もろくて、自分のファンの人もそうでない人も最後まで、
全ての人を大切にしようとする姿勢は変わりませんでした。

わかちゃんにはもう本当に感謝しかありません。

それは他のHKTメンバーや劇場スタッフの方、ファンの方など関わってくれたすべての方にも同様です。

わかちゃん推しというだけで、生誕Tシャツを着ているだけで、
たまたま縁が劇場のあって席がとなりになっただけで、きっかけは様々ですがいろいろな方に出会えました。

本人が最後に「たくさんの経験、出会った一人一人が大切な宝物」と言っていましたが、これは自分にとってもファンのみんなにとっても同じだと思います。

あらゆる全ての出逢いに感謝ですね、一期一会の出逢いを大切にしなさいと学校で教えられましたが本当の意味を身をもって知った気がします。


たくさん書きたいことはあるけど、徐々に書いていこうと思います。

2月5日まではHKT48の若田部遥ですからね。


ひとまず、650回の劇場公演お疲れさまでした。

夢に向かって踏み出した一歩、微力ながら応援しています。

夢に向かって羽ばたけ!
001










このページのトップヘ