芸能ブログニュース

芸能関連のニュースを毎日更新! 恋愛、結婚、ジャニーズ、アイドル、タレント、芸能情報

「あゆ」「ガガ」らを撮影 世界的写真家レスリー・キーの逮捕は恨みと嫉妬が遠因?

男性器が写った写真集を展示会で販売したとして、シンガポール国籍でゲイをカミングアウトしている写真家のレスリー・キー氏(41)が4日、わいせつ文書頒布の疑いで逮捕された。警視庁保安課によると、写真集は約50ページの大半に男性器が写っており、わいせつ性が高いと判断したという。レスリー氏は今までにも同様の写真集を販売しており、警視庁に通報が数回寄せられていた。

レスリー氏は男性をモチーフにした作品だけでなく、浜崎あゆみ、倖田來未、松任谷由実ら日本の女性アーティストの写真集やCDジャケットを数多く手掛け、レディー・ガガやビヨンセといった海外セレブたちも被写体になった。今、世界で最も活躍しているアジア系フォトグラファーの一人であり、昨年にはAPA(日本広告写真家協会)アワードで経済産業大臣賞を受賞している。

エロスを前面に押し出した作風を評価するファンや著名人は多く、今回の逮捕を受けてネット上では「また警察はアートとポルノを混同しているのでは」「表現の自由の侵害だ」などとレスリー氏を擁護する声が高まっているようだ。しかし、その一方で「逮捕は仕方ない」という冷めた見方もある。

続きを読む

菅野美穂、「事務所的にNG」を自ら直接謝罪

ねたみ、そねみ、うらみ、つらみ‥‥ドロドロした感情が渦巻く芸能界だが、先入観ナシで接すれば、意外にも「悪口」とはほぼ無縁な美女も多い。そんな女神たちを並べてみよう。

実はとってもイイ人のトップバッターは、人気度でも10位の菅野美穂(35)だ。お笑いが大好きと言う彼女が見せた貴重な素顔とは?芸能カメラマンが振り返る。

「09年のあるイベントでオードリーと一緒になった時のことです。菅野は大興奮で春日の『鬼瓦!』をノリノリで一緒になってやっていました。ところが、あとで事務所からNGが出た。すると菅野がみずから『撮っていただいたのに申し訳ないです』と謝ってきて、ビックリしましたね。ホント、いいコだなと思いました」

大物とは思えないサービス精神が旺盛といえば長澤まさみ(25)だ。「巨乳や美脚をホメると、笑顔で『前からあるものですし、自分じゃわからないけどホメられるのはうれしいです』と。こんな裏表のない彼女がいたらな、と真剣に思いましたよ」(芸能ライター)

よく「見た目がまるでキャバ嬢」と評される香里奈(28)も、実に気遣いにたけた美女だという。「一度会っただけでスタッフの名前を全て覚える。それで現場でもさりげなく名前で呼んでくれます。きっと頑張って覚えるんでしょうね。応援したくなる人ですよ」(映画関係者)

人気グループAKB48では大島優子(24)の評判がすこぶるイイ。「ボクのような下っ端のADも差別せず、ディレクターやプロデューサーと平等に接してくれます。それってマレなんですよ。また、空気が読めるから女性共演者とも仲よくできる。だから、よけいに重宝される。もしAKBを卒業しても、彼女は生き残れる気がしますね」(制作会社スタッフ)

最近、再ブレイク中の沢口靖子(47)の人柄も上々だ。「機材を持って動く現場ロケだと、女優さんにぶつかってしまうことが時々あって、たいがいはムッとされます。でも沢口さんの爪先をグッと踏んでしまった時、もちろん急いで平謝りしましたが、『全然、大丈夫だから、気にしないで』と笑顔で見つめ返してくれました。熟女なのにホレそうでしたよ」(カメラマンアシスタント)

デキ婚を叩かれるなど、イメージダウンをささやかれた黒木メイサ(24)だが、実は彼女のスタッフ間での評判はまったく逆だ。見た目のクールさとは正反対の一面に触れたテレビ局関係者もその一人。
「その日は朝から晩までメシ抜きで撮影していました。

そしてようやく終了して食堂のディスプレイをじっと見つめていました。そしたら、後ろからコン、コン、コンとヒールの音が近づいてきたので振り返ったら、先ほどまで撮っていたメイサでした。『メニュー見すぎですよ。お疲れさまでした。カラダに悪いから、ちゃんと食べてくださいね』と。はるか向こうに事務所関係者を何人も待たせてるのに、わざわざ気を遣ってくれて。ホロッときました」

 政治家にはできない庶民目線。人も羨む美女であっても、それができる人がいるということだ

失踪アイドル・西永嶺花、2ヶ月ぶりツイッターで謝罪

昨年12月に失踪し、行方不明中と報じられたアイドルユニット『GALDOLL(ギャルドル)』のメンバーで、女性誌『Nicky』の専属モデルとして活動中の西永嶺花(20)が4日、自身のツイッターを2ヶ月ぶりに更新し、同騒動を謝罪した。

 西永は「心配おかけして本当にすみません。私は応援してくださるファンの皆さんが大好きです。なのにこんな形になってしまって本当にごめんなさい」と謝罪。今回のツイッター更新で、心配された安否状態は確認が取れたものの、失踪理由などは一切触れておらず、今後の言動に注目が集まる。

