WakanaStudioのMariです。

 今年は、春の桜も駆け抜けるように過ぎて行きましたが、梅雨も駆け抜けるように過ぎ、いきなり夏の到来。展開が早過ぎて体も気持ちも追いついていけません。 
そして年々気温も湿度も厳しさを増しているので、心して体調を整えておかないと、夏バテしてしまいます。
普段からレッスンに通っていただいている皆さまは、流石にご自身の状態と向き合う意識が高く、私としてもとても心強いのですが、それでもこの気候・・・どうにも気力が湧いてこない時もあって当然。
そんな時、ちょっと気分転換できたり、リフレッシュできたりする方法をいくつか持っているといいですよね。

私にとって最近、気分転換を助けてくれるのがこちら。

トゥルシー1

ベランダでプランターで育てている「ホーリーバジル(トゥルシーとも言います)」。
よくイタリア料理に登場するバジルとはちょっと違うもので、とても香りが良く、薬効も色々とあり、万能ハーブとも言われています。
これをお茶としていただくととても美味しいのです。
お茶にするので葉っぱを乾燥させるのかと思っていたのですが、摘んでそのままいただくことができます。
特にこの花の部分は薬効があるとのことですが、今、育ち盛りのこの子たち、すぐに育って毎日花を咲かせてくれるので、このように摘んで、
トゥルシー2

そのまま洗ってカップに入れて、お湯を注いでしばらくするととてもいい香りが漂ってきます。

トゥルシー3

こういう自然の恩恵はやっぱり心身を和ませてくれます。
暑さが厳しい季節のささやかなリフレッシュ。

興味のある方は教えてください。
タイミングが合えば、レッスンの時にお持ちします!