August 13, 2010

新・黄金の国の戦士達…

ウォリアーズのロゴマークも新しくなった…

だからというのでもないが…

新たなブログでウォリアーズの話題を!!

→新・黄金の国の戦士達…

よろしく…

wakkanai097 at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)about the Blog 

February 12, 2010

20日ぶりの白星…

ウォリアーズ…苦戦から抜け出せない…

1月下旬からの連敗…続いた…9連敗である…

一寸様子を見ておく…

January
Friday, 22 New Jersey 79 Golden State 111 ○
Saturday, 23 Golden State 103 Phoenix 112 ●
Tuesday, 26 Golden State 96 Sacramento 99 ●
Wednesday, 27 New Orleans 123 Golden State 110 ●
Friday, 29 Charlotte 121 Golden State 110 ●
Sunday, 31 Golden State 104 Oklahoma City 112 ●

February
Tuesday, 2 Golden State 97 Houston 119 ●
Wednesday, 3 Golden State 101 Dallas 110 ●
Saturday, 6 Oklahoma City 104 Golden State 95 ●
Monday, 8 Dallas 127 Golden State 117 ●
Wednesday, 10 L.A. Clippers 102 Golden State 132 ○

1月22日の対ニュージャージー戦で勝利して以来、2月10日の対LAクリッパーズ戦まで、勝ち星に御無沙汰してしまった…

これで14勝37敗…82試合なので、“42敗”の時点で負け越しが確定してしまう…


wakkanai097 at 19:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Warriors 

January 30, 2010

“1月攻勢”ならず…

ウォリアーズ…苦戦中である…

1月の戦績…

January
Saturday, 2 Golden State 89 Portland 105 ●
Tuesday, 5 Golden State 122 Denver 123 ●
Wednesday, 6 Golden State 107 Minnesota 101 ○
Friday, 8 Sacramento 101 Golden State 108 ○
Monday, 11 Cleveland 117 Golden State 114 ●
Wednesday, 13 Miami 115 Golden State 102 ●
Friday, 15 Milwaukee 113 Golden State 104 ●
Monday, 18 Chicago 97 Golden State 114 ○
Wednesday, 20 Denver 123 Golden State 118 ●
Friday, 22 New Jersey 79 Golden State 111 ○
Saturday, 23 Golden State 103 Phoenix 112 ●
Tuesday, 26 Golden State 96 Sacramento 99 ●
Wednesday, 27 New Orleans 123 Golden State 110 ●
Friday, 29 Charlotte 121 Golden State 110 ●

1月だけで4勝10敗…トータルで13勝32敗…「勝ち越し」や「5割の勝率」というのは、かなり難しくなっている…ニュージャージー、ミネソタに続く「“下から”第3位」という状態だ…

だが…未だ37試合在る!!力を尽くして欲しい!!

wakkanai097 at 20:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Warriors 

December 31, 2009

逆襲の狼煙だ!!ウォリアーズ久々の連勝!!

7連敗を喫していたウォリアーズ…

強敵を迎え、ここで奮起!!フェニックス、ボストンと言った難敵を相手に連勝!そして対LAレイカーズでも「決して勝機が無かった訳でもない…」という好ゲーム…

現時点で9勝22敗だが…「反撃の狼煙」としたい!!

Saturday, 26
Phoenix 127 Golden State 132

Monday, 28
Boston 99 Golden State 103

Tuesday, 29
Golden State 118 L.A. Lakers 124

ウォリアーズは「目に余る負傷欠場の多さ」という状況まで見受けられたが、ロニー・トゥリアフやアーンドリス・ビーエドリンスと言った頼もしい男達が帰って来た!!

吼えるトゥアリフの熱いプレーで、若手は奮い立つであろう。若く力強い、そしてクールなビーエドリンスのリバウンド力が加われば、若きエース、エリスの攻撃も冴えを増すであろう。

また、人員不足の苦境の中で「僕達はとにかく勝ちたい」と奮闘していた新人カリーや、“刺客”の如く鋭いシュートを放つモローも得点機会を造り易くなることだろう。

エリス、モロー、カリーの“三銃士”が輝けば、一緒に奮戦してきたランドルフも力を発揮してくれる。

ベテランのマッゲッティーが経験を活かす機会も増えるであろうし、執拗な守備と果敢な攻撃でラドマノヴィッチもチームを後押ししてくれる筈だ。

こうして見ると…ウォリアーズは素晴らしい!!

“負け癖”のような状態で足掻いていたウォリアーズだったが、フェニックスやボストンという難敵を続けざまに迎えて、続けざまに倒すことが出来た。そしてここで、トゥリアフやビーエドリンスが帰って来ている。

合言葉は…We are believing! ウォリアーズはきっとやってくれる!!
この際…1月に賭けようではないか!!ウォリアーズは“1月攻勢”で躍進するのだ!!


wakkanai097 at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Warriors 

December 26, 2009

ついに7連敗…

ウォリアーズの最近の戦績である…

Wednesday, 16
San Antonio 103 Golden State 91

Friday, 18
Washington 118 Golden State 109

Tuesday, 22
Golden State 108 Memphis 121

Wednesday, 23
Golden State 102 New Orleans 108

12月9日にニュージャージーで勝利の後、シカゴ、デトロイト、フィラデルフィアと連敗だったが、その後サンアントニオ、ワシントン、メンフィス、ニューオルリンズと各チームに悉く敗れてしまっている…

もう三週間も勝利に見放されているじゃないか…残念…

wakkanai097 at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Warriors 

December 16, 2009

シカゴ…デトロイト…フィラデルフィア…連敗街道…

ニュージャージーで勝利の後…

ウォリアーズの今般の遠征での戦績である…

12月
Wednesday, 9 Golden State 105 New Jersey 89
Friday, 11 Golden State 91 Chicago 96
Saturday, 12 Golden State 95 Detroit 104
Monday, 14 Golden State 101 Philadelphia 117

シカゴ、デトロイト、フィラデルフィア…「勝機が無かった訳でもない…」という展開が続いている…

これで7勝17敗…

↓とりあえず現時点の地区順位…

Los Angeles Lakers 18W 4L .818
Phoenix Suns 16W 8L .667
Sacramento Kings 10W 12L .455
Los Angeles Clippers 10W 13L .435
Golden State Warriors 7W 17L .292

↑ウォリアーズは、一歩下がった最下位である…

“連敗”続きである…少しばかり“連勝”もないものか、と思う昨今だ…

次はホームでの対サンアントニオ戦だ…

wakkanai097 at 13:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Warriors 

December 10, 2009

7勝14敗に!!漸く勝った!!

12月9日…遠征したウォリアーズはニュージャージーで試合に臨んだ…

不振極まるニュージャージーを相手に、第1クォータは20対27と先行を許してしまった…

何か「拙い感じ…」もしないではなかったが、第2クォータで38対21と先行し、58対48と10点先行して折り返した。

後半は第3クォータが23対22、第4クォータが24対19と何れも競り勝ち、試合は105対89でウォリアーズが久々の勝利だ!!

それにしてもニュージャージー…2勝20敗となってしまった…

ウォリアーズの次の試合…12月11日(日本時間12日)…シカゴである。シカゴも目下7勝13敗で、ウォリアーズと似たような戦績だ…


wakkanai097 at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 08, 2009

苦戦中…4連敗で6勝14敗に…

ウォリアーズの戦績である…

11月
Tuesday, 24 Golden State 111 Dallas 103
Wednesday, 25 Golden State 104 San Antonio 118
Saturday, 28 L.A. Lakers 130 Golden State 97
Monday, 30 Indiana 107 Golden State 126

ダラスに競り勝った後、連敗を喫したものの、インディアナに快勝した!!

12月
Tuesday, 1 Golden State 107 Denver 135
Thursday, 3 Houston 111 Golden State 109
Saturday, 5 Orlando 126 Golden State 118
Monday, 7 Golden State 88 Oklahoma City 104

12月に入って4試合…対ヒューストン戦は余りに惜しいが…未だ勝ち星が…

6勝14敗である…“出口”は在るのか?

次の対戦は…目下“1勝19敗”のニュージャージーが相手だ…

wakkanai097 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Warriors 

November 25, 2009

“出場6人”でダラスに勝った!!

warriors_mavericks_basketball_dna109[1]

いきなり結果で恐縮だが…ウォリアーズが今日の試合でダラスに勝った!!!!スコアは111対103だった…

ウォリアーズは、“特例措置”の御蔭で漸く揃えた8名のベンチ入りメンバーでダラスに乗り込んだ…

ウォリアーズは選手のみならず、ドン・ネルソンヘッドコーチも肺炎で遠征には同道していない…キース・スマート(Keith Smart)コーチが、ヘッドコーチの役目を代行することとなった…

ウォリアーズは“手負い”などという生易しいものではない…酷い状態だ…対ポートランド戦に勝って、気持ち良く遠征に出て来ては居るが…それでも漸く4勝8敗だ…

対するダラス…対ミネソタ、対デトロイト、対ミルウォーキー、対サンアントニオ、対サクラメントと5連勝中で、早くも勝ち星を二桁の10としている。敗れたのは3試合のみ…絶好調である…

↓ダラスの先発…
J. Kidd (G) R. Beaubois (G) D. Gooden (C) D. Nowitzki (F) Q. Ross (F)

この試合のダラスの先発選手…何か引退してしまっても、それから年月を経てしまってさえも、バスケットボールファンが時々思い起こして話題にするような、「近未来の名選手列伝」から抜け出て来たような顔触れさえ見受けられる…何か凄い…

↓対するウォリアーズの先発…
M. Ellis (G) S. Curry (G) M. Moore (C) A. Morrow (F) V. Radmanovic (F)

今季デビューのカリー、昨季デビューのモローというような、「本当の駆け出し」な選手も居る…エリスも若い…ムーアやラドマノヴィッチはやや地味だ…ラドマノビッチはFIBA2002の金メダルを持っているという意味で、多少有名かもしれないが…

この両者の激突である…

第1クォータは25対27でダラスが先行…第2クォータも同じく25対27…結局50対54とダラスが僅かに先行して前半を終えた…

“負け試合”では「第3クォータでやられる」ことが多い…そういう意味で注目すべきなのだが、この第3クォータは28対28とまったくの互角で終えた!!78対82と僅かに点差を詰めた!!

こうなると「第4クォータの勝負」という展開である。

第4クォータ残り11分1秒…エリスの得点で82対82の同点となった!!

ここから“一進一退”となるとも思えたが…ダラスは地力に勝る…ダラスが一方的に加点し始める…残り7分18秒には96対87とダラスは9点先行する…

9点差とは言え、最後の一瞬まで得点を重ねて競うのがバスケットボールである!!残り6分50秒でエリスが得点し、89対96とした辺りから、ウォリアーズは食下がり始める!!

残り6分でモローの3点シュート…モローはその後、フリースローで加点…残り5分41秒で94対98に…更に残り5分7秒には、カリーのパスからランドルフがアリウープを決め、96対98と2点差(=僅かに1ゴール差)となった。

しばらく両者が得点出来ずに経過し、残り3分51秒にカリーが得点した。これで98対98の同点である!!

残り3分7秒でダラスはまた得点をして2点抜け出すが、残り2分51秒でカリーがフリースローで得点し、100対100とまた同点…

同点に持ち込んだカリーは、残り2分21秒で3点シュートを決めた!!103対100とウォリアーズは逆転に成功した!!

残り1分49秒でエリスが得点し、105対100と点差を広げるが、ダラスも名手テリーが3点シュートで逆襲し、105対103と“1ゴール差”に持ち込む…

ウォリアーズはここでもう一押し!!カリー、エリスと続け様に得点し、109対103と差を広げることに成功!!試合終了間際の残り22秒にカリーが確りとフリースローの得点を加え、111対103…ウォリアーズは第4クォータを33対21と圧倒し、試合に勝利したのだ!!

「ダラスの若干の先行」で推移し、彼らが“抜け出し”を図った辺りで、ウォリアーズは巧く踏み留まって逆転に成功!!素晴らしい展開だ!!

「第1クォータは考え過ぎていたと思う。でもコーチ達が僕にシュートを打つようにと言い続けていて、やってみると少し巧く行った…」というのはカリーの発言だが、カリーは自己最多となった18得点の中、実に11得点を試合最終盤の4分間で挙げた!!加えてアシストは6である。

この新人カリーと、昨シーズンにデビューのモロー、更に“若きリーダー”として期待が膨らむエリスを捉まえて“三銃士”等と勝手に呼ばせてもらっているが、彼らの活躍は輝いた!!

エリスは今季最多の37得点である!!その中の13得点は、勝負を分けた第4クォータに挙げている。加えて8アシスト…素晴らしい!!

モローも27得点を挙げた!!加えて9リバウンドに5アシスト…なかなかのものだ!!8本の3点シュートを放っているが、6本が決まっている!!これは凄い!!

ドレッドヘアーを振り乱して暴れるセンターのムーア…得点は6と地味だが、11リバウンドである…

先発ではラドマノヴィッチである!!14得点+12リバウンドと“二部門二桁”(ダブル・ダブル)で、欧州勢らしく3点シュートも仕掛けていて、2本決めている!!

そしてランドルフ…3/10とシュート決定率は必ずしも振るわなかったが、9得点+6リバウンドであった…そして1本、ブロックも決めている…

8人が漸くベンチに入ったウォリアーズだったが…エリス、モロー、ラドマノヴィッチの3選手が“48分間”のフル出場…ムーア、カリー、ランドルフが時々交代で…6人しかコートに立っていない…

或いはボストンでの「ベルの23分8秒」で、何かを貰った“三銃士”が奮起し、少し先輩格のムーアやラドマノヴィッチ、或いは今日は出ていないマゲッティーがそれを意気に感じて頑張っている…そういう状況のような気もする…

とにかく今日は、強敵ダラスを打ち破ったということで、非常に嬉しい!!nba.comのハイライトビデオ…もう8回も観た!!!

ダラスのノヴィツキーは「悪い負け方というものが在る訳だが、今日の負けはそんなもののひとつであろう」(There are bad losses and this was one of them.)としている。逆にウォリアーズ側からすれば…素晴らしい勝利だ!!

これからも続く長いシーズン…ウォリアーズは健闘してくれることであろう!!とりあえず…明日はサンアントニオである…


wakkanai097 at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 24, 2009

ネリーが…

ドン・ネルソンヘッドコーチ…肺炎で臥せっているそうだ…

テキサスでの2試合…ネルソンヘッドコーチはチームに帯同していない…

11月28日のホームで開催の対LAレイカーズ戦で復帰するか否か、微妙な情勢とのこと…

やや気懸かりだ…

wakkanai097 at 19:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Warriors