ast8
 え〜、梅雨入り前の実にいい季節なんでありますが、そんな季節の移ろいなんぞ無視してゴミ映画ネタを続けるオジサンです。
さて、今日紹介する作品は1982年に製作された、「超時空メシア来襲」という、なにやらアニメのタイトルみたいな邦題の作品です。調べたとことTVムービーのようで、監督が「ゾンゲリア」でお馴染みのゲイリー・シャーマンなのと、チョイ役で「エルム街の悪夢」のフレディでお馴染みのロバート・イングランドが出演しているのが気になる点でありましょうか。
ストーリーとしては、「来るべき何か」が砂漠にやって来ることを一部の人たちが予知、やがてこの砂漠は観光名所のようになり、マスコミにも取り上げられるようになる。やがて「来るべきもの」としてやって来たのはUFOに乗った二人組で、彼らは選ばれた一部の人間をUFOで連れ去る・・・、というSF仕立てのお話のようです。
ま〜、「未知との遭遇」みたいな作品を低予算でやろうとしたような作品なんでありましょうか。