木曜日のハタヨガの最初に、先生が人はひとりじゃない、あたたかい支え合いで生きているとおっしゃった。ペアになって背中合わせで長座して、手をつないであたたかさを感じましょうとおっしゃった。友だちの背中から伝わってくるあたたかさに涙が出そうになった。
バランスポーズのとき、支え合ってることを思い出してといわれたけど、思い出す前にバランスくずしちゃった。次回!

横向きに寝て肘をついて頭を支え、上側の脚を上げ、同じ側の手で足先を持つ。バランスが取れたら、頭を支えていた手を離し、その手で足先を持ちにいく。体の横側で円を描く。永遠というのは、円になった体を通るエネルギーの流れのことかな?もっとしなやかになって、このポーズ、先生みたいにきれいにキメたいな。

こないだのヨガで先生が、開脚前屈どうしたらいいかと、最近よくきかれるとおっしゃった。それで、開脚前屈のための準備を教えてくださったけれど、むずかしかった。四つ脚の姿勢で右脚をうしろに伸ばし、右手を前に伸ばして右手を右、右脚を左へ、ななめに伸びる。そこからがたいへん。右脚を上げながら外に回転。付け根を開くようにする。先生が持ち上げてくださって、なんとか脚は回転するけど、先生が手を離すと、しゅん、と1秒ももたずに脚は床へ。それでも脚はなんとか開きやすくなった、気がした。

↑このページのトップヘ