脇見恐怖症は克服できる病気です。

脇見恐怖症歴10年の自分が、完全克服した経緯を綴るブログです。 病気は「経験した者でなければ本当の痛さは分からない」と思います。 正直、他の精神病の方の気持ちは分かりません(共通する面は多いけど) だから脇見恐怖症の人だけ見てくれればと思います。 因みに、主観で書いていますが、 10年苦しんだ上での主観ですので、あしからず。 専門的な知識はないけど、客観視だけでは治らない病気だと認識しています。 ではでは、ごゆるりと(*・ω・)ノ

初めまして

脇見恐怖症歴10年(17~27歳迄)

苦しく長い脇見恐怖症を克服した道のりを綴ります。
ネットで検索をしても悲観、批判的な発言が多く、
重度な俺にはキツかった。

皆さんの役に立つかどうかは分かりませんが、
客観分析&どうやって治したか?と、
脇見恐怖の本性は何か?
を伝えたくてサイト(blog)を開設しました。
気楽に宜しくお願いします。

<管理人自己紹介>
・名前=ヨシ
・年齢=35歳
・趣味=ラーメン、金沢カレー、ドライブ、水泳、マラソン
・好きな曲=Hilcrhyme全般
・連絡先 yoshi901234@yahoo.co.jp
(メールの返信は週末辺りになりそうですm(_ _)m)


<Next Stage>
(2016.02.13)
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/summary/2016-02/03.html
(NHKハートネット 視線恐怖)

遅くなったけど、テキストで観ましたー。
なるほどなるほど。これの動画を見てみたい!
また近々考察の記事をアップします(*・ω・)ノ


高岡オフ(2015.07.12)

高岡オフ開催しました。
具体的な脇見の改善方法も明確になってきました♪

金沢オフ(2015.06.06)

金沢オフ開催しました。
相当有意義なオフ会になりました!

<警笛>
脇見恐怖症じゃない人が脇見の記事を書いてあるサイトが結構ありますが、
その人は『脇見恐怖症ではない』ので、読み進める際に注意が必要です。
ありもしない情報を吸収する事は、脇見を悪化させる原因にもなり得ます。
また、マニュアル本を買わせようとするサイトも多く存在します。
「なんとかして良くなりたい」という気持ちは分かりますが、そのサイトの管
理者が言っている事が本当に正しいのか?を自分の中で一旦考えてみる
事が大切だと思います。

<ピックアップ記事>
http://ki-ki-saki.shinkeisho-jikkennsitu.com/genjitukakunin(new).html
↑管理人は脇見ではないけど、尊敬するくらいの実験&考察をしています。

http://new.wakimin.com/detail.php?m=cure&n=93
↑隆司さんのサイトに投稿されてあるみきさんの記事。お勧めです!

<更新履歴>
実体験が必要な理由               2014.11.5
・シンプルに                               2015.4.12
意志を高く持つ事の重要性      2015.5.2

<お勧めの曲>

大丈夫(Hilcrhyme)
http://www.youtube.com/watch?v=_k86if3Ao0A
wild wild love lyrics
https://www.youtube.com/watch?v=5F42PgKbOCQ
Pitbull - Wild Wild Love ft. G.R.L.
https://www.youtube.com/watch?v=EAyzpLGBI1E


<お勧めライン>
エリックさんのライングループがあります。
地域別に分かれていて、現在(2014.7.11)約160人が参加しています。
お勧めできるポイントは地域別になっているので、参加し易い所。
そして、今人数が少ない所でも、参加人数が集まればグループを結成してオフ会が可能な事。

グループには「脇見相談室」という部屋もあるので、そちらにも参加可能です
リアルタイムで会話できるので、興味のある方は参加してみてください♪

(2014.9.30)
こんにちはエリックです。
ラインで全国各地に脇見のグループがあり
オフ会の打ち合わせができるようになってます。
よかったら利用してみてくださいね。
エリックのラインID=d3yl

現在グループが結成されている地域
札幌十勝
新潟
北陸
長野
宇都宮
土浦
千葉
錦糸町
町田
八王子
神奈川
浜松
豊橋
関西
和歌山
兵庫
徳島
山陰
山口
福岡
熊本
沖縄


