芸能ニュースと社会の最新ニュース.com

楽天市場 パチンコ攻略法 注目銘柄 簡単ダイエット


2007年09月01日

70000種類のアイドルテレカが揃う!お宝アイドルテレカ鑑定団
最新ニュースはこちらRankingからも入手できます。

【代引手数料無料・5本以上で送料無料】ジェリー・イェン 2008カレンダ-(予約)10月5日発売予定
 30日、ゲッツ板谷の自伝的小説を映画化した『ワルボロ』のプレミア試写会が行われ、松田翔太、福士誠治、木村了、古畑勝隆、途中慎吾ら出演者が舞台あいさつを行った。 同作は、勉強一筋だった中学3年生の主人公が、ひょんなことからヤンキーに転身し、大暴れする青春グラフィティー。映画初主演を果たした松田翔太は、学ラン姿にリーゼントをばっちり決め、ヤンキー中学生に成り切っている。プレッシャーはまったく無かったそうで「映る時間が多いから、いっぱい芝居が出来てうれしかった!」と余裕を見せた松田。



ヘアスタイルは、すっかり長髪に戻っていたが、今もヤンキー役が抜け切れていないのか、あいさつ中も時折、メンチを切ったり、“ヘン顔”を披露したりとヤンチャな一面をのぞかせていた。 また、松田は、ヤンキー仲間を演じた同世代の共演者たちとも意気投合し「一緒にお酒を飲みに行ったこともある」と撮影中のエピソードを披露。演じる役柄が中学生なので、場内は一瞬「えっ?」という空気になったが、実はみんな、20歳を越えているので、まったく問題なし...



ニュースの続きを読む



(引用 livedoorニュース)




wakuuki at 20:08│clip!