勿論、タイトルは本文と全く関係がありません。w

 

6/30付の記事で「7月は遠出も多いので旅紀行物を・・・」などと書いてしまったが・・・全然、書けん!(苦笑) これは恐らくBakeが旅というものに殆ど興味が無いからであろう。「好きこそものの上手なれ」と言うが、上手かどうかは別としてフィリピンパブ遊びは間違い無く好き!・・・間違い無く「下手の横好き」だな・・・(苦笑)。まあ下手でも何でも好きは好きだから、それをネタに書いてやろうという意欲も湧くのだが・・・ただの旅紀行物は好きでも何でも無いから、こりゃ書けんわなぁ〜。^^ゞ でもBakeはいちおう有言実行を旨としており(それ以前に「朝礼暮改」を信条としているがw)、ブログで宣言した以上はせめて街で見かけたある風景でも書いておくこととする。・・・これを日本語で「お茶を濁す」と言う。w

 

7/14(金)、東葛飾地域は凄い雷があったそうな。帰宅後家内に聞いたら、激しい雷鳴と落雷後の地鳴りで、一瞬「ついに北朝鮮がテポドンでも撃ってきたか?!」と思ったほどだったそうな。(Bakeの勤務地新横浜では夕立こそあれど雷の「かの字」も無かった。)・・・で、何にも知らないBake、いそいそと帰宅の途に着くと、上野駅で足止め!常磐線が落雷の影響でダイヤが乱れ、上野-松戸間で折り返し運転になっていた。(>_<) しかも、その何時発車するとも分からない電車がこれまた超満員!このクソ暑いのに!こりゃー、堪らん。・・・幸い構内放送では振り替え輸送を行なっている、というので「これはチャンスだ!一度TX(つくばエキスプレス)に乗ってやろう!」と思い付いた。

 

TXに乗るのは今回が初めてではない。最初は去年の冬、KちゃんことKさんと「浅草のフィリピンパブに行こう!」ということで待ち合わせの際に秋葉原から浅草までの間、乗車した。次は何時だったか今年に入ってからだったと思うのだが、朝の出勤途上で常磐線が信号機故障に遭遇。で、Bakeの乗ってた車輛は取り敢えず北千住までは動いてくれたが、そこで立ち往生。仕方なく北千住でTXに乗り換え、秋葉原まで向かった。しかしいずれも短距離である。せっかくの新線、一度は長距離乗車してみたいものだ、と思ってはいたのだが・・・如何にせん長距離乗れば当然のことながら乗車賃が高い!(>_<) それが今回は振り替え輸送ということで、電車賃がかからないのだから、これは千載一遇のチャンスである。Bakeはいそいそと上野からTXの出発駅である秋葉原へと向かった。

 

実はBake、(そういう人は他にも結構居ると思うのだが)一度も乗ったことがない電車に乗るのが好き♪新線ではないが(馬橋から出ている)流山電鉄にはまだ乗ったことがないので、是非今度乗ってみたいと思っている。・・・でもあの沿線、用事が無いんだよなぁ〜 ^^ゞ

 

・・・さてさて、JR秋葉原に着きTXに乗り換えようと地下に潜ると、改札までの道中で面白いもの、ハケーン!それは足裏マッサージとかのリラクゼーションの店舗の前に置かれている人形、と言うかマネキンみたいな像なのだが・・・。両手には「只今大変混み合っております。今暫くお待ちください。」みたいなことが書かれたボードを持って立っている。・・・その面相がさぁ〜、何故か口をパックリ開けてて、これがまるで「南極2号」か「ミス大阪」なのよ〜(苦笑)。つか、「南極2号」「ミス大阪」で反応した人、やはりあなたもR45読者ですね!?w ・・・最近はオリエント工業という会社が実に精緻でリアルな作品を世に輩出しておられるようだが・・・。・・・はぁ〜?「南極2号」「ミス大阪」が何のこっちゃワカラン、だってぇ〜!? あんさん、そんなん自分でググりなはれ!(苦笑)

 

落雷でも無きゃBakeの目に止まることなど無かったであろう、リラクゼーションの看板娘(?w)、良かったねぇ〜、このブログに書いてもらえて!・・・お客さん増えるかも?だよ!・・・って、有り得ない?!(大笑)