「冷やご飯ダイエット」が話題ですね。
これは、ご飯を冷やすことで「難消化性でんぷん」に変化する。
「難消化性でんぷん」は食物繊維と似た働きをして、
糖質や脂肪の吸収を抑えてくれるのだとか。

やり方は至って簡単。
普通に炊いたご飯を自然に冷やし、 温め直さずに食べる、というもの。
とはいえ、 私はホカホカご飯が大好き。
お弁当のご飯は冷たくても仕方ないけれど、
本日のメインイベント(笑)である夕食は、
温かいご飯が食べたいんです。


そんな「ホカホカご飯派」に救いの手が!!
な、なんと、 ご飯を炊くときにココナッツオイルを加えると、
難消化性でんぷんが増えて、
温め直してもその効果が続くのだそうです。

ココナッツオイル ピュアココ  【大容量910g】ココナッツの香りが苦手な方に 素材の味を邪魔しない 無臭タイプ 揚げ物・炒め物に スキンケア・ヘアケア・ダイエットのサポートに


だいたい、お米1合にココナッツオイルを小さじ2杯入れて、
普通に炊き、12時間しっかり冷やすのですって。

食べるときに電子レンジで温めても、
難消化性でんぷんは残っていてくれるそうですよ。

これは、うれしいです♪
ただ、ここでもう一つ問題が(^^;
私、ココナッツオイルの甘ったるい臭いがダメなんですよね~
ココナッツサブレは大好きなのに…

さて、どうしましょう、と思っていましたが、
無臭のココナッツオイルもあるんですよね。

よし、これだ!!
これで、楽しい夕食に温かいご飯が食べられます。
もちろん、野菜ファーストでしっかり噛んで。

当然ですが食べ過ぎ厳禁ですよ。


ココナッツオイル ピュアココ  【大容量910g】ココナッツの香りが苦手な方に 素材の味を邪魔しない 無臭タイプ 揚げ物・炒め物に スキンケア・ヘアケア・ダイエットのサポートに