脇見恐怖症は克服できる病気です。

脇見恐怖症歴10年の自分が、完全克服した経緯を綴るブログです。 病気は「経験した者でなければ本当の痛さは分からない」と思います。 正直、他の精神病の方の気持ちは分かりません(共通する面は多いけど) だから脇見恐怖症の人だけ見てくれればと思います。 因みに、主観で書いていますが、 10年苦しんだ上での主観ですので、あしからず。 専門的な知識はないけど、客観視だけでは治らない病気だと認識しています。 ではでは、ごゆるりと(*・ω・)ノ

初めまして


脇見恐怖症歴10年(17~27歳迄)

苦しく長い脇見恐怖症を克服した道のりを綴ります。
ネットで検索(主に2ちゃんねるが多かったかな)
をしても悲観、批判的な発言が多く、
重度な俺にはキツかった。

皆さんの役に立つかどうかは分かりませんが、
客観分析&どうやって治したか?と、
脇見恐怖の本性は何か?
を伝えたくてサイト(blog)を開設しました。
気楽に宜しくお願いします。


<管理人自己紹介>

・名前=ヨシ
・年齢=33歳
・血液型=B型
・趣味=ラーメン、ドライブ、漫画(HUNTER×HUNTER、GANTZ)
・好きな曲=Hilcrhyme全般

<更新履歴>

・脇見雑談掲示板削除 2014.3.23

脇見恐怖症オフ会スレッド

脇見恐怖症のオフ会をネットで探していたんだけど、
見つかりません((汗)

んで、無い物ならば「作ればいい」という事で、
このスレッドを脇見オフスレッドにします。

脇見恐怖症のOFF会スレです。
自己視線恐怖症の方もおkです。

【参加可能地域】******
【参加可能日時】******
【コメント】*********


某所よりコピー(笑)


・細かいルールなどは設けません。

・アドレスは載せてもいいけど、自己責任で。
  掲示板コメント欄を利用しても、メールでやり取りしてもOK。

・質問や削除依頼も、コメント欄にどうぞ♪

・会う以外にメル友募集用として利用してもOK!(2013.10.31追記)


・こんな所かな??徐々に追記していきます!

板を設置してみるテスト

こんばんは(*・ω・)ノ

試験的に脇見スレッドを作成してみようと思います。
レンタル掲示板は意外に使いにくいという事が分かったので(種類に因るか?w)ここを脇見雑談スレッドとします。

オフ会掲示板に書き込んでもいいんだけど、もっと気楽な感じで書き込める「板」
として機能してくれればと思っています。

<ルール>

・基本的に何でもOK!
・つぶやいても叫んでもOK!
・管理人宛でも、呼びかけても、今日こんな事があったよー!とかでもOK!
・返信も自由
・問題があればその都度対処していきます。

・それでは、コメントをどうぞ♪.。゚+.(・∀・)゚+.゚♪♪

ナオさんの克服例

ヨシさん、初めまして。いつも掲示板を拝見させてもらっています。
私は脇見歴10年、29歳の男です。

いきなりですが、先日同じ悩みをもつ脇見の方と会って、色々な実験をしたので報告させてください。
実験というのは脇見恐怖症の起こしそうな場所などに行っていつも通り過ごし、区切りのいいとこで視線を感じたか嫌なオーラを感じたかをそれぞれお互いに4段階評価で嘘偽りなく紙にはっきり書き、同時にその紙を交換するというものです。

結果ヨシさんのいう通りお互いに視線オーラ等何も感じず、4段階評価のうちお互いが書いたのは最低ランクの1でした。
ちなみに、ランク1=全く何も感じない、ランク2=時々視線を感じる、ランク2=頻繁に視線を感じる、ランク4=常に視線を感じ、隣には座りたくないというふうにランク分けしました。

それで、お互いが全てのシチュエーションにおいてランク1という結果になり、これは情とか一切なくはっきり書いた結果です。ちなみに今までの恐怖症状も話し合ってお互い全く一緒です。
正直しいて言うなら感じたのは相手に脇見で迷惑かけてんじゃないかなとかの自分の一方的な不安感だけでした。相手の方も同じでした。
相手の方も経験あるらしいのですが今まで普通の人に実際に症状だけを言って聞いたことがあったらしいのですが、何も感じないとか、何のこと?とか、笑いながら考えすぎと言われたのですが、それは本当だったというのが今回でわかりました。

お互いその後は気分がだいぶ楽になって紙を使わず普通に遊びました。まだちょっと受け入れることができず、不安感が完璧にとれたわけではないですが、それもこの恐怖症系統の症状の一つなのでかなり楽になりました。何より結果が物的証拠として出てるのでこれが全てだと思います。実際に何もない事実や物的証拠が欲しいかた、自信をつけたいかたはどんどん同じ症状の人と会うのがいいなと思います。