<お勧めサイト>
http://new.wakimin.com/
(NEW!脇見恐怖症のサイト)

隆志さんの運営する脇見恐怖症サイト。
できたばかりの新しいサイトなので(2014.7.29現在)今後に期待できます♪

主に投稿型サイトなので、脇見の皆さんで情報を共有できるというメリットがあります。
脇見の職歴、飲んでいる薬、克服に関して、オフ会等、様々なコンテンツがカテゴリー別になっているので、とても解りやすいです。


因果逆転説

こんばんは(*・ω・)ノ

毎度ながら自分の話をします。
自分は学生時代、教科書の答えが書いてある本(教科書ガイド)を買って、
答えを見てから問題を見ていました。
その時はただ単に数学が苦手だったからなんだけどw
ただその方が『速くて確実』な事は間違いがないし、
答えを知った上で、どういうプロセスでその答えに辿り着いたのかも解るのが利点でした。

『手順を逆にした』んです。

脇見の克服に関しても、一言で言うと、
『答えを先に見た』んです。
『脇見恐怖症の人は視線を送っていない』という答えを。

この「脇見」が数学の問題であると仮定すれば、超難問。
10年間悩んでも答えが解らないなんて難問過ぎない??

だから俺は答えを見た。(=同じ症状の人と会った)

その答えは『マジかよ!こんなん答え見なきゃ解けない問題じゃん!』←だった。

答えを見ているのに、この難問が解けない人はどう思ってるのかな?
答えの意外性にビックリし過ぎて「その答えは本質ではない」とか思ってたりするんかな?

答えを見て、それを自分の中に落とす事も大切だ←
自分を持つ事も大切だけど、固定観念を覆らせる程の情報を柔軟にキャッチする事も大事。

結果とは「今の自分」

因果の法則(=原因があるから結果が生まれる)なんて、結果から覆らせてやればいいんじゃないの?

ガツンといこうか!

こんばんは(*・ω・)ノ

自分の言いたい事はとりあえずblogを通して言ってきたけど、
この記事は『ガツン!』といきます。

<主旨>
1、自分が良いと思った記事を勝手にアップします。
2、それを考察します。

それを繰り返していきます。

・基本的な自分が思う脇見克服方法は『同じ脇見同士で会う事の現実確認の反復』です。

これが自分の基本スタンスで、
アップした記事に関して考察していきます。


<第一弾>

(記事)
いまはだいぶ良くなったけど、わたしの場合は、自分から何か出ている、見てないのに視線が行ってしまっている、と感じている間は良くならなかった。視線が行かないようにリラックス、とか思ってもだめ。
へんな視線なんか出てない、自分の脳が思い込んでて、そのことが不自然さになってて、相手が反応してるだけだって、1年以上今のクリニックで言われ続けて、それでも納得できなかった。何か出てる、としか考えられない相手の反応だって。
いまは、自分の中の問題だって実感できる。わたしは20年かかったし、まだ波があるけど。10年なにも進歩がなくて、ここまで良くなると思ってなかったから、希望をもってほしい。


自分も同じ意見なんだけど、脇見は「自分の中の問題」です。
こう実感するって事は、自分の脳内スイッチを切り替える訳だから簡単な事ではない。
この方はオフ会には参加してないと思うけど、
「オフ会に参加する事での現実確認」は脳内スイッチを切り替えるのにもっとも適している。