NHK朝ドラ主演女優がAVデビューに前向き!? 清純派ヒロインの激変

2月4日発売の「週刊大衆」(双葉社)に、驚くべきスクープが掲載された。なんと、NHKの朝ドラヒロインを務めた某女優が、AVさながらのモザイクSEX作品への出演オファーに前向きな姿勢を示しているというのである。
Menscyzo_201302_post_5362_1_s

最近は芸能人AVというジャンルもあり、小向美奈子のようなグラビアタレントが過激なビデオに出演することも珍しくはないが、NHK「朝の連続テレビ小説」といえば、清純派女優の登竜門。歌手なら「紅白歌合戦に出場すれば10年は飯が食える」と言われるように、女優は朝ドラヒロインになれば、その後の成功は保証されたも同然と言われている。

同誌ではこの女優の名を明かしていないが、勇気ある挑戦をしようとしているのは一体誰なのか。まずはここ10年の朝ドラヒロインをまとめてみよう。

2003年前期 『こころ』中越典子
2003年後期 『てるてる家族』石原さとみ
2004年前期 『天花』藤澤恵麻
2004年後期 『わかば』原田夏希
2005年前期 『ファイト』本仮屋ユイカ
2005年後期 『風のハルカ』村川絵梨
2006年前期 『純情きらり』宮崎あおい
2006年後期 『芋たこなんきん』藤山直美
2007年前期 『どんど晴れ』比嘉愛未
2007年後期 『ちりとてちん』貫地谷しほり
2008年前期 『瞳』榮倉奈々
2008年後期 『だんだん』三倉茉奈 三倉佳奈
2009年前期 『つばさ』多部未華子
2009年後期 『ウェルかめ』倉科カナ
2010年前期 『ゲゲゲの女房』松下奈緒
2010年後期 『てっぱん』瀧本美織
2011年前期 『おひさま』井上真央
2011年後期 『カーネーション』尾野真千子
2012年前期 『梅ちゃん先生』堀北真希
2012年後期 『純と愛』夏菜

まさにそうそうたるメンツと言っていいだろう。記事には、この女優について「まだ20代」「若くして芸能界デビュー」「民放局の大ヒットドラマにも出演」「倉科カナに比べてくすぶっている状態」などいくつものヒントが散りばめられている。この時点でまず、倉科とすでに30代以上の中越や藤澤、藤山、尾野は除外される。さらに、倉科は昨年深夜ドラマながら『花のズボラ飯』(TBS系)で主演を射止め、現在『dinner』(フジテレビ系)に出演中だが、彼女よりもくすぶっていると言い切れる女優は、上記リストの中に決して多くはない。
続きを読む

人気モデル、消息不明に 現在も所在わからず

女性ファッション誌「Nicky」専属モデルで渋谷系アイドルグループ「GALDOLL」(ギャルドル)のメンバーとして活動してきた西永嶺花(にしながりょうか、20)が、2012年12月中旬より失踪し、現在消息不明であることがわかった。
Mdpr_gal1223238

「GALDOLL」は西永嶺花、坂井樹乃、江崎ななほの3人からなるアイドルグループ。メンバーはファッションモデル活動を行うと共に、2011年より渋谷を中心にライブ活動も行ってきた。

西永嶺花は「たすたすりょおたす〜♪」の名前でモデル、アーティスト活動を行ってきた。BSジャパンで昨年まで放映されたTV番組「ギルガメッシュLIGHT」にも壇蜜、丸高愛実らと共にレギュラー出演するなど人気上昇中であった。

所属事務所に取材したところ「西永とは現在も連絡が取れず、西永の広島の実家でも連絡が取れていない」という。

西永は12月に予定されていたイベントにすべて欠席。2人のメンバーも西永の消息を心配し、心労はピークに達していると話している。

◆西永嶺花(GALDOLL)失踪の経緯

12月9日(日): 東京・亀戸でのライブ終了後、1人早めに帰宅
12月9日(日): 深夜、西永からLINEでマネージャーに「広島に帰る」とのメッセージを送付
12月10日(月):レコーディング欠席>>失踪の可能性が判明
12月11日(火):西永の携帯電話にマネージャーから連絡するも応答なし
12月12日(水):他メンバー並びに事務所が全力で連絡を取るも消息は不明
12月13日(木):マネージャーが、西永の広島の実家を訪ね、親に会うも本人の消息は不明
12月14日(金):新宿RUIDOK4ライブ>>欠席
12月15日(土):秋葉原TOWER RECORDインストアイベント>>欠席
12月16日(日):渋谷DESEOライブ>>欠席
12月22日(土):新宿BLAZEライブ>>欠席
12月26日(水):渋谷DESEOライブ>>欠席
1月5日(土):NHK FM公開ラジオ放送>>出演中止
1月12日(土):六本木Bee-HIveライブ>>欠席

◆2日には残された2人でライブも

2日、メンバーの坂井樹乃、江崎ななほの2人は都内で開催したライブに出演。ライブの中で今後は2人で新生「GALDOLL」として活動していくことを宣言。25日には再びライブが予定されているというが、一切の消息が不明となっている西永の所在が心配されている。続きを読む
スポンサード・リンク


blogroll
Categories
Archives
あわせて読みたい

Subscribe with livedoor Reader ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
  • ライブドアブログ