こんにちは
いつも来ていただきありがとうございます

パソコンというものは、型が古くなると使い道がなくなってしまいますよね。

日々ソフトウェアが進化して、OSがバージョンアップして処理が重くなったり 、
データ量が増えて容量が足りなくなったり 。

私の場合は4~5年毎にPCを買い替えています。
先日、家に古いPCが2台あったので処分しようと思い立ち、色々調べたのでその話を書きます。

まず初めに自治体の家庭のごみの回収についてですが
これはやはりというか分かっていましたがパソコンの引取りは出来ないとのこと。
全国的にどこの自治体であっても回収しているところはあまりないようですね。

次に、メーカーに引き取ってもらう方法ですが
有名メーカーの製品だとPCリサイクルマークが 貼り付けられていたりします。

12dh9400000z02wo ← こんなマークですね。

これが貼り付けられていればメーカーに連絡すれば無料で引き取ってくれる様です。
無料といってもおそらくは買った時の代金に含まれているということなのでしょうね。

しかし私の場合、メーカー製のパソコンはあまり買ったことがなく
PCショップのオリジナルモデルという自作PCではないもののそれに近いイメージのPCを
何度か買い替えてきました。

PCリサイクルマークを確認するもやはり貼られていませんでした。><

次に購入したショップを調べてみました。
東証一部上場を果たしたPCDEPOさんです。

WEBで「PCデポ パソコン回収」などで検索すると、下記ページがありました。

https://www.pcdepot.co.jp/shop/assess/pchikitori.html

このページによりますと不要なパソコンを最低100円で買ってくれるというのです。

おお!これはありがたい、さすが一部上場のPCデポさん

さっそく家の近くの行きつけのPCデポさんに持っていくことにしました。
重いPC2台をがんばって車に積んで行きました。

PCデポさんのカウンターで
「不要なパソコンを引き取ってもらえますか?」と尋ねたところ

驚愕の返答が

店員「はい、1台6000円で引き取ります」

私!!(6000円!私が貰えるの?、そんなはずないよね!払うんだよね!)

あまりにも意外な返答だったので絶句してしまい、来る前にホームページを見た話とか
この店で以前に買ったパソコンだとかそういう話をするのも忘れ、お断りしてすごすご帰宅しました。

今にして思えば、もうちょっと粘れば何とかなったかもしれませんが6000円のインパクトが強くて
そんなことも思いつかない思考に陥ってしまっていたと思います。

さて、一度運んだパソコンを再度家に持ち帰りWebでその他の情報を色々検索すると
世の中にはPCを無料で引き取ってくれるところがたくさん存在することに気づきました。

その中で今回は パソコン処分.com さんにお願いすることにしました。

様々な情報の中、このサイトが一番わかりやすく表現されていたためです。

簡潔に言うと「送料無料、データ消去無料、リサイクル料金無料、箱に詰めて着払いで送るだけ」
こんな感じですね。

これはありがたいサービスです。
よく読むと、なぜ無料でできるのか等の情報もきちんと表示されていて納得感が高い。

かくして、PCデポさんでは1台6000円、2台だと12,000円掛かるところでしたが
めでたく無料でパソコンを送ることが出来ました。

私の労力はWebでいろいろ調べた時間約30分程とPCを箱に詰める作業10分程度
プラス
PCデポさんに持って行った無駄な労力1時間(笑)

パソコン処分に困ったら パソコン処分.com 
これからもお世話になろうと思います。

 ←押していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ ←こちらも押していただけると嬉しいです
にほんブログ村