長々と書きましたが、結論として、

1:脇見は思い込みである
2:相手に視線は与えていない
3:脇見は治る

ということです。

私は先のとおり、同じ悩みをもつ脇見恐怖症の方と会いましたが、その方は普通の方で、話さなければ、脇見恐怖症で悩んでるとは全く思わないような方でした。

ですが、脇見恐怖症の方はマインドコントロールのように脳に刷り込まれているので、何を言ってもあまり信じれないと思います。私もそうでしたから。

だから、ヨシさんのいうように勇気をもって脇見恐怖症の方に会い、自分が体験して納得するしかないと思います。



あと、追記するなら、実験というのは、主に図書館で行いました。

1:隣同士に座って、黙って読書する

2:隣同士に座って、前方を見る

3:向かい合わせに座って読書する

等です。
先日の書き込みの通り、相手からは全く視線を感じず、嫌なオーラとかそういう類いのものも一切感じませんでした。相手も同じことを言うてました。

あと、車で隣同士に座って、ドライブ。
カラオケをしたり、ご飯を食べたりしましたが、全く何も感じない!!です。


くどいようですが、視線やオーラ、脳波、電磁波等、何も感じない。
幻想、思い込み、マインドコントロールというやつです。

逆に思ったのですが、視線を隣の人や前の人等に与えることができるとするならば、それはもはや、エスパーか超人レベルだと思います。
それで金儲けができそうな気がします笑
マジシャンでもエイリアンでもないのですから、そんな超人技できるわけありません。


結論→思い込み
この一言に尽きます。

長文すいませんでした(^o^;)

本当の結論 (2013.12.11ver)

こんばんは(*・ω・)ノ

お久しぶりです♪

掲示板レスも遅れ気味になってしまってすいません
(今に始まった事じゃないがw)

今までも言いたい事は言ってきたんだけど、
今回はもっと踏み込んだ話をしようと思います。


脇見恐怖症の核心を突く質問を頂いたので、返信したいと思います^^

ヨシさんは、脇見恐怖症の時は他人が不快感を感じているのを気づいてましたか?それはおなじ脇見恐怖症の人とあって行く中で他人が不快感を感じていた事実は、どう覆して今に至るのですか?

脇見恐怖症の時は勿論、他人が不快感を感じているのに気付いていました。
高校時代は、両隣の席の人と、斜め前の席の人(計4名)が僕の視線を遮るような動きをして、
しまいには顔を伏せてしまいました(寝るようなポーズ)

高校を卒業して、20歳で付き合った彼女と映画館に行った時は、
「何でこっちを見ていたの?」的な事を言われてショックでした。

と言っても、もう自分はこういう病気(脇見という名前は知らなかった)だと言う事は、嫌と言うほど分かっていたので、彼女には打ち明けませんでした。

脇見だけに限らず、当たり前の話ですが「過去は何があっても覆りません」

これが根本。

なので、今でも脇見恐怖症だった頃の記憶はありますが、

今完治している自分からすれば「痛くはない」です。

過去、見ていたかもしれない。
でも、見ていなかったかもしれない。

言える事は、過去辛かったとしても治ってしまえば、「痛くない」という事です。
そういう面では、身体の傷と同じく、癒えてしまえば健康体に戻れると言う事。

僕がここまで「同じ脇見恐怖症の方と会ってください」というのは、
脇見恐怖という正体不明の病状を「客観視してほしい」のです。

会うと、本当に普通の人が同じような悩みを抱えていて、
特に横に座っても視線的なものも何も感ぜず。

でも、みんな悩んでて、脇見あるあるや、目からビーム説や、
上級になると、壁の向こうにいる人にも不快感を与えてしまうから、
実際に壁の向こう側に行って、その実験をしたり。

僕は全てにおいて、一度も視線的なものを感じませんでした。

勿論、1度や2度じゃ、
「んなバカな!そんな事で10年悩んだんじゃねーわい!」

と、怒りと絶望が入り混じった感情も込み上げてきた時もあります。

でも、実証を繰り返ししていく事で、誰しもが異変に気付く筈です。

「普通の人達(=脇見恐怖症者)みんなが悩んでいるのが滑稽に見える」のです。


ははっ!

この人達、何度も会って、視線も何も感じないのに、

何で視線を飛ばしているって本気で悩んでいるんだろう・・?


と。


それが、そっくり自分に当てはまる事なのです。


<結論>

過去は決して覆らないが、心の傷も身体の傷同様、
回復してしまえば痛くはなくなる。

なので、過去よりも「今」に焦点を合わせ、
自分を客観視できる状況に持っていき、冷静な目で自己を見つめよ。

運動の効果を実験してみるテスト

こんばんは(*・ω・)ノ

最近よく見る記事に運動と筋トレの事が書かれてあります。
僕も、運動と筋トレを実地していた時期がありました。
その時は脇見に限らず、精神状態も良好でした。

なので、この記事は「運動や筋トレと精神状態との関わり」
について書いてみようと思います。

目標体重の62kgになったら終わりますw

9/1(日)

・ランニング10分 ウォーキング10分
・身長 172cm
・体重 70kg

<感想・精神状態>
ダエー(((( ;゚д゚)))

9/2(月)

・ランニング15分 ウォーキング15分
・体重 69.5kg

<感想・精神状態>
身体軽っ!精神的にも良好!
久しぶりに汗かきました。

9/3(火)運動なし
9/4(水)運動なし

<感想・精神状態>
ダエー(((( ;゚д゚)))
やっぱり3日に1回は運動せんと身体が重たい。
精神的にも少し落ち込み。
やっぱ身体と心はリンクしていると再認識。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットでお小遣い稼ぎに♪
1年で10万円貯めました☆
メガネ選びの参考に
  • ライブドアブログ