若鳥の活動記録

航空部若手OBクラブの活動記録

第4回 飛行会 @妻沼

11月27日(土) に飛行会を実施しました.

参加者は長町さん、奥田、貴彦、佐々木(現役)
指導員は石井コーチにお願いしました。

以下、当日の飛行記録です。
1. 石井さん/ 奥田 12:19- 12:44 (0:25)
2. 貴彦/ 石井さん 13:08- 13:20 (0:12)
3. 佐々木/ 石井さん 13:43- 15:01(1:18)
4. 長町さん/ 石井さん 15:24- 15:41 (0:17)

Total  4発  2:12

 PICT0002
PICT0005左:奥田,右:佐々木


PICT0003PICT0004
←黄色い朝日13

  →ソアリング中?





当日の状況
“本日は天候に恵まれたものの条件が上がりきらず、デュオの性能を生かしきれない甘酸っぱい一日となりました。
ここから強風の季節に入り、難しい空になっていきますが、しっかり準備をして次の機会に備えたいところ・・


ところで、妻沼五年目にしてついに詩知里屋でパスタを食べました!
なんというか・・これは・・独特というか独自の世界ですね?
あ、バナナジュースは普通に美味しかったです。”
(貴彦)

PICT0008

コラム1 (written by Ui)

23日の妻沼は、昨日までの雨を感じさせない快晴で、上空に寒気もはいっており、朝から見事な積雲がどんどん出来ていました。

まさに、グライダーパイロットが興奮する、バリの一日でした。

11時半からフライト開始、後席の正野さんの”お告げ”に助けられつつ、懐かしの昭和橋、多々良沼、高山を巡る1時間16分のフライトでした。

大気の状態を読み、上昇気流に乗り、空を駆け巡るという、現役の頃はタスクであったことが、社会人となり、フライトから遠ざかっていた(まだ二年もたっていませんが・・・)自分には、新鮮でとても楽しいことに感じられました。

次回からは、学科等準備が大変だなと弱気になりつつ、クロスカントリーの初歩の初歩に挑みたいと思っています。

宇井

3rd Flight Party @ Menuma

去る10月23日(土)に三回目となる飛行会を開催しました.

参加者は奥田,伊村,宇井+正野コーチ の4名.
他に参加していた団体はいつも通りの朝日クラブ,妻沼クラブでした.

また今回は第2ランウェイで塾航空部の訓練が行われていたため,初のOB飛行会・現役合宿同時開催の試みとなりました.

少人数で途中ピスチェンもあり,なかなかハードでしたが,またもや天候に恵まれ各人が存分に飛行でき,心地よい(?)疲労感が残りました

以下,フライトログです.

1.宇井/ 正野コーチ  11:29-12:45  1:16  40k 周回
2.伊村/ 正野コーチ  13:09-14:40  1:31  ローカルソアリング
3.正野コーチ/ 奥田  15:06-15:51  0:45  後席練習

1023妻沼にて


恒例のワックスがけをして,記念写真.(撮影:妻沼クラブの方)

4人でなんとかばらせました.



撤収後には「学科をしなきゃな~」という本音も.

今後,勉強会なんかもみんなでできるといいですね.

奥田



第2回 飛行会 (記載・奥田)

9月4日に妻沼で第2回飛行会を実施しました。

参加者は奥田、松居、伊村、宇井のメンバー4名と塾航空部から栗山監督と正野コーチの御二方。

当日朝に集合し、教証合宿メンバーと一緒に機体を準備し、12時ころから飛行を開始しました。

1番手 奥田 
離脱後すぐに+3~4のサーマルにヒットし一気に雲底近くまで上昇。北の条件がいまいちっぽかったので城沼のほうに向かう。AT+Duoだと板倉まで近いなあと実感。その後、妻沼の新しいレギュレーション「上限4500ft」の少し下と1000mの間をキープしつつ高山へ。一時間ほど経ったところで交代のためランディング。ソアリングのいい練習ができました。

2番手 伊村
約2年ぶりのDuoフライト。少し心配して見ていたものの上手な離陸。離脱後もサーマルをつかみ、一時間の間に多々良沼や高山を回ってきて着陸。
写真撮影には満面の笑みで応えてくれました。

DSC00190

久しぶりのソアリングを終えて

3番手 宇井
飛行会開催のずいぶん前から快晴を祈り、見事に38℃を引き当てるという引きの強さを発揮。自分や伊村にフライト順を譲ってくれ、やや条件がしぼみだした時間帯だったが、現役時さながらの粘りのフライトを見せ、1時間近くの滞空を達成。おなかは出ても腕は錆つかず。

DSC00192






ぽっちゃり会計士&黒めの商社マン

4番手 松居
前回同様、「最後でいいですよ。」と先輩方に気を使い(?)すっかり条件が落ち着いたときに出発。教官らしく、きれいな着陸を決めてくれました。


撤収のときに少しバタバタしたりもしましたが、飛行自体は危ないこともなく各人がフライトを楽しめたのではないかと思います。


奥田徳幸

第一回搭乗会

ダウンロード (1)写真は今月18日、妻沼滑空場において行われた
若手OBによる第一回搭乗会の1シーンです。
(一人現役も混ざっていますね・・!)


この日は梅雨明け翌日、天候に恵まれ(少し良すぎて35℃over..)
Duo-Discusを使ってリハビリを兼ねた1時間程度のフライトや、
若手教官による後席練習などが行われました。

ここから始まった”若鳥”の活動はどこまで広がっていくでしょうか?
構成員一同、今後をとても楽しみにしています! 

若鳥、始動。

DSCF0327本日、ついに航空部若手OB会”若鳥”が発足しました!

写真は都内某所で行われた第一回会議。
新組織に特有の盛り上がりを見せつつ議題を消化、
最後にクラブ名を決定するだけとなってから・・
 
●じゃあさ、Inter Thermalってのはどうだろう?
○語感はいいけど、それ沈んでない?
▽じゃあInter Worksは?
○お、いいんじゃない?
▲朝ミートの自己紹介でInter Worksです、とか恥ずかしいんだけど・・
■全部漢字で若手なんとか飛行倶楽部・・とかどうかな?
●・・・
□・・・
~数十分経過~ 
▲若手OB会なら若獅子会とか一般的かつ無難じゃね?
△あー、無難ですね
●あれ?!それならグライダーだし若鶏会でいいんじゃね?
○それじゃ焼き鳥だろ!
●じゃあ若鳥?
○あ、それだ!

ということで名称も決まり、いよいよ本格始動近し。
本ブログでは、航空部若手OB会”若鳥”の活動報告を綴っていきます! 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