2018年02月

小平選手の金メダル

こんにちは✨
恵比寿wakanastudioのAKIRAです。

今、冬季オリンピックで盛り上がってますね✨
皆さんはご覧になっていますでしょうか?

選手には様々なバックグラウンドがあり、本当に地道な努力の賜物だと思います。

それが結果に繋がり、応援する人たちを魅了して止みません。

今回、スピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手。

20180214-OHT1I50145-T


小平選手の所属する相沢病院の相沢孝夫理事長は、小平選手を無名の頃から支え、支援してきました。

海外への武者修行もスタッフの海外留学という形で支援し、サポート役として栄養士も雇用。

理事長は「病院そのものにとってメリットがあると思えない。盛り上がって、一体感があって、仲間意識を持てる。それが重要。今できることを全力でやる小平さんの生きざまが好き。だから人の心に何かを残すのだと思う。」と言っています。

素晴らしい方ですね✨

病院の経営にメリットはないかもしれませんが、病院に入院している患者さんに元気を与えてくれることや、スタッフにとって一体感がでてプラスに働くことと思います。

今後の活躍にも目が離せませんね(^-^)

冬バテ対策

WakanaStudioのMariです。

 今年の冬は一段と寒く、「冬バテ」(笑)している方も多いと思います。

先日の大雪の後は、いつにも増してレッスンに来られたみなさま「体がこわばっています」とおっしゃっていました。
当日の帰宅時の交通機関の混乱だけでなく、その後も雪道を歩くのに気を遣い、やっと雪が溶けてきたと思ったら、インフルエンザがますます猛威を奮っている状態。
体も心も緊張が続いています。

そんな時こそ、レッスン後の心身の変化はとても大きく、皆様から「やっぱりジャイロは欠かせない!」と嬉しい感想をいただいています。

ジャイロのねじりながら伸ばす動き、さらに、動きながら調整できるエクササイズは、動くことが億劫になりがちな冬の体にも優しく、そしてしっかりと働きかけてくれます。

寒い→縮こまる→冬バテ

というパターンに陥りそうになる前に、ぜひジャイロでスパイラルアップしましょう!


写真は先日の雪の日にマンションに住むイラストレーターさんたちが作った雪だるま。
まだまだ寒さも続きそうな今年の冬。
柔軟に対応できる体があれば、雪も楽しめます!


雪だるま

 
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード