April 14, 2007

無題

デンマーク生活後半から同時並行していたこちらに↓帰国後のなんやかんやを記しています。タイトルはもうそのまんまいくようにします。
http://blog.livedoor.jp/replanblog014/

August 20, 2006

道産子

のみんながたまげたはず。駒大苫小牧の好試合に北海道も盛り上がるでしょう。次は明日の再試合に期待。

August 10, 2006

帰国

しました。8ヶ月ぶりに年賀状を見ました。いただいた皆様、返信できなかった皆様ありがとうございます。

July 28, 2006

Vals

cc146963.jpgここに来て初めてわかりましたが、スイスの山岳地帯へ向う列車の中から見えるのは木の建物が点在する風景だったのだけど、ここValsだけは違うようです。外部仕上げは壁に限らず屋根までも石。これはズントールも使っている片摩岩なのでしょうか?色は全く同じに見える。盗撮多数実行失礼。

July 27, 2006

Sumvitz

7621aaa7.jpgこれは教会の前にあるものですがなんというのでしょう?木をくり抜いただけのものですが、ズントールはコンクリートで仕上げています。水面を維持する機構は全く同じ。

Sumvitz

07b2b08b.jpgという小さな街の遥か山の上の方にヒーこらいいながら一時間も登ってようやく着いたのがこの小さな教会です。ズントーはズントールと発音するのですね。材料だったり、形態だったりオリジナルと思われるものがここかしこに見受けられる。例えばこれは外部仕上の木。

July 26, 2006

Basel

Yesterday I arrived at Basel, switzerland. I met One japanese architect called Kimura-san, he is working at Dienner & Dienner. I met also other guys working at Herzog& de Meuron. Dinner cooked by Kimura-san was really dericious, and it's course dinner. It was precious time for me.But I don't know why every museum I have been prohibit taking picture. It's so bad.

July 22, 2006

提出間近

1b156f8c.jpgCGを見ながら打ち合わせをしていて、そのデータの場所教えてと言ったJulianは、その後3D studio maxでグリグリとモデリングしてました。作業のヒエラルキーが無いのはJDSのフラットさを表しているような気がします。アイデアだしについても全く同じことがいえます。コンペも終盤にさしかかってきた今、JulianはIn designで成果品作りをしています。後ろ向きがJulianで普通に皆と同じ島で作業してる。そして提出後、小旅行に出かけます。行き先はスイス、ドイツ。その後日本上陸。

July 20, 2006

grundtvigs kirke

97ae914e.jpg国民高等学校の創設者grundtvigs氏を記念した教会。デンマークの豊かさの礎はこの人が創ったと言って過言ではないでしょう。朝早くチャリで行ったのですが、最近ずっと筋肉痛のような気がする。

July 14, 2006

Friday Bar

b650f28f.jpgコンペで忙しくてもフライデーバーは欠かせないようです。一次会はJDS前の中庭で、二次会はクリスチャウンハウン近くのジャズバーまでJulianを先頭に皆で自転車で暴走しました。その後ヨーロッパの港を巡回しているという船上のバーにNikoline,Mikkel,Felixと行く。というか自転車で皆一緒に走っていたはずが散り散りになって結果4人が一緒に成った感じ。ボクは途中で帰ったが、彼らは5時まで居たそう。いつもながらに酒と踊りの好きな人たちだ。