何故なら、現実を自分で体験するから←

自分の場合は同じ症状の人と会ってから(3回)は、そこから脇見の症状が完治と呼べるものまでいくスピードは速かった。期間にすれば3か月くらい。

<第二弾>

(記事)
わたしもだいぶ治った人間だけど、961の言ってることわかる。
治る過程で、脇見がある状態で、仕事したり学生したりした。ただ、変な奴の多い環境だと恐怖心増して妄想が強くなるだけだから、961のいうように、あわないと思ったらどんどん環境変えるといい。寛容な暖かい人はいる。
世の中の人にも色んな人間がいることがわかって、人に慣れて、他人の考えてることがわかってきて、どんな人に対しても恐怖心がなくなっていく。自分がどんな人間かもわかってきて、気持ちのコントロールがうまくなっていく。
ただ、わたしは↑の過程で、それまでにない酷いこと言われたり、変な奴扱いされたりした。でも、自分が治る為の訓練期間だと思って開き直って、そのまま社会生活続けたら治ってきた。
あと、わたしは、脇見のつらさを誰にも話せないのが苦しかったから、個人のカウンセラーに聞いてもらったり、クリニックのグループで話したりした。話すととりあえず落ちつく。
一人でぐるぐる考えてても、治りません。わたしの経験上。

ベストに近い考え方だと思うのでアップします。
自分に言える事は特にないです。
本当にベストだと思うので。

東京オフ会レポート(2015.08.15)

こんばんは(*・ω・)ノ

先月東京での脇見オフに参加させて頂きました。
01













BBQ後の写真。
本当は顔を載せたいくらいみんな笑顔♪

今回は多くは語らないけど、
この写真を見て何か感じてくれたら嬉しい。

因みにメンバー全員からは今回も
不快な視線は一つも感じませんでした←

具体的にどうすれば脇見が治るのかの件

こんばんは(*・ω・)ノ

最近はオフ会に多く参加していて、それに関しては実際に行っている事なので実例ですが、その他の自分の意見に関しては精神論が多いなーと思っています。おそらく、ここのサイトに訪れる皆さんは俺の精神論を聴きたい訳じゃなくて、『どうすれば脇見恐怖症が治るのか?』の一点だと思うんです(今更)ということで、この記事は今までの精神論(抽象的な論)ではなく、具体的にどうすれば脇見が治るのか?を順立てて記していこうと思います。

1、自分でも出来る事(行動範囲)を増やしていく事

俺は17才で脇見を発症して、高校卒業後専門学校は中退しました。
精神科にも通ったし、精神安定剤も処方されて少しの間だけど飲んでいました。
病気(正確には脇見は脇見恐怖症という神経症)にかかると出来ない事もできてきます。
しかし、全てが出来ない訳ではない。
当時の自分は視線があまり気にならないアクティブワーク(掃除や、工場作業等)をして前に進もうと懸命でした。

2、精神(こころ)作り、身体作りをする事

脇見恐怖症にかかると、周りに人がいる状況下での緊張状態が続く為、心身共に疲労しやすくなると思います。なので一人でいる時は好きな事をしたり、ゆっくりお風呂に入る等、自分の心が楽しく、穏やかになる環境を整えていくと疲労の回復に役立ちます。
症状がある場合、どうしてもその症状にだけ意識がいってしまう傾向があるので、リラックス出来る環境作りは意識的に行わないと案外疎かになる傾向がある気がします。
また、精神は肉体とも繋がっていて、身体が元気なら精神的にも安定し易くなります。ウォーキング、ジョギング、他様々なスポーツ等、定期的に身体を動かす事を習慣化できれば、精神的にも安定し易くなります。
「~しなければいけない」という考えは捨てて、音楽を聴きながらウォーキングするなど、自分が楽しめながら運動できればベストだと思います。


3、本当に辛い時は少し休んでみる事

19歳の時にカウンセリングの先生に言われた事が
「今のあなたはガソリンの無い状態で走っている車のようなもの」
という言葉。無理をしても、自分の限界は必ずあって少し休みなさいと言われました。
その時は、専門学校も中退してしまったし、掃除のアルバイトをしていたので、
「何とか前に進みたい!」という気持ちだけが頭の中を占めていて、焦りだけがありました。周りの友達はみんな大学に進学したり、就職したりで、自分だけが取り残された気がしました。

『やりたいけど(症状があるから)やれない』

と、焦りと葛藤で押しつぶされそうになる人も多いんじゃないか?と思います。

自分の場合は幸運な事に親が専門学校を退学する事に関して理解してくれたので、休む事ができました(アルバイトをしながら)
でも、学校での授業は脇見症状があって、もう限界だったので、
今思い返しても、これがベストな選択だったと思っています。

