2017年09月

おはようございます。

甲府戦は2-3で敗戦。
失点の仕方があまり良くなく。
金井選手と学選手の負傷交代。
唯一の明るい話題はイッペイ選手の出場。
そして、ゴール。

正直見てて
なかなか試合が落ち着かない印象でした。
誰もゲームをコントロールできなかった。
というか。なんというか。
image

image

すっきりしないです。

飯倉選手もすっきりしなかったようで。
試合後もPK判定について審判団に抗議。
image

そして、この日も栗原選手はベンチ外。
いつ頃戻ってくるのかな。
ガンバ戦には間に合うのでしょうか。

チームは2日のオフ後、練習再開。
しっかりリフレッシュしてもらい。
切り替えていきたいです!

次節のガンバ大阪戦。
どこまで立て直せるか期待してます!



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

おはようございます。

天皇杯4回戦は劇的逆転勝利!!
0-2のビハインドから3-2で広島に勝利!
こんなに興奮したのはいつ振りでしょうか!

当日は。
仕事を定時に上がり、三ツ沢へ急ぎます。

横浜駅からの道もあまり混んでなく。
順調に競技場に着きました。
夕飯もぱぱっと食べて、応援モードに。

さっ、行くぞ!!
image

でも、前半早々に2失点。。。

負けたら終わりのカップ戦。
どんな形でもいいから。

追いつけ!追い越せ!

その気持ち一心で応援しまくる。

HTにはこの日2度目のビッグフラッグ。
もう1回リセットだ!
image

後半は最初からマリノスは点を取りに。
そこで、渓太選手がPKを獲得。

本人は蹴る気満々でしたが。
image

結果、ウーゴ選手が蹴ることに。
image

この時
喜田選手に忘れることない一言を言われたとか。
image

この後の渓太選手の前への意識。
この一瞬で一皮剥けたような。

そして、後半終了まで後りわずか。
「なんとか追いついて」と祈りながら。

ウーゴ選手の2点目、きたーーーーー!!
興奮し過ぎて、写真はなし!

その後、追加点を狙いましたが。
90分では決着つかず。

延長戦に突入です。
image
(喜田選手はギリギリまでストレッチ。
円陣に入らなかったのがつぼりました。)


飯倉選手のファインセーブに助けられ。
2-2のまま延長後半に。

105分走ったのに、まだまだ走る選手達。
image

image

ベンチメンバも勝ち越し弾を待ちます。
image

PKという二文字が見えてきた時でした。

飯倉選手からのロングフィードから。
ウーゴ選手がなんとか追いつき。
角度のないところから。

ウーゴ選手の3点目ーーー!!!

周りは大騒ぎ!
ベンチメンバも飛び出します!

もう写真はぶれぶれ。
image

image

鳥肌ものでした!
試合時間も残りわずか。
後は守るのみ。

早く笛を吹いて!
からの、試合終了の合図。

勝ったーー!

本当に胃に悪い試合展開でした。
でも、勝ったから結果オーライ!

ここ2試合。
勝たないといけない試合で結果が出ず。
なかなか勝負所で勝ち切れなかったけど。

やっと勝ち切れた!
しかも2点ビハインドから。

みんな笑みふるです!!
選手も。サポーターも。
image

image

勝つって最高!!

でも、唯一悔いが。
ここに栗原選手がいなかったこと。

甲府戦にはベンチ入りするかな。
するといいな。



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村




おはようございます。

柏戦は先制しながら、1-1の引き分け。
学選手の待望のゴールがあったものの。
終了間際の柏の同点弾。
なんかこの展開前も見たような。。。

試合の前はYUKATAfes。
ということで、ちょっと季節外れの縁日。
栗原選手のサイン入り提灯を発見!
image

浴衣を着て、全力でえこひいき!
と思ったのですが、どこもすごい行列。
残念ながら、わたあめ等は断念。

マリノス君とマリノスも浴衣姿。
この日の2人の様子は別エントリーで。
image

この日はYUKATAfesに加えて。
Tricolore Galaxyも開催。盛り沢山な1日。
image

柏サポは誰もライトを照らすことなく。
真っ暗。
image
(こういう時に各チームサポのカラーが出て、おもしろい。)

マリサポのメッセージにも感動。
年取ったのか。涙腺が危ない。
image

そうだ!
目の前の試合を大事に!
勝つぞーー!

試合は前半は勢いがあり、
学選手のゴールが生まれます!!

興奮しすぎて、全く写真がない!
カメラを取った時には
マリノス君のでんぐり返しは終了してた。
image

川崎戦で見た簡単なパスミスもなく。
いろいろと修正してるように見えました。

そして、まだ怪我が癒えないのか。
栗原選手はこの日もベンチ外。
image

この日、中澤選手の相棒はジョンス選手。
中澤選手と会話しながらしっかり守ります。
image

金井選手もスタメン復帰。
マルティノス選手といいコンビを発揮。
image

しかーし。
後半は前半の勢いがなくなり。
このまま守りに入るのか。
それとももう1点取りに行くのか。

素人目線の今までの傾向だと
もう1点狙いに行くのかな。
と思ったら、敬真選手に代えて喜田選手。

おっ、今日はウノゼロ狙い!

でも、これが裏目に出てしまいます。
引きすぎて、守る時間が続きます。
image

image

そして、セットプレーから失点。
試合はそのまま1-1で終了。
がくん。。。痛い引き分け。

でも、まだ上位勢との直接対決は残ってます。
まだまだ巻き返せるはず!

そう!
この言葉を信じる!
image

YOKOHAMAに頂点を!
チーム一丸となって闘うのだ!!



そして、今日は9月18日。
栗原選手の誕生日!!
今日は一人栗フェスを開催する予定です!


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

おはようございます。

2位 対 3位の直接対決は0-3と完敗。
凹みながら等々力から帰りました。

敗戦もなかなかのショックでしたが。
栗原選手がベンチ外だったのもショック。

前日、怪我かもという噂はあったものの。
スタメンを見た時の気持ちの下り具合。
半端なかったです。

アップ時からの気合いの入った応援。
アウェイとは思えない雰囲気。
image

選手入場時のコレオも。
シンプルながら素敵だった。
image

でも、試合は気合いが空回りしたのか。
単純にフロンターレが強すぎたのか。
自らのミスが多く、結果3失点。

学選手。
image

マルティノス選手。
image

両選手のドリブル突破があったものの。
得点につながりませんでした。

久しぶりの負け。
試合後はなかなかの脱力感でした。

でも、考えてみれば。
シーズン前は降格争いすると言われたチーム。
今は首位とは勝ち点差は8。
優勝争いするチームとなっています。

修正すべきことは修正して。
次の柏戦でまた勝てるようにすればいい。

まだまだシャーレは諦めないぞ!



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