ただ、脇見の事を相談される事で一番難しい事なんだけど、
学業を辞めるという事は、一旦休む事は出来ても、
そこからいつかはまた自分の足で歩いていかなくてはいけない。
どういう選択をしていくかはやっぱり自分で決めていくしかない。

4、薬を飲む場合は依存ではなく利用していると考える事

脇見恐怖症の人はほぼ全員が自己視線恐怖症であり、人が周りにいる環境下では緊張状態になる人が多いと思います。瞑想や深呼吸など、心を整える方法はあると思いますが、一朝一夕で身に付くものでもありません。
しかし、精神安定剤を飲むと自分の意志とは関係なく身体に作用するので、自然とリラックスした状態になります(=副交感神経優位)
薬の種類によって効能が全然違うし、個人差も大きいので一概には言えませんが、自分的には薬を利用する事は時には必要だと思っています。
ただし、薬はあくまでも対症療法であって、根本療法ではないと自覚し、並行して自ら色々行動していく必要があります。

5、1人が気楽だとしても、人との関わりを持とうとする事


100、脇見恐怖症の人と会ってみる事


のち、随時更新していきます(*・ω・)ノ

高岡オフ会レポート(2015.07.12)

こんばんは(*・ω・)ノ

7/12(日)に高岡でオフ会を開催しました。
メンバーは俺を入れて5人。

今回もカラオケボックスで、横、前、斜め前に座って、
読書、スマホいじり等をしました(2回の実験各10分間ずつ)

今回も、

ランク1=全く何も感じない
ランク2=時々視線を感じる
ランク3=頻繁に視線を感じる
ランク4=常に視線を感じ、隣には座りたくない

というふうにランク分けし、実験終了後に紙に書いてお互いに見せ合いました。

<1回目>
002










全員が『ランク1=全く何も感じない』という結果。

周りからの視線は感じないが、自分が視線を送ってしまっているかも?
という意見が多かった。

<2回目>
席替えをして再び10分間の実験を行った。
001










全員が『ランク1=全く何も感じない』という結果。

1回目同様、周りからの視線は感じないが、自分が脇見をしてしまっている。
という意見が目立った。
今回の実験内容と結果はこのような感じです。
考察はまたおいおい書いてアップします(*・ω・)ノ

<考察>
ここからは自分の考察になります。

まず、何度も実験をしていますが、
『脇見の人が横にいても、その人から視線を感じない』
という現実があります。
これは何度も、何人の脇見の人とも会ってきたけど、
今まで不快な視線を感じた事は1度もありません。

これが現実。

つまり、結論を言ってしまえば、
『脇見恐怖症の人は、相手には視線を送ってはいない』
という事になります。
これは自分の主観だけで言っている訳ではなく、
客観的にも実証を積み重ねた上での現実です。

もっと言ってしまえば、
『脇見自体が存在しない』
という事になります。

こう言うと、腑に落ちないというか、
怒りが込み上げてくる人も中にはいると思います。

実際に自分も10年間重度の脇見を抱えていた時は、
「人の気も知らないで勝手な事言うな」とか、
「この症状を抱える人の気持ちなんてどうせ誰も解ってくれないんだ」
と思い、人生すらも諦めかけていました。
何よりも『周りが反応するから』←というのが一番大きかったです。

オフ会で話をしていた時も、やはり、
『周りが反応するから』という意見が多くあり、
その為に「脇見の呪縛」から逃れられていないのだと思います。

一方で、3回くらいオフしているメンバーから脇見が改善されてきたという声も
聞こえてきました。その人曰く、
『オフ会がこんなに効果があるなんて思っていませんでした』
との事でした。
かなり症状が良くなってきているみたいで、話を聞いているとこのまま治ってい
きそうな感じがしました。

俺も3回目くらいのオフ会から症状が一気に良くなったので、
このタイミングでのこの朗報は嬉しく思っています。

オフ会での現実確認によって、脇見症状の改善を得られる実例が増えてきた
ので、自分はこれからも自信を持ってオフ会を推奨していきます。

004
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